FC2ブログ

メタル箔シール と 色鉛筆

先日の「仲間つくり教室」の創作プログラムで”メタル箔シール”というものの存在を知りました。
すっごくビックリ!!したので探してみました。

見つけました。
これです。

2017-9-2-3

次男くん、お家でも作ってみない?
お天気が悪過ぎて、外出を諦めた日に、どう?
素材として保管しておくね。





次男に新しい「色鉛筆100本セット」を用意しました。
100色のグラデーションがウットリするほど美しいです。

今まで10年以上使ってきたセットは、無くなった色がたくさんあって、それに単品で買った色鉛筆を加えて使っていました。
だんだん無くなった色が把握できなくなってきたので、セールになるのを待っていて、やっと新しいセットを買いました。
今日、教室に持っていって、古いセットと交換しました。

次男は、私に特別に嬉しい様子は見せませんでした。
飄々としてました。
私は、先生にご挨拶して教室を出ました。

迎えの時刻に教室にいくと、先生がおっしゃるには、次男は嬉しかったようです。
ノリに乗って描いてたら、美術教室の2時間で半分に長さになった色鉛筆がありました。

2017-9-2-4

短くなったのは、UNI 618番 フォレストグリーン。

次回までに新しいのを用意しておきますね。
気に入ってくれてよかった。
でも、これも、もっと短くなるまで使ってね。

次男は、今夜もグッスリ眠れるかな。

障害者が気持ちよく生きる。。。て、簡単ではないです。
難しいです。
難しいけど、可能にしたいです。


以前に価格の安さに惹かれて、外国製の色鉛筆を買ってみました。
失敗したぁ。。。

次男が使いこなせてないだけなのかもしれないけどね。

もちろん、外国製でも有名メーカーのは、素晴らしい発色らしいです。
たぶん芯が柔らかくて描き心地が良いのでしょう。
でも、それは高価すぎて手がでないです。
トホホ。

安価な外国製色鉛筆は、今日、教室から回収してきました。
お母さんが「おとなの塗り絵」に使いますわね。
無駄にしてしまうのは、イヤだからね。

でも、「読む予定の本」 がたくさん溜まってるのになぁ。。。(ノ_<)
時間がたくさんほしいなぁ。
スポンサーサイト



テーマ : 自閉症
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

我々にとって深遠なものは、逆の相の下に隠されている。生は死の下に、愛は憎しみの下に、義は罪の下に、力は弱さの下に隠されている。

いずれも、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR