FC2ブログ

お出かけメモ-咲くやこの花館-植物園

カンカン照りではなくて、曇り空で良かったです。
大道芸のお兄さん達がパフォーマンスをしていました。
観客が少し集まっていてにぎやかでした。

今は、スイレンが花盛りです。
みんな大輪でした。
色鮮やかで、豪華でした。
ハスの咲いた跡のハスの実って、不思議な形ですよね。


2012-6-30-2-1



2012-6-30-2-2


2012-6-30-2-3


2012-6-30-2-4


2012-6-30-2-5


お弁当を持って行きました。
オヤツもね。
冷凍したアップルジュースをシェイクしてシャーベットにするのが、定番です。
オイシ。(*^_^*)


次男は療育手帳(知的障害者の手帳)をいただいているので、手帳を提示すると、本人と介護者1名が無料で入場することができます。
本当にありがたいです。
障害者本人は、たいていの場合は、収入が少ないです。
親がたくさんの収入があって、たくさん税金を納入できたら良いのに。。。。と本当に思っています。
それがそうではないので、申し訳ないと思う気持ちと、ありがたい思う気持ちでいっぱいです。



ちょっと思うのですが。。。。。

「花や植物に触らないでください。」という注意が掲示してあります。
もっともなことなのですが、「これは触ってもいいですよ。傷つけないように触ってください。」という注意書きとともに、触ってもよい植物の鉢もあったらいいなぁ。。。と思います。

すっごいりっぱな針を持ったサボテンとか。。。。触ってみたいですよ。
「触って確かめる展示物」て大事なことだと思います。

もちろん、人間の手が植物に触れれば傷むわけで、たくさんの鉢を用意しておいて、頻繁に交代させるとか。。。工夫と配慮が必要だと思います。
スポンサーサイト



テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【お出かけメモ-咲くやこの花館-植物園】

カンカン照りではなくて、曇り空で良かったです。大道芸のお兄さん達がパフォーマンスをしていました。観客が少し集まっていてにぎやかでした。今は、スイレンが花盛りです。みんな...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

我々にとって深遠なものは、逆の相の下に隠されている。生は死の下に、愛は憎しみの下に、義は罪の下に、力は弱さの下に隠されている。

いずれも、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR