京都国立博物館 平成知新館-琳派誕生400年記念 琳派 京(みやこ)を彩る

最終日に行くなんて、無茶だと思いましたが、行ってきました。
入場前から「入場までも待ち時間:20分」という表示が見えました。

あらぁ。。。。(>_<)

でもね。
行ってよかったです。

トラりんに会えたし。
次男は笑顔全開でした。

トラりん、ありがとうございました。

2015-11-23-3-4

なんで横になっちゃうかなぁ。。。(-"-)

TORARIN



今秋にデビューしました。
ショップに可愛いトラりんグッズがあります。
2015-11-23-3-2


2015-11-23-3-3


2015-11-23-3-1
以前に飼っていたたまちゃんを思い出しました。(T_T)
長男よ。お母さんに猫を飼ってもよいマンションを買ってください。
言うだけなら、何でも言えるので、言っときます。







たくさんの人の頭越しだけど、

まるで、アニメーション!! と言われる 「重要文化財 鶴下絵三十六歌仙和歌巻」 を見ることができたし。

いつも建仁寺で見ている風神雷神(複製)の原本を見ることができたし。

国宝 風神雷神図屏風 俵屋宗達筆 建仁寺 <展示期間:10/10~11/23>

風神雷神図屏風 酒井抱一筆 出光美術館 <展示期間:10/27~11/23>

重要文化財 風神雷神図屏風 尾形光琳筆 東京国立博物館 <展示期間:10/10~11/8>

<10/10~11/8>に来たら、3組の風神雷神が並んでいるところを見ることができたんだけど、2組の風神雷神と夏秋草図屏風 酒井抱一筆 で充分に眼福でした。

いつもは閉っているクラシックな門も開いていました。
それほど入場者が多かったわけですね。

2015-11-23-2-3


俵屋宗達つながりで、養源院に行きました。
杉戸の白象唐獅子麒麟 も見てきました。

血天井 も見てきました。(>_<)
手形や足形、体形がはっきり見えました。
説明係りが、竹の棒で指し示してくれます。


スポンサーサイト

テーマ : 自閉症
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

どちらの言葉も、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR