FC2ブログ

自信はどこからやってくるのか。。 「社会人の障害者であるわが子との日々(1297)」

次男くん、今朝も気持ち良く目をさましたようです。
私が起きるよりも次男が早く起きています。
歯磨きも、ひげそりもすでに終わっています。
ピカピカです。





家事もタタタッとこなします。
パンパンパンと音をたてて洗濯物を伸ばしています。
見ていて気持ちが良いです。











健康であることは、本当にありがたいです。
知能は低くても、心身とも健康であることは、ありがたいです。

ずっとこのまま健康であってほしいです。
いままで次男が健康であったのは、居場所があって、人に恵まれて、次男が次男自身であることに自信をもつことができたからだと思います。

自信はどこからやってくるのか。。
次男の場合は、ひとつ、ひとつ、出来ることが増えていって、「次男くん、ありがとうね。」と言ってもらえることが増えたからだと思います。


今日は、私もデイサービスで昼食を食べます。
昼食代は支払うと、ご馳走になることができます。
デイサービスの昼食はとてもおいしいです。

昼食後、次男を「仲間作り教室」に送ってきます。
(財)大阪養護教育振興会

今日のプログラムは「生け花」です。
楽しみです。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。

働く場、日中活動の場があるというのはよいことですね
「一般就労?」ができる人もいるようですが、福祉関係や病院など、障がい者雇用のメリットとノウハウを知り尽くしているところが多いように思います。

週に30時間以上働くこと、できそうでなかなかできないようですが、洗濯をしたり食事をつくったり、日常生活でできることは、なんでもやったほうがいいですよね

自分でできることまで、介護保険をつかって、生活保護の人は、自分がださなくてもよいから、ヘルパーステーションが最大限に利用させているようです。(言葉が悪いですが・・・)

限られた、生活保護や年金、福祉、介護の予算を無駄に使ってはいけませんよね

ラグジュアリー名刺ブランド DELICIOUS のHPは・・・
私の部屋のノートパソコンでは見ることができませんでした。

ウイルスの関係で管理者ではない状態でログインしていますが、はなむらさきさんのパソコン教室の個人のヤフーブログなど一部のフラッシュが見れないようです。
※XP.IE8、ファイヤーフォックス

クリンもだん美術教室は、だれでも参加することができるのですね(^・^) とっても楽しそうです。 銭湯めぐりや印刷のことで、よく前を通っています。

三連休でも活動あるんですね。

生け花、どんな感じに仕上がったのでしょう。

きっと秋の色合いだったのでしょうね。(o^-')b

Re:おはようございます。(09/19)

アミティエのあみちゃんさん


せっかく健康に生まれてきたのですから、できることはできるようにするのが親の仕事だと思います。

自尊心も育ててやりたいです。


>働く場、日中活動の場があるというのはよいことですね
>「一般就労?」ができる人もいるようですが、福祉関係や病院など、障がい者雇用のメリットとノウハウを知り尽くしているところが多いように思います。

>週に30時間以上働くこと、できそうでなかなかできないようですが、洗濯をしたり食事をつくったり、日常生活でできることは、なんでもやったほうがいいですよね

>自分でできることまで、介護保険をつかって、生活保護の人は、自分がださなくてもよいから、ヘルパーステーションが最大限に利用させているようです。(言葉が悪いですが・・・)

>限られた、生活保護や年金、福祉、介護の予算を無駄に使ってはいけませんよね

>ラグジュアリー名刺ブランド DELICIOUS のHPは・・・
>私の部屋のノートパソコンでは見ることができませんでした。

>ウイルスの関係で管理者ではない状態でログインしていますが、はなむらさきさんのパソコン教室の個人のヤフーブログなど一部のフラッシュが見れないようです。
>※XP.IE8、ファイヤーフォックス

>クリンもだん美術教室は、だれでも参加することができるのですね(^・^) とっても楽しそうです。 銭湯めぐりや印刷のことで、よく前を通っています。
-----

Re:三連休でも活動あるんですね。(09/19)

milkyway.さん

なかなか渋色の生け花でした。(^.^)


>生け花、どんな感じに仕上がったのでしょう。

>きっと秋の色合いだったのでしょうね。(o^-')b
-----
プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

我々にとって深遠なものは、逆の相の下に隠されている。生は死の下に、愛は憎しみの下に、義は罪の下に、力は弱さの下に隠されている。

いずれも、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR