FC2ブログ

長崎の味

父は長崎県の出身です。
今は地方のお菓子も、その地方だけではなくて、どこでも購入することができます。

父の好物はこれです。

2014-5-24-1-2

2014-5-24-1-3

2014-5-24-1-4

私達もお相伴にあずかりました。
ありがとうございました。

カステラの底にザラメ糖が残っているのが特徴です。
福砂屋だけかと思っていましたら、「長崎カステラの特徴です。」と書いてありました。
長崎カステラの全部がそうだったの?

83歳の米国在住の伯母(父の姉)が、「最後に日本に帰って、両親の墓参りをしたい。」。。。と母に訴えているそうです。

伯母が言葉に出さないけれど要望しているのは、関西国際空港に着いて、車で関西をウロウロ案内して、美味しいものを食べて、たぶん、嵐山で湯豆腐を食べて、有馬温泉で温泉に入って宿泊して。。。
その後、長崎に移動して墓参りして、すでに亡くなった長兄の家族に歓待してもらって。。。。というコースです

父は、「いやや。面倒や。。(ーー゛)」


ま、何度目の「最後に日本に帰りたい。」でしょうか。。。とは思いますけどね。


いつまで寿命があるのかは、誰にもわからないので、70歳くらいから「最後に。。。」て、言ってますよね。
この前の「最後の~~」から3年経ったかな?
まだかも。

母は、「実のお姉さんなのに、お父さんは、冷淡だわ。」 と私に言ってきます。
母は、自分は心篤い人だとアピールするのが好きです。


「お母さんも、長崎まで墓参りに同行するの?」  と訊くと、

「冗談じゃないわ。
なんでそんなところまで行かにゃならんのよ。
京都や奈良じゃないのよ。<(`^´)>」 


とノタマウ。

でしょ。。。。。そう言うでしょ。。。。そう思うでしょ。
お母さんに大変なことは誰にとっても大変なことよ。

も、イヤ。
両親の話しの聞き役になると、頭痛がしてくる。(ーー゛)

でも、カステラ代だと思って聞いておきましょ。
私もわが身が大事です。
聞いたふりして右から左に流しましょ。

頭痛がするわ。。。。と思ったときに見る動画です。

スポンサーサイト



テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

我々にとって深遠なものは、逆の相の下に隠されている。生は死の下に、愛は憎しみの下に、義は罪の下に、力は弱さの下に隠されている。

いずれも、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR