FC2ブログ

ipod touch の バージョンアップ

昨夜、インターネットのルーターが wifi になりました。

次男が眠った後に、ipod touch の バージョンアップ に挑戦しました。

ipod touch を購入した当時のapple ID やパスワード を削除して最近 iphone を購入した時に作ったapple ID と パスワードで 入り直して。。。。せっかく入れてあったアプリが全部消えてしまったように見えて。。。血の気が引いて。。。次男が今一番気に入っている漢字書き取り、読み取りのアプリをまた見つけてダウンロードして。。。。消えたと思ったアプリは生きていて。。。。でも起動させたら、古いID と パスワードを要求されて。。。


ワケわからん!!!(>_<)


なんでやねん!!!(-"-)


と、投げ出しそうになったところで、すべてのアプリが 古いID と パスワード を要求しなくなりました。

なぜ問題が解決したのか??


わかりません???

ちっともわかりませんが、解決しました。
よかったです。

さんきゅです。


あ、ちがった。。。。
アップデイトしようすると、古いID と パスワード を要求してくるアプリもあります。
何でやねん!?


まぁ、使えるので良しとして、また日をおいて、取り組みましょ。







 
アプリも自動的に更新できて、「不具合を調整しました。」とか表示されていました。




次男くん、夢中になっています。

わからない漢字は、小学生用の漢字辞典、国語辞典 で調べています。
中学校時代に養護学級(当時の名称)の先生が、次男に辞書の引き方を教えてくださいました。
ありがとうございました。


2014-4-13-2-1


「漢字の読み方、書き方がわかる」ことと、「漢字の意味がわかる」「言葉として発音できて、会話に使える。」は別のことです。

まったく別のことです。
でも夢中になって楽しんでいる様子は、ありがたいです。
うれしいです。


3/23から3週間。
やっとたどり着きました。

私と長男がiphone になったのに、次男はdocomo のキッズ携帯のままにしたので、次男はちょっと不納得そうな顔をしました。
以前は次男が気に入らなくて、引き出しの中で眠っていた ipod touch を思い出しました。
ipod touch とiphone は、ちょっとだけ外見が似ています。
ipod touchを冬眠から目覚めさせて、使えるようにできたら、アプリも更新できたら、次男はきげんを直してくれるかも。。。と思ったのでした。

ipod touch のバージョンは、4.3.5 から6.1.6 になりました。

疲れました。

頭痛がします。


今日は、次男に、

「お母さん、頭が痛いです。薬を飲みました。今日は出かけないで、家に居たいです。」

と、説得して、家に居る日にしてもらいました。

でも、朝のウォーキングだけは、行きました。

2014-4-13-2-2

次男くん、健康です。
ありがたいです。




スポンサーサイト



テーマ : 自閉症
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

我々にとって深遠なものは、逆の相の下に隠されている。生は死の下に、愛は憎しみの下に、義は罪の下に、力は弱さの下に隠されている。

いずれも、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR