FC2ブログ

おだやかで、元気で、

昨日の天気予報は、「暑くなって半袖で過ごしてよい日」だったけれど、それほど暑くならなかった。

会社のすぐ近くの大きな公園で。グランドゴルフ(?)の大きな競技会が催されていたけれど、参加者の皆さんは気持ちよく過ごされていたように見えた。


今朝も、そんなに暑くない。
穏やかな風が吹いてきた。

2012-5-24-1


6時台に公園を歩いたら、いつもよりも人が少ないように思えた。
皆さん、陽射しが強くなってきたので、5時台に移動されたかな。
おばばの私も移動すべきかな。



昨年の秋から玄関に飾っていた多肉植物のリースがワイルドになってきた。
次男に挿させたリースが、真っ赤だった紅葉が褪めて、みんな緑色になってしまって、茎から根っこ(気根)がボーボーとたくさん出てきて、不精ヒゲのようでものすごくむさ苦しくなったので、バラしてしまった。
ヒゲボーボーは植物も人間もいけません。

新しくセンベルビウムを挿して、ベランダで養生中。

気根がボーボーの苗は、ストレリチアを植えてある大鉢に隅に植え直してマスマス茂ってもらうことにした。
そりゃあ、リースに挿されて垂直に掛けられているよりも、土に根を降ししたほうが植物もストレスが減るでしょう。
寒い冬の間、目を楽しませてくれてサンキュでした。
お疲れ様でした。


次男は、昨夜も可愛い声で、「(マンションの名称)に居ます!!」と連絡をくれました。
本当に元気で穏やかで満足そうな声でした。
良かったです。
ありがとうございます。


金魚も元気。
相変わらず、ポンプを設置していないけど、元気。

毎朝、金魚の水槽の水の半分を換える時に、古い水をシソと赤唐辛子のプランターにやります。
金魚のフンが栄養になるのか、シソも唐辛子も元気モリモリです。


気になるのは、長男です。
(-_-;)

2012-5-24-2

次男は、材料の苗を用意してやれば、素直にリース台に苗を挿してくれるけれど、長男は同じようには行かないので、私が作って「長男のリース」と思っているリースは、まだまだゴージャス。

長男、元気か?
長男、ショボくならないで。
ゴージャスでいてほしい。



2012-5-24-3


「高砂の翁」というおめでたい名前をもつ植物は、大型種らしい。
地面に植えるとお化けみたいに大きくなるらしい。
鉢植えにしてもかなり大きくなるらしいけれど、つりさげて小さく育てる予定。

昨年のうちに、たまたま小さい苗を3つ見つけたので、即購入。
3つで300円だった。

たぶん、お正月の葉ボタンイメージで寄せ植えに使うのだろう。
寒さに弱いそうなので、冬の間は室内に置いていた。
春からはベランダの手すりで、大きな葉っぱに陽ざしをいっぱい浴びている。
巨大になっては困るけれど、今よりは、もっと大きくなって葉っぱを豪華に波打たせてほしい。
楽しみにしている。


私はワビ、サビって、あまりわからない。
ただの「地味」とはちがう、抑制の効いたオシャレのことだと思うのだが。
時計の長針の1度の振れの違いくらいに繊細な感覚なのだと思う。

今流行のシャビーシック Sabby Chicな感覚も、あまりわからない。

スポンサーサイト



テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【おだやかで、元気で、】

昨日の天気予報は、「暑くなって半袖で過ごしてよい日」だったけれど、それほど暑くならなかった。会社のすぐ近くの大きな公園で。グランドゴルフ(?)の大きな競技会が催されてい...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

我々にとって深遠なものは、逆の相の下に隠されている。生は死の下に、愛は憎しみの下に、義は罪の下に、力は弱さの下に隠されている。

いずれも、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR