FC2ブログ

身辺整理をしなくっちゃ。。 「社会人の障害者であるわが子との日々(1297)」

長男は、別居して満3年になる。
次男は、5月がくれば、満1年になる。

プレイルームの中に寝ているような私の家をなんとか整理して「大人の家」にしたいと思っている。

膨大な量のおもちゃ、本、教具、ビデオを何とかしなくては。。。。

これまで何度か整理してきて、そのたびに次男の抵抗にあってきたけれど、それを潜り抜けるようにして、ご寄付したり、個人に差し上げたりしてきたけれど、今回こそ大々的にしなくては。


あ。。。。頭痛がしてきた。(>_<)



次男くん、精神年齢は永遠に6歳に届かないけれど、もう少しだけ大人っぽい住まいにしてやりたいです。

完全に、過去の思い出や記憶をバシャン!と切り離してしまうことは無謀だと思うので、全部捨ててしまうわけにはいかないけれど。。。。

思い出の品を見えないところに収納するとか。。したいです。
次男が学校で作った作品や次男の写真は、親にとっては、今だに宝物です。
大勢の人達が次男に手と力を貸してくださったのですから、その記録ですから、粗末な扱いはできません。




長男は独立した時に、写真アルバムを持っていったはずなのに、いつの間にか、写真アルバムを実家に持って来ている。
自分の家が狭いからだと思う。

実家を荷物の保管場所にしているわけだ。
そんなこんなで、荷物が多すぎる。。。。(~_~;)








スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re:身辺整理をしなくっちゃ。。(04/17)

確かに・・・・
捨てさせてくれないデス(苦笑

アルバム。

これだけは、重いけど、捨てられるものでもなく。。。

被災地でも、やっぱり思い出の写真に家族の絆を実感されていましたね。

私も、アルバムのほとんどは実家です。
母が手放さないのもあるんですけどね。^^

Re[1]:身辺整理をしなくっちゃ。。(04/17)

superio☆彡cityさん

気持ちをずっと残しているようです。(~_~;)



>確かに・・・・
>捨てさせてくれないデス(苦笑
-----

Re:アルバム。(04/17)

milkyway.さん

写真アルバムはかなりの量があります。
(~_~;)
35歳くらいで、これも本人に引き渡したいですね。

>これだけは、重いけど、捨てられるものでもなく。。。

>被災地でも、やっぱり思い出の写真に家族の絆を実感されていましたね。

>私も、アルバムのほとんどは実家です。
>母が手放さないのもあるんですけどね。^^
-----
プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

我々にとって深遠なものは、逆の相の下に隠されている。生は死の下に、愛は憎しみの下に、義は罪の下に、力は弱さの下に隠されている。

いずれも、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR