FC2ブログ

アレグラ

土曜日に毎月の健診を受けた。
1年に1度のがん検診も受けた。
問診で「今年は花粉症がひどいです。」と報告したら、抗ヒスタミン剤を処方してくださった。
医師は、「眠くなるかもしれないから自分で様子を見て調整してくださいね。」とおっしゃった。


薬名は、アレグラ
最近TVCMで見る「アレグラ~~~~!」てやつと同じものだろうか。

わかんないけど。

2013-3-19-1-1





処方箋薬局で購入したのが昨日で、昨夜の夕食後から飲み始めた。
気のせいかもしれないけれど、効いてます。
今朝は目が痒くない。
鼻水も垂れません。

うれし!!(^.^)


花粉症の季節でなくても、マスクしてウォーキングに行きますが、花粉症の季節はマスクの中で鼻水をたらしています。
バッチィね。
でも仕方ないや。。。と思っていたけれど、今朝は大丈夫でした。

うれし!!(^.^)


2013-3-19-2-1


2013-3-19-2-2





ちょっと調べてみた。

医療用のアレグラ錠60mgは、絶大な人気の抗アレルギー薬だそうです。
眠気が出ない抗アレルギー薬として超有名薬ですって。
朝夕の1日2回服用で緩やかな効き目だそうです。


あ、そうなの。
もっと早く処方していただけばよかったかな。


私にはシッカリ効いている模様。
私はもしかしたら薬が良く効くタイプかもしれない。
頭痛薬を飲めば、スパーッ!!と気持ちよく効く。
もしかしたら、こういうことで癖になったりするのかな。。。ちょっとあぶないかな。。。。と用心してできるだけ飲まないようにしている。
アルコールに弱いのと関係があるのかな。


TVCMで見る


2013-3-19-1-2


の説明には、

医療用と同成分。。。とあって

・フェキソフェナジン塩酸塩が花粉やハウスダストによる、くしゃみ、鼻みず、
鼻づまりなどのつらいアレルギー症状を改善します。
・脳に影響を及ぼしにくいため、眠くなりにくいアレルギー性鼻炎のお薬です。
・また、集中力、判断力、作業能率の低下をきたしにくいお薬です。
・1日2回で効き目が1日続きます。
・空腹時でも飲めるお薬です。



とある。


ああ、そう。

yahoo知恵袋で検索すると、


花粉症のためアレグラを出されました。ところが、全く効かない割りに薬代が高いです。




小児科の医師です。
確かに、アレグラは眠くなりませんが、高いのと、時々弱くしか効かない患者さんというのも居られるようです。
自分も飲んでいますが、ちょっとアレグラの手ごたえのなさを感じています。

別の先生にアレロック処方してもらってはどうでしょうか。
内科、耳鼻科以外でも処方ぐらいはしてもらえると思います。
また、眠気が出ないものでは、クラリチンというのもあります。



私もアレルギーがあり、抗ヒスタミン剤は必須です。

アレグラは超無難な処方と言いましょうか。
眠気の副作用も少ない万能薬と呼ばれており、耳鼻科や皮膚科以外のドクターであれば、花粉症と言えばまずアレグラを出すと言っても過言ではないほどよく使われているお薬です。

ですが確かに高い。しかも1日2回服用。
アレルギーのお薬は一般の薬に比べて高く、またジェネリックも少ないのが悩みの種なんですね。アレロックは一般的に眠気の副作用をよく言われますが、私も服用経験がありますが眠くないしよく効いていました。ですがアレロックも1日2回服用なので高い!なので今はジェネリックがある薬に変更しました。

アレルギー症状が酷い人は、アレグラでは効果薄いですね。
私もあまり効きませんが、抗ヒスタミン剤は飲み続ける事で効果をもつので、本当は2週間以上飲まないと効果が出にくいんですよ。なので私はジェネリックを毎日365日飲み、花粉症の時期でも全くと言っていいほど症状は出なくなりました。アレルギーを持つ知り合いの内科ドクターがそうされていたので、私もそうしています。





等々という記述もあるので、効かない人もあるようだ。

私は効いて良かった。



「アレルギーのお薬は一般の薬に比べて高く、またジェネリックも少ないのが悩みの種」を読んで納得。
薬代がちょっと高かった。
私の感覚ではね。


「抗ヒスタミン剤は飲み続ける事で効果をもつので、本当は2週間以上飲まないと効果が出にくいんですよ。なので私はジェネリックを毎日365日飲み、花粉症の時期でも全くと言っていいほど症状は出なくなりました。」というのはなぁ。。。。

365日服用するのはイヤだなぁ。。花粉症の季節だけ、服用して効いてくれるのが良いなぁ。

あ、そうか。
花粉症だけではなくて、他の季節も他のアレルギーがある人は、365日飲んでいるわけだ。
そういう人は、ジェネリック薬品が見つかるといいですよね。

私もアレグラと同等だったらジェネリック薬品で充分ですけどね。(^-^)
スポンサーサイト



テーマ : 花粉症対策
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

我々にとって深遠なものは、逆の相の下に隠されている。生は死の下に、愛は憎しみの下に、義は罪の下に、力は弱さの下に隠されている。

いずれも、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR