FC2ブログ

自衛隊の装備ベスト3 「障害児の親として(10946)」

今、テレビで見たばっかりです。

自衛隊の装備ベスト3
3位  500億円を超える飛行機(別名:空の司令室)
2位  1200億円を超える地対空迎撃ミサイル
1位  1222億円を超えるイージス艦(軍艦)


これだけのお金があれば、
養護学校が何校建てられたか?
訓練施設、作業所、グループホームが何軒立てられたか???

なんか、ど~~~んと落ち込みました。
それでも拉致事件とかありますからね。
そういう国に住んでいる私達には、この費用を他に廻すことは許されないのでしょうか。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re:自衛隊の装備ベスト3(12/13)

以前 必要だという主張する方とコメントし合いましたが どこまで行っても平行線でした。分かり合えないことに辟易したことがあります。そう思い込むというか どう考えたらそこへ行くのかわかりません。
私は 中学校の頃憲法9条を学んで 
「ああーーーー良かった。日本は戦争をしないんだ。」と 心底安心した記憶があります。

責められたら責め返すって どこで終わりか考えないのでしょうか・・・ふう~~~~~~~~

Re:自衛隊の装備ベスト3(12/13)

専守防衛の為に何兆円もの防衛費は
確かにナンセンスですね。
ただ、障害者を忌み嫌う教師が居たりする
世の中(当然稀です)です。
北朝○のような国もありますので
無しと言うわけにもいかないと思います。

私的には裏金作ってる行政を先に
叩きたいです。
プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

我々にとって深遠なものは、逆の相の下に隠されている。生は死の下に、愛は憎しみの下に、義は罪の下に、力は弱さの下に隠されている。

いずれも、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR