FC2ブログ

ちらし寿司の謎が解けた!! 「社会人の障害者であるわが子との日々(1297)」

昨日の夕食は「ちらし寿司」でした。

朝、作ってラップをかぶせて冷蔵庫に入れておきました。
長男、次男のお皿に分けて、大きなお皿も1皿用意して、合計3皿を冷蔵庫に入れておきました。

昨日帰宅して、次男に訊いてみると、「おいしかった。」そうです。
次男のお皿や箸がきちんと洗って片づけてありました。
大きいお皿のちらし寿司も少し減っていました。


「お兄ちゃんと会った?」と訊くと、「長男、いない。」と答えました。
昨夜は顔を合せなかったようです。

今朝、冷蔵庫の中をよく調べると、長男のお皿がありました。



??????



!?え!? 長男は昨夜、食べていないのか????

今朝、長男が来たので、「昨日、ちらし寿司、食べなかった?」と訊いてみると、「食べたよ。」



なに???わからん。




長男、あんた次男のお皿で食べたやろ。
次男は、自分のお皿がないから、大きなお皿から取り皿にとって食べたと思うよ。
あんたが間違えて次男を惑わすなよ。


「ああ。。」長男、納得顔。

今朝もちらし寿司を食べました。


次男は、いつも次男が使っているお皿に何も入ってなくて、すでに食べてあって、ビックリしたと思います。


長男、次男を迷わすなよ。(>_<)











スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

大きなお皿を自分の分だと思って、みんな食べたりしないのですね? (^・^)

今は静養していますが、福祉施設で仕事をしています。
大食い王女とか、大食い四天王、大食い帝王とか大食いの人がたくさんいて、びっくりするくらい食べます。

若い男の子だと、1回のご飯で3合くらい食べるのもめずらしくないですね(^_^.)

江戸前の旬(29巻)という漫画でありましたが、ご飯を3~5合つかった巨大な寿司があるようで、一人の男は全部食べるらしいです。

ごんごずしというようですが、ネットで調べてもみつかりませんでした。

兄弟ならではですね。

次男くんも、なんとなく様子を察して、それでも大きなお皿からそれなりに自分の分け前を考えて取って、後は残していたんですね。
いろいろな場面があっていいのだと思います。

社会に出ていれば、もっと難しい状況もありますからね。^^

Re:はじめまして(08/28)

アミティエのあみちゃんさん


自分の適量を知るのは難しいですね。


>大きなお皿を自分の分だと思って、みんな食べたりしないのですね? (^・^)

>今は静養していますが、福祉施設で仕事をしています。
>大食い王女とか、大食い四天王、大食い帝王とか大食いの人がたくさんいて、びっくりするくらい食べます。

>若い男の子だと、1回のご飯で3合くらい食べるのもめずらしくないですね(^_^.)

>江戸前の旬(29巻)という漫画でありましたが、ご飯を3~5合つかった巨大な寿司があるようで、一人の男は全部食べるらしいです。

>ごんごずしというようですが、ネットで調べてもみつかりませんでした。
-----

Re:兄弟ならではですね。(08/28)

milkyway.さん

迷いながら、失敗しながら、場数を踏んでくれたらいいなぁ。。と思います。


>次男くんも、なんとなく様子を察して、それでも大きなお皿からそれなりに自分の分け前を考えて取って、後は残していたんですね。
>いろいろな場面があっていいのだと思います。

>社会に出ていれば、もっと難しい状況もありますからね。^^
-----
プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

我々にとって深遠なものは、逆の相の下に隠されている。生は死の下に、愛は憎しみの下に、義は罪の下に、力は弱さの下に隠されている。

いずれも、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR