FC2ブログ

バラ祭り

たくさんのバラが植えてあることで有名な公園へ行ってきました。
昨日と今日の二日間は、「バラ祭り」が開催されています。
たくさんのブースがでています。

ソープカービング、木工等のワークショップ。
ケバブ、トルコアイス、インドネシア料理等々エキゾチックな香りのブースもありました。
トルコアイス、大好き。
アイスクリームなのに、プルン!!モチモチ!
市販品の「トルコ風アイス」もありますが。。。。。。やっぱり本物とは比較になりません。(*^_^*)

次男もビックリ!!

エキゾチックなお顔の売り子のお兄さんがものすごくお疲れの様子なのが気になったけど。。。
繁盛し過ぎて疲労が溜まっているのかな???
気の毒でした。


バラに囲まれたステージで、可愛い、ちょっとセクシーなお姉さん達のライブショーがありました。


次男、またまたビックリ!!

13:30~  8組のパフォーマンスがあるそうです。
30分間のパフォーマンス+10分間休憩の繰り返しらしいです。
最終は17:50~ですって。
かなりタップリ盛りだくさんですね。

2014-5-18-2-1

2014-5-18-2-2

2014-5-18-2-7

このショーのあと、バイオリン、ベースのジャズバンド(?)のパフォーマンスが始まるところで、なにやら不穏な雰囲気

中年の女性が中国語でまくしたてながらステージ横で大暴れしています。
女性スタッフが中国語の女性を抱きかかえてなだめているのですが、困惑の表情です。
中国語がわからなくて困っているようです。
中国語の女性は、何かを投げて、スタッフに唾を吐きました。

目の前で見てしまった。
見えてしまった。

私も次男もビックリ!!
ええ~~~!!!
本当に、そんなことするの!!


外国映画やドラマではよく見ますが、私は、現実の世界では、唾を吐く女性を初めてみました。
いや、人に掴みかかる女性も初めて見ました。
たぶん、日本人にはナカナカできない行動だと思います。

なにがないかわからないまま、女性は消えました。
どうやってお引き取りいただいたのでしょうか。
スタッフは警察を呼ぶことはしなかったようです。

「バラ祭り」のスタッフは、そんなことでニュースに載りたくないし、大げさにしたくない気持ちはよくわかります。
でも、そこに付け込まれるのではないかな。。。



だれもかれも気分が悪くなったことでしょう。
どんな理由があったのか、全然わかりません。
あの場に、中国語が理解できる人がいたのでしょうか。
いない可能性のほうが多いですよね。


中国語は難しいです。
あの女性に、来日する前に、日本語を勉強してほしかったです。

言葉はとても大事です。
通じなければ、だた、ただ、お互いの気分が悪いだけです。


いや、ケンカすることが当たり前の国の人は、平気かもね。
あの国の政府がそういう姿勢だから、国民も全員がそうなのかしら。

気分が悪くなったのは、この中国語の女性以外の人全員かな。
損だなぁ。。。
まっとうな方が気分が落ち込むって、理不尽です。



私の鉢植えの「ストロベリーアイス」と公園に咲き誇っている「ストロベリーアイス」の差に愕然としました。
それでも、美しいバラをたくさん見ることができて、よかったです。


あの女性の件さえなければ、とっても良い気分で帰ることができたのにな。
残念です。

2014-5-18-2-4

2014-5-18-2-5

2014-5-18-2-6

スポンサーサイト



テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

我々にとって深遠なものは、逆の相の下に隠されている。生は死の下に、愛は憎しみの下に、義は罪の下に、力は弱さの下に隠されている。

いずれも、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR