FC2ブログ

アリの巣コロリ

昨日は、迷った。


とんでもない暑さが続いていて、不要不急の場合は、自宅にいることが良いのだが。。

次男は、どこへも出かけないと、一日が長く感じられてジレてしまうだろうなぁ。。。
金曜日の夜から、次男がクシャミを連発していたので、”夏風邪かな・” ”暑さ疲れで体力が弱っているのかな?”。。。家に居るのが良いかも。。


家に居ることにしたら、夕方になる前にグズるかなぁ。。。。7月の予定表には、「ひまわり苑を見に行こう!」と書いてあるしなぁ。。
でも、この暑さの中を出かけて体調を崩したら、月曜日の朝に、物凄く大変なことになるだろうしなぁ。。
今日のグズるかもしれない大変さと比較にならないほどの大変になるよなぁ。。

と、逡巡して、逡巡して、頭の中がグルグルになった。

あ~~~!!(≧∇≦)

次男を説得して、家に居よう。
もし、グズったら、夕方から公園や歴史博物館にでかけよう。

と、決めた。


それでも、PCサーフィンだけだと、次男が飽きるかもしれないので、なにか体力を消費することをしなくてはならない。
なにをしようか。。

先週から居間と台所にアリが出没していて、その度に潰しているけれど、まだアリを見つけてしまう。
なんでだ?
気持ちがわるい。
今日はは、ふたりで敷物を取り払って拭き掃除をすることにした。


拭き掃除をしながら、アリがでてきたら、殺虫スプレーをかけてやろうと意気込んでいたのに、アリは一匹も見つからなかった。
あら?アリがいなくてよかったけど、肩すかし。

運動量を稼ぐことができて、タップリ汗をかいた。
順番にシャワーを浴びて、その後は、次男はPCサーフィンをして満足できたようだ。

次男は、気持ちよく眠れて、今朝5:00まで起きなかった。
次男は、クシャミをしなくなっていた。
よかった。よかった。


ああ、それなのに!!

今朝、朝食の前に、リビングでアリを発見した!

いったいどこから来るのか?
見当がつかない。
どうしたらいいのか?

どうしらいいのかなぁ。。。と私がうなっていると、
アリに殺虫スプレーをかけていた次男が振り向いて、「アリの巣コロリ」(`o´) 

あら、次男くん、そんな商品名を知っていたの?!
ちょっと驚いた。

たとえ、とてもたくさんの言葉を知っていたとしても、適切な場所で適切な時間に発語できないのが自閉症だから。
次男くん、よくできました。

次男くん、わかりました。
「アリの巣コロリ」を買ってきましょう。ヽ(´∀`)ノ


blog-1_2018072321511030b.jpeg

アリとの戦いは続く。

スポンサーサイト



テーマ : 自閉症
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

我々にとって深遠なものは、逆の相の下に隠されている。生は死の下に、愛は憎しみの下に、義は罪の下に、力は弱さの下に隠されている。

いずれも、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR