FC2ブログ

日本中で、ダダ盛り下がり

日本中が、ダダ盛り下がり。

必死で働いて、社会保険料、介護保険料、年金保険料、雇用保険料、所得税を差し引かれて手元にいただく収入が、生活保護費よりも少ないと知って気持ちがドーンと落ち込んでいる人がたくさんいるはず。

私もその一人。


きっと、今後は、生活保護費の受給条件、審査が厳格化されるだろう。
それでも、何がしかの組織、団体に関わりのある人は、これまで通りに影響がないだろう。


逆に、北海道で餓死、凍死した知的障害のある妹と彼女を支えていた姉のような例、
「おにぎりを食べたい。」と書き残して餓死した男性のような例は、いままで以上にたくさん発生するだろう。

親族の扶養義務を厳格化したら、役所に生活保護費を申請したら、役所から厳しく親族が問い詰められることになるのは忍びない。。。。と餓死を選ぶ人もいるだろう。


悲し
私は餓死する覚悟が必要なのかも。(>_<)

いや、餓死したら、もっとひどい迷惑をかけてしまう。






精一杯がんばって、がんばって、どうにもならなくなったら、国に助けていただけるから、頑張れるだけはがんばるぞ。。。というのが本来の意味の社会保障制度なのに、いよいよ力尽きたときには助けてもらえないかも。。。


私も、長男も、次男も、ギリギリまでがんばって、がんばって、持ち物も全部お金に換えて、なにもなくなって、助けてほしい。。。。って申請したら、助けてもらえないかもしれない。


そう思うと気持ちがダダ盛り下がる。


たぶん、日本中で、ダダ盛り下がっている。



----メモ-----------------動画で確認したわけではないので、ただのメモとして、


たけし談

生活保護はお金のない人が貰うものではない。
働けない人が受けるもの。



収入が低いのが前提の芸人が貰っちゃダメ。
生きていくためにはお金を稼がなきゃいけないわけで、 やりたいことを諦めて会社員として毎日働いて稼いでる人もいる。

でも自分で芸人になりたいっていう、 好きなことをして生きていくって決めたんなら言い訳するな。
やりたいことを続けたいけどそれだけじゃ稼げないならバイトすりゃいいじゃん。




明解だ。
何某という芸人が生活保護費を受給したと言うわけではないが、母親が受給すると言うことは同じことだと言っているのだろう。



見つけた。
これが原稿になる映像かな。
http://www.youtube.com/watch?v=w-nLSbwz_T8

スポンサーサイト



テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【日本中で、ダダ盛り下がり】

日本中が、ダダ盛り下がり。必死で働いて、社会保険料、介護保険料、年金保険料、雇用保険料、所得税を差し引かれて手元にいただく収入が、生活保護費よりも少ないと知って気持ちが...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

我々にとって深遠なものは、逆の相の下に隠されている。生は死の下に、愛は憎しみの下に、義は罪の下に、力は弱さの下に隠されている。

いずれも、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR