FC2ブログ

祇園祭-宵山 「京都。(24436)」

昨夜は久々に京都へ。
祇園祭(14日~16日)は宵山です。
32(台?基?)の山鉾からコンコンチキチコンチキチの囃子が聞こえてきます。
学生の頃に友人達とウロウロ歩きましたが、それ以来行っていませんでした。
正直に言ってしまうと、「一度行ったら、充分」の感があります。
うだる様な暑さと人の多さに閉口します。
地元の方々の思い入れや熱気には感服します。

一度行ったら後は、テレビのニュースで見て「あ~~、夏やねぇ」と感想を漏らすものだと思っているのですが、友人に「一度も行ったことがないから行きたい」と言われると「ほんなら、しかたがないなぁ。。お供しまひょか。」ってところです。

次男も誘ってはみましたが、インターネットで人がイッパイいる様子を見せると、「行かない」と返事しました。
母もソレが賢明な選択だと思いました。

京阪電車四条駅を下車して四条通りを西へ、
毎年、「くじ取らず」として必ず巡行の先頭を行く長刀(なぎなた)鉾を目指して歩きます。
鉾に辿り着くまで、まるで満員電車に乗りながら移動しているような混み具合でした。
歩道にチビチビとカタツムリのように歩きます。
ゲ~~、暑い。シンドイ。
次男くん、来なくって大正解!!
やっと辿り着いた長刀(なぎなた)鉾





函谷鉾


鉾の中を見学させていただける鉾もあります。
ただし、長蛇の列です。
特設のプラットホームを渡るように設営されている鉾もあります。
鉾の外側にかけたハシゴを登るタイプもあります。
本当に、のぞくだけです。

鉾の周りにはテントがあって、各鉾町の方々が、記念のタペストリー、厄除けちまき などを販売しています。



コレは、橋弁慶山に乗せられるお人形、弁慶と牛若丸。
「町屋お飾り」2階


1階



巡行の時は、こんな様子。

3点の画像は橋弁慶山オフィシャルサイトより拝借。

32基もある鉾を全部みる気力は私にも友人にもないので、裏通りや車両を締め出す時刻になって歩きやすくなった大通りをゆっくり歩いて花見小路へ、

ココには有名な一力茶屋があります。
一力茶屋は江戸の中期に、忠臣蔵でおなじみの大石内蔵助が利用していたことで有名になった所です。一見さんお断りのお店です。スピルバーグの映画撮影を断ったと言う噂がありますが、本当かどうかわかりません。
コレは昼間の様子です。






祇園祭の夕闇の中、人がイッパイで情緒もへったくれもないですが、狙ったとおり、御茶屋さんに急ぐ舞妓さん芸妓さんを見かけることが出来て、外国人の友人は喜んでくれました。
お茶屋に急ぐ彼女らは、戦闘服に身を包んだプロフェッショナルですからキリリと美しく風のように歩いていかれました。
「一緒に写真撮らせてください」なんて、とても、とても言えません。

友人も「一度行ったら充分」と思ったでしょうが、行ってよかったと感じたと思います。
すれ違っただけだけれど、キリリと髪を結い上げた芸妓のお姉さんの襟足の色香は圧倒されるものがありますよ。


あ~、ヤレヤレ(+_+)
観光案内って苦手です。
お金持ちだったらタクシーを一日借り切れば済むんだけどね。
そうはいかない友人ばかりだもん。


クリンもだんパンフレット
デイサービスセンターから地域活動支援センターに移行します。

ビフレスト A Place in the Sun 就労継続支援B型作業所
障害者にしか出来ない仕事をつくり、企業に必要とされる障害者を育成します。

夢は、障害者を2000人雇用する施設以外の会社の立ち上げ。
ブログ:On the Sunny side 誰にでも居場所がある
ビフレスト施設長がラジオ大阪(1314)で、終身支援について話されるそうです。
番組名は“どうですか歌謡曲”で思い出の曲に乗せて自分の主張を語るって言う番組です、放送予定は7月20日 午後5時30分です。


いつか給与を払えるようになったら、自閉症者を雇うぞ!
アラビア石鹸-お試しセット
アラビア石鹸 加圧成型茶色タイプ
アラビア石鹸ヨーロッパ輸出用
アラビア石鹸お徳用


もう!オオウケです。




こちらもお忘れなく
たくさんの人に読んでほしい作文です。

中学生の作文「僕と弟」
中学生の作文「私の兄」


ビックリするほど美味しい梅干です。
作業所の営業努力に頭が下がります。

つぶれ梅
梅干を注文しました。
期せずして、梅干の注文をとりました。

アトピッ子のためのパン等オーダーできます。
進物用の詰め合わせも承ります。

無添加・手作りのパンとクッキーの店 こさり

今年もあります!!
ジャズメン、ジャズウイメンの心意気を感じてください。

チャリティージャズメッセ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re:祇園祭-宵山(07/16)

宵山まだ見たことないんですよ~。でも、その時期に京都に行った事はあるんです。宵山の前日に、円山公園で行なわれる恒例のコンサートがあって、もう30年ほど前に半日並んで見ました。

一旦、中止になってたコンサート、今年も行なわれたと知り合いから聞き懐かしいな~と思っていたところです。でも、京都の夏は、暑くてちょっと、行くのには、覚悟がいりますね。

Re[1]:祇園祭-宵山(07/16)

ジェウニーさん
コレですか?
http://www.yoiyoiyama.com/" target="_blank">http://www.yoiyoiyama.com/
無事に終わったようでよかったですね。(^^)
私は一度も参加したことがないですが、有名ですね。
高校生のころ、高石ともやさんの深夜のラジオ、聴いていました。今もお元気そうでうれしいです。

Re[2]:祇園祭-宵山(07/16)

Protea Mamaさん
>ジェウニーさん
>コレですか?
http://www.yoiyoiyama.com/" target="_blank">http://www.yoiyoiyama.com/
>無事に終わったようでよかったですね。(^^)

そうですよ~。
高石さん、すっかり、気のいいお爺さんのようになっちゃいましたが、声は相変わらず、若々しくて、活躍されてて、嬉しく思ってます。
>私は一度も参加したことがないですが、有名ですね。
>高校生のころ、高石ともやさんの深夜のラジオ、聴いていました。今もお元気そうでうれしいです。
-----

Re[3]:祇園祭-宵山(07/16)

ジェウニーさん
高石さんもがんばっておられるから、私達もがんばりましょ~~ね。(^_^)/~
プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

我々にとって深遠なものは、逆の相の下に隠されている。生は死の下に、愛は憎しみの下に、義は罪の下に、力は弱さの下に隠されている。

いずれも、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR