FC2ブログ

生地のサイズ

ずっと ”使いにくいなぁ。。。” と思っていたバック。

カギを出そうと思ったときに、すぐに見つからない。
小銭入れに小さな財布もナカナカ見つからない。


なんでだろう。。。

バック全体がクタァ。。。と柔らかくなってしまったからバックの内袋のシワとシワな中に財布やカギが隠れてしまうのだった。

(シワとシワの間に物が隠れる。。。て、いやぁねぇ。( ノД`)。。いやな言葉だわ。)

じゃ、クタクタとバックをシャキッ!!とさせる方法はないがろうか。

100円ショップのセリアに行ってプラスチックのボードを買ってきた。
バックの縫い目を解いて、内袋と表袋の間に、適当なサイズに切ったボードを突っ込んでみた。
再び縫い目を閉じて、これでどうだ。


2018-09-29_13-45-15_010.jpeg

古いバックは、シャキッ!! とした。

”帆布は、色あせたクタクタになった様子がカッコイイのよ!!!おしゃれなのよ!!それをシャキッ!!とさせて、どうするの!”

と言う声が聞こえてきそうだ。

ハハッ すいませんね。
シャビーなおしゃれがわからなくもないけれど、使いにくいのはいけませんよ。

しばらくこれで使ってみよう。

セリアのカットクロスの棚に70cmx70cm の生地があって、華やか模様があったので買ってみた。
セリアのカットクロスは可愛い模様が多いけれど、基本のサイズが小さい30cmx35cm て、小さすぎる。
100円で釣り合うサイズが30cmx35cmなのだろうけど。

いったい、何に使うの?
幼稚園や小学校の「うがいコップ入れ」とか、「給食エプロン入れ」かな。


この生地は、たまたま70cmx70cm だけど、これまた中途半端なサイズ。
伸びる生地だったので、1/4に切って小さなクッションを作った。
「長さ20cmファスナー、4本108円」を付けてみた。


2018-09-29_16-01-24_556.jpeg

35cmx35cmの生地4枚から作ったから、一辺31cmくらいかな。
くたびれたヌードクッションを折りたたんで突っ込んだら、パンパンとプクプクになったので、小さいけれど気に入った。
大きさの比較に45cmx45cmのクッションと比べてみたら、こんなに差があるの。

2018-09-29_18-55-34_037.jpeg

45cmx45cmのクッションも100円ショップのカバーとヌードクッションだからね。
だいぶペッタンコになってきました。
でも、タップリ役に立ってくれているから、ありがたいです。
イイコ、イイコ。

スポンサーサイト



テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

我々にとって深遠なものは、逆の相の下に隠されている。生は死の下に、愛は憎しみの下に、義は罪の下に、力は弱さの下に隠されている。

いずれも、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR