FC2ブログ

メモー2013年から始まる復興特別所得税

復興特別所得税が2013年(平成25年)から課されることになります。

この税は、東日本大震災からの復興施策を実施するため、必要な財源を確保する目的で創設された。
復興特別所得税が増税される期間は、2013年(平成25年)から2037年(平成49年)までの四半世紀、25年間となります。
その税率は2.1%です。

復興特別所得税は、所得税の税額(基準所得税額)を課税標準とする「付加税」の仕組みをとっています。

つまり、所得税額に2.1%を付加し、102.1%相当の税額を納付


給与や賞与についての源泉徴収すべき金額は、税務署が配布している「平成25年分の源泉徴収税額表」に基づきます。

平成24年分以前の税額表を使用しないように注意。
給与計算ソフトを使用している場合は、ソフトウェアのアップデートをし、税額表どおりに計算されているか確認のこと。



つまり、昇給していなければ、年明けから、手取り額が減ります。


--------------------------------
その月の社会保険料等控除後の給与等の金額が


299000~302000 の場合  扶養親族1  で  

源泉徴収税額は、現行は、6600 が 2013年からは、 6740円 になるということ。


ーーーーーーーーーーーーーーーーー

199000~201000 の場合  扶養親族1  で

源泉徴収税額は、現行は、3080 が 2013年からは、 3140円 になるということ。


このわずかな負担がワーキングプアの範疇にある家庭においては、夜降る雪のように静かにズッシリ重くなります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


未曾有の大災害ですから、もっともなことだと思います。
しかたがないです。
被災地の方々のことを想えば、グッと気持ちを抑えて頑張らなくちゃと思います。
所得が増えないのであれば、何かを工夫して、どこかで節約して暮らしていこうと思います。


で、気になるのは、納付した税金をきちんと復興のために使ってくれるかですよね。
族議員の懐にバックマージンとして入ってほしくないですよね。

きちんと監視するシステムが有ればよいのですが。
自民党の大勝で、過去の族議員が俄然元気ついてしまうのが心配です。

第三極の党に、公明党と同数くらいの議席を奪取して欲しかったです。
自公が調子に乗りすぎないために、牽制する力を持ってこそ、第三極の存在価値があるわけですからね。



まったく。(-_-;)
スポンサーサイト



テーマ : 震災救援・復興
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

我々にとって深遠なものは、逆の相の下に隠されている。生は死の下に、愛は憎しみの下に、義は罪の下に、力は弱さの下に隠されている。

いずれも、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR