FC2ブログ

ベッドのシーツを取り替えて 「社会人の障害者であるわが子との日々(1297)」

次男は、月曜日にシーツとパジャマを取り替えて、洗濯機に放り込みます。
洗濯機に洗剤を入れて、洗濯機をスイッチオン!して干すまでが次男の仕事だと思っているようです。

私の住まいは、マンションの美観を損ねないために、高い位置に洗濯もの干し竿を揚げることを禁止されています。
低い位置にある洗濯物干し竿にシーツを引きずらないように、折り曲げて干すことが、次男には難しいらしいです。
他の洗濯物を全部干した後に、次男はシーツだけを床にポツンと置いてあります。

仕方がないので、シーツだけは私が干しています。











フィギュアスケートの浅田 真央 さん、TVで試合後のインタビューをされている様子を見て、えらいなぁ。。と思った。

不調で、苦しくて、インタビューを受けたくないだろうに、グッと押さえて取りみださないで、本当に強い人なんだと思う。

美しい人だと感じた。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re:ベッドのシーツを取り替えて(11/29)

真央さん、次男と同い年です。

男女の差もあるでしょうけど、素敵な成長をなさっていますね。

次男君、自分の持ち場をわきまえているんですね。

ママさんの領域も意識されているようですね。^^

こんにちわ

>次男はシーツだけを床にポツンと置いてあります。
ふつうだと、なんとかそれも自分でできるようにと、叱ったりほめたりして指導してしまいますが・・・

どうしても、できないことはありそうですね
いつかはできるようになるかもしれませんが、ゆっくりまつことも必要かも・・・

最近、身体障がい者の方のところへ行きましたが、おしゃべりするのもたいへんそうで、話す事を理解するのもたいへん

そういう人は今までにも、たくさん出会いましたが、せっかちな私は、なかなかのんびり待つことができません。

ゆっくりとして時間の流れというのは必要ですよね

Re[1]:ベッドのシーツを取り替えて(11/29)

milkyway.さん

品がありますね。


>真央さん、次男と同い年です。

>男女の差もあるでしょうけど、素敵な成長をなさっていますね。

>次男君、自分の持ち場をわきまえているんですね。

>ママさんの領域も意識されているようですね。^^
-----

Re:こんにちわ(11/29)

アミティエのあみちゃんさん


「出来る」という可能性が見えてくれば、焦らないで待ってやってもよいと思います。


>>次男はシーツだけを床にポツンと置いてあります。
>ふつうだと、なんとかそれも自分でできるようにと、叱ったりほめたりして指導してしまいますが・・・

>どうしても、できないことはありそうですね
>いつかはできるようになるかもしれませんが、ゆっくりまつことも必要かも・・・

>最近、身体障がい者の方のところへ行きましたが、おしゃべりするのもたいへんそうで、話す事を理解するのもたいへん

>そういう人は今までにも、たくさん出会いましたが、せっかちな私は、なかなかのんびり待つことができません。

>ゆっくりとして時間の流れというのは必要ですよね
-----
プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

我々にとって深遠なものは、逆の相の下に隠されている。生は死の下に、愛は憎しみの下に、義は罪の下に、力は弱さの下に隠されている。

いずれも、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR