FC2ブログ

一歩 「障害児と生きる日常(58952)」

次男くん、難関の入力作業のクギリごとにガッツポーズをしていたのに、昨日は何事もないように、順次、作業を進めていた様子。


わかりやすいヤツ。

新しい作業に取り組むと、苦しくて仕方がない。
少しでもできたらガッツポーズ。

自分で自分を励まして、褒めて、忙しい。

少し慣れてくると、以前からスムーズに出来ていたようにおすまし顔になるのでしょう。

自閉症で知的障害があって言語表現力が極端に低いととっても厄介なこともあるけれど、それなりに、わかりやすいヤツです。

昨日はお昼に天丼を買ったそうです。

海老と海苔が入っていて、美味しかったそうな。
♪てんてんどんどん♪てんどんどん♪  

と天丼マンの歌をうたってあげたら、バキュ~ンと撃たれた。

悪かったね、お母さん、音痴で。<(`^´)>
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re:一歩(07/12)

>新しい作業に取り組むと、苦しくて仕方がない。
少しでもできたらガッツポーズ。

私も次男くんと同じですよ。
今月から新しい仕事が二つも増えて、もだえ苦しんでる最中です。
おばちゃんは年くってる分、たぶん次男くんより覚えが悪いと思われますわ。^^;

Re:一歩(07/12)

自閉君が自己表現が乏しいとかって言うのは、ウソのような気がするのは私だけかな、見てりゃ判ると思うのですが。

Re:一歩(07/12)

こんにちは。
言葉は自分の意思を表現する上で大事な手段だとは思いますが、コミュニケーションはただそれだけで成り立っていないように最近思うようになりました。
楽しい時には楽しい仕草をして困った時には困った顔をしていて、うちの子もすっごくわかりやすいタイプですよ(*^_^*)

Re:一歩(07/12)

はい、うちの空も良く分かります
ただ表現方法が苦手なだけだと思います
他の子達のようにイッパイ持ってないだけです
でも、充分に伝わってきますです(^^)

Re:一歩(07/12)

本当ですよ

私も新しい仕事と言うか会社のPCの更新でデスクトップからノートに替わり、更に自宅のPCも調子が悪く年数も経ってたのでノートにしたんですが、
デスクトップと比べてキーの突起が少ないので
手に麻痺が有る私は操作しにくいです。

ノート自体が中3の時の(当時はラップトップワープロ以来15年ぶりですから・・・

慣れればどうって事無いんでしょうが慣れる迄はてこずりそうです。

Re[1]:一歩(07/12)

kukuminnさん
>>新しい作業に取り組むと、苦しくて仕方がない。
>少しでもできたらガッツポーズ。

>私も次男くんと同じですよ。
>今月から新しい仕事が二つも増えて、もだえ苦しんでる最中です。
>おばちゃんは年くってる分、たぶん次男くんより覚えが悪いと思われますわ。^^;
-----
苦しいのはみんな同じなんですね。私もがんばろ。白髪いっぱいだよ。トホホ(>_<)

Re[1]:一歩(07/12)

コウノ1945さん
>自閉君が自己表現が乏しいとかって言うのは、ウソのような気がするのは私だけかな、見てりゃ判ると思うのですが。
-----
慣れもあると思いますよ。私は他の子のことはわからないかもしれません。

Re[1]:一歩(07/12)

lahaina13さん
>こんにちは。
>言葉は自分の意思を表現する上で大事な手段だとは思いますが、コミュニケーションはただそれだけで成り立っていないように最近思うようになりました。
>楽しい時には楽しい仕草をして困った時には困った顔をしていて、うちの子もすっごくわかりやすいタイプですよ(*^_^*)
-----
あら、よかったですね。(^^)
わかりやすいと、援助してもらいやすいし、援助する側もやりやすいですよね。

Re[1]:一歩(07/12)

パパと私と海と空さん
>はい、うちの空も良く分かります
>ただ表現方法が苦手なだけだと思います
>他の子達のようにイッパイ持ってないだけです
>でも、充分に伝わってきますです(^^)
-----
徐々に表現力というか、表現手段をふやせたらいいですね。(^^)/

Re[1]:一歩(07/12)

諸Qさん
>本当ですよ

>私も新しい仕事と言うか会社のPCの更新でデスクトップからノートに替わり、更に自宅のPCも調子が悪く年数も経ってたのでノートにしたんですが、
>デスクトップと比べてキーの突起が少ないので
>手に麻痺が有る私は操作しにくいです。

>ノート自体が中3の時の(当時はラップトップワープロ以来15年ぶりですから・・・

>慣れればどうって事無いんでしょうが慣れる迄はてこずりそうです。
-----
私も、ノート型、苦手です。
メリハリがないです。起動するのも遅い気がします。
気のせいかな??(+_+)
プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

我々にとって深遠なものは、逆の相の下に隠されている。生は死の下に、愛は憎しみの下に、義は罪の下に、力は弱さの下に隠されている。

いずれも、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR