FC2ブログ

石鹸を注文しました 「憎きアトピー(9380)」

昨日、ベイルート(レバノン)の銀行に送金した。

石鹸を注文してその代金を送金したのだ。

かゆかゆ、イタイタ、コナコナからの脱出

私が気に入った石鹸はオリ-ブオイル とローレル(月桂樹)オイルで出来ている。
作っているのは、古代から石鹸作りが盛んな都市で、何十もの石鹸工場があってそれぞれの家名と職人のプライドをかけて何十代にも渡って仕事を受け継いでいる。
日本で老舗の鰻屋さんには何代も受け継がれている秘伝のタレがあるけれど、この石鹸作りにもそれがあるようだ。

オリ-ブオイル とローレル(月桂樹)オイルの配合量は様々で、ローレル(月桂樹)オイルの配合量が多いほど高級品とされるのだけれど、私のアトピー、乾癬混合肌には、高級品であれば、あるほど効果があるか、というと、そうではなかった。

とてもいい頃合、アンバイと言うのがあるようだ。
イロイロなファミリーのイロイロな配合のものを自分の肌で試してみて「これが一番良い!」と思うものを注文した。

海外送金って高くつく。
銀行でその日のレートがわかるのは10時より後だけれど、昨日は11時まだわからなかった。
そのうえ、銀行の支店長が私のところへやって来て「今、ベイルートは戦争が始まりましたから、業務が円滑に行われていないかもしれません。通常は3日でお金が届きますが、5日くらいかかるかもしれません」とのたまう。

(毎日新聞) - 7月21日ーアナン国連事務総長がレバノン情勢で、イスラエルとイスラム教シーア派民兵組織ヒズボラの即時停戦を呼びかけたことに対し、米政府は20日、ヒズボラの武装解除などを伴う「永続的な暴力停止」が必要との立場から、現時点では停戦を支持しない方針を明確にした。国際社会の停戦要請が高まる中、軍事作戦継続を目指すイスラエル寄りの米国の姿勢が浮き彫りになっている。

あ~~~~!!まったくもう!!!
(アメリカが火に油を注いで儲けるのはいつものことだけど)
私が注文した石鹸が届くのをジャマしないでよ。

お金が届いてから1週間以内に工場から石鹸が発送される予定。
それから日本に届くまで航空便で1,2週間の予定。

あ~~~!!夏が終わる前に届いてほしい。
関税を払って私の手元にとどくまでの手間、費用を考えると、頭が痛くなるけれど、30年以上付き合ってきたガサガサ、カユカユ肌とせっかく”さよなら”できたんだもの、頑張りましょう。

血が騒ぐわ。
スンナリいかないくらが丁度いいわ。
上手く行き過ぎると物足りないわ。


石鹸が手元の届きましたら、儲けを考えないで、(諸経費のみ)で値段をつけますので、アトピー、乾癬でお悩みの方は是非お試しください。


2006/6/28 皮膚がケロイド状に盛り上がっています。かゆいです。
皮膚表面は薄い皮になっていて、それがはがれます。
白い粉状になってパラパラと落ちます。
私は、長年の付き合いで見慣れていますが、はじめて見る人はビックリします。



2006/7/8 盛り上がりは全く消えました。
薄い皮もありません。
黒い服を着ても全く粉(薄い皮)がつきません。
かゆくないです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして^^

こんばんは!
私自身アトピーで子供も麻疹のようなアトピーが
出ています。
夏になると出てくる恐怖。。。

石鹸本当によさそうですね!
到着いたしましたらアップお願いします。

また、見に来ますね!!

Re:はじめまして^^(07/22)

poteti777さん
こんばんは!
石鹸が到着したらお知らせ致しますね。
大人になってもアトピーは大変です。小学校、中学校、高校とずっといやでした。
みんなにに朗報になると思います。
プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

我々にとって深遠なものは、逆の相の下に隠されている。生は死の下に、愛は憎しみの下に、義は罪の下に、力は弱さの下に隠されている。

いずれも、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR