FC2ブログ

よく頑張りました

次男くん、今朝も早起きです。
たっぷりがんばって大掃除をしたら、ぐっすり眠って気持ち良く目が覚めたようです。

2014-12-30-1-1

今朝も長男と出かけました。
これが今年の最終の用事です。

今年やれることはやれました。
来年の幸運を祈りましょ。


昨日に続いて次男といっしょに大掃除です。
今日は、床を雑巾で拭きあげました。
居間の床の一部に、色が変わっているところがありました。
陽に焼けて変色したのかと思っていたのですが、次男がキュッ!キュッ!と音を立てて磨くと、元のきれいな色になりました。

アラ!

陽に焼けたのではなくて、汚れていたのでした。
アララ。。


次男くん磨いてくれてありがとうございます。
ピカピカになりました。

2014-12-30-2-2

次男は、ベッドを動かして衣装ラックも動かして、自分の部屋を隅々まで拭き掃除しました。
「今日は、天井とカーテンレール、本棚にハタキをかけて、床の拭き掃除をしよう!」とテーマを決めたのは私ですが、あとは次男が進めていきました。
次男は、気がすむまで床や自分の棚を磨き上げて満足そうでした。
すごい集中力で作業しました。

わかりやすく指示してやって、範囲や対象を決めてやれば、次男は充分に役に立ちます。
いつも次男がわかりやすいように、気持ち良く仕事させていただいて、成功体験が積み重なって、今の次男に育ったのだと思います。
ありがとうございます。


夕方にふたりで買い物に行きました。

「ヨーグルトはどこかな。」
「ワカメはどこかな。」

と、次男に探してもらいました。
嬉々として探してくれました。
「次男は、なにか、ほしいものある?」と訊くと、ポテトチップスをカゴに入れました。
OK!OK!それくらい買ってあげますよ。(^v^)

買い物の後、外食することにしました。
ほんとうにすごい働きをしてくれたので、ご褒美にしたかったのです。
食堂街に行くと、次男はラーメン店のウィンドウを覗きこんで指さして、「醤油らーめん。」と言いました。「餃子はなくていいの?」と問うと、「餃子セット」と言い直しました。
サンプルが展示してあると、わかりやすいです。
次男はおいしそうに餃子セットの醤油ラーメンを食べました。
次男が健康で、なんでも食べることができて、幸運です。
注文したものがテーブルに届くまでちゃんと待っていることができました。
当たり前のことのようですが、当たり前のことではないです。
ありがたいです。
次男と食べたラーメン、おいしかったです。
スポンサーサイト



テーマ : 自閉症
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

我々にとって深遠なものは、逆の相の下に隠されている。生は死の下に、愛は憎しみの下に、義は罪の下に、力は弱さの下に隠されている。

いずれも、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR