FC2ブログ

赤の気分

次男くん、昨夜もきげんよく帰ってきています。
連絡帳を確認すると、次男なりに頑張っている様子です。
次男にできる仕事を設定していただいてありがたいです。
健康で、根気よくがんばりますから、指示していただくと、次男なりに一生懸命にがんばると思います。
もちろん次男にとって「よい場所」があってのことです。
次男は、人に恵まれて、場所に恵まれて、ありがたいです。

次男は、花粉症も大丈夫のようです。
なんででしょう?????

去年の秋に、クシャミがひどくなって、次男の家の近くの耳鼻科につれていってもらいました。
「ひどい時だけ飲みましょう」。。。という指示の薬を14日分いただきました。
それがまだタップリあります。

ラッキーです。
ありがたいです。
次男くん、安定してありがたいです。


次男くん、ちょっと不思議なのは、ずっと、赤いトレーナーを着ていることです。
今朝も、赤いトレーナーを着ているので、「次男くん、黄色のトレーナーも青のトレーナーもかっこいいよ。」と勧めてみたのですが、「赤!」と返事されてしまいました。


次男くん、「赤の気分」でしょうか。

色彩心理。。。によると、

あなたは火のように情熱的で、夢中になれるものがあると、寝る時間も惜しむほど没頭するパワーがあります。しかし、熱しやすく冷めやすいので、長期で持続することよりも、瞬間的に達成できることが向いています。花や実が赤いように自然界の中で赤は、昆虫や鳥を誘う色であり、人にとってはリードする、リーダーの色です。あなたは、人に従うよりも取り仕切った方が自分らしさを発揮できます。しかし、この色の持ち主は小さいころ同じREDの人と争ったりぶつかったりしてリードすることに恐怖心を抱くことがあります。リードすると嫌われる、リードしても従ってくれない、リードすると自分だけ損をする・・・.もしも現在リードするのが苦手と感じるようでしたら、小さいころの心の傷を癒す必要があります。また、リーダーシップには様々な方法がありますから今の状況にふさわしいリーダーシップについて学ぶことで、仕事、恋愛、結婚、金銭に関することに役立てることができるでしょう。


う?う~~~~ん???

なんかようわかりませんが、ともかく、弱ってはいないようなので、ヨシとしましょ。

2012-3-17-1

2012-3-17-2

2012-3-17-3

今朝はウォーキングの途中で雨が強くなりました。
コースの大部分をはしょって帰ってきました。


そんな天気なのに、母は、目がかゆい、痛い。
マブタがヒリヒリします。
こすり過ぎました。

鼻水も出ます。
昨日は、会社で、「お花が良い匂いがするね。」と言われましたが、全然わかりませんでした。
ズビズビです。

咳もでます。ちょっとゼロゼロします。
耳の中もかゆいです。


2012-3-17-4

バラは新芽を出しています。
咲いてちょうだいね。



スポンサーサイト



テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

我々にとって深遠なものは、逆の相の下に隠されている。生は死の下に、愛は憎しみの下に、義は罪の下に、力は弱さの下に隠されている。

いずれも、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR