FC2ブログ

パズル-読めるということ 「障害児と生きる日常(58952)」

次男は楽しんできたようです。
「何をみてきたの?」と問うと、

「おばけ」だそうです。

プログラムを指差しておしえてくれたので、モンスターライブロックンロールショーを見たようです。

まだまだ元気が余っています。

次男は”何かやらなくっちゃ~~”と新聞をガサガサしてパズルを見つけました。
これは毎週金曜日の夕刊に載っているパズルです。


コレが問題


2問目、あった。あった。


おおお、今日の絵はウサギかな。


次男はこの問題を声に出して読んで理解してその絵の示す絵を見つけ出します。
でも、日常生活の中で、それだけの会話はできません。
不思議だなぁと思います。
聴覚入力よりも視覚入力が少しだけ優位なのでしょう。
文字を手がかりにしていろいろな情報を取り入れられることは次男の大きな助けになっています。
文字を読めると楽しみが飛躍的に広がりますし、仕事にもつながります。

文字は上手くかけたら良いですが、上手く書けなくてもも良いのです。
将来に、タイピングにつながるととても良いです。

発語だけにこだわらないようにしてよかったと思います。
今、以前の私のように、「この子の言葉を聴くことがあるだろうか」と思っているお母さん達、その希望が可能かどうかはわかりませんが、発語だけのこだわらないで下さいね。
将来の発語のための手がかりを与えてあげましょう。



もう少しだけ話せたら便利だよ、次男君。
でも、次男が一言の言葉も持たず、一生この子の言葉を聴くことはないかもしれないと思っていた日々があることを思えば、よく頑張ってくれたと感謝しています。
次男と次男を助けてくれたたくさんの人達に。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re:パズル(05/27)

りきは まちがいさがし に類するクイズに凝っています。それと なぜか 分数の掛け算、割り算が好き。
問題集を解きまくっています。なんか すごく賢そうなんだけど なんか いっぱい間違ってます。

Re:パズル-読めるということ(05/27)

先日、言葉で自分の思っていることを表せない男の子が文章で気持ちを表す術を覚え、周りの人たちが驚いたテレビ番組を見ました。その子は絵本も出し、ミュージカルの台本も書いたそうです。
息子はまだ言葉の意味がやっとで文字さえわからないのでその方法で知ることは無理ですが、言葉がなくてもできるだけどう感じているかをわかるように努力したいと思います。

Re[1]:パズル(05/27)

りきkkぱぱさん
私達の子どもたちって不思議ですよね。わかってるように見えて、わかっていない時がありますし、絶対わかっていないように見えて、わかっている時もありますよね。不思議のアリスボーイですわ。

Re[1]:パズル-読めるということ(05/27)

のんくん07さん

東田 直樹さんのことかもしれません。
http://plaza.rakuten.co.jp/aliceboy/diary/200510220000/" target="_blank">http://plaza.rakuten.co.jp/aliceboy/diary/200510220000/

彼ほどの才能がある人でなくても、なにか言いたいことがあっても、言葉にはつながらない人達はたくさんいると思います。次男もそのひとりです。彼の苦しさ、やるせなさを思うと、つらいです。
プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

我々にとって深遠なものは、逆の相の下に隠されている。生は死の下に、愛は憎しみの下に、義は罪の下に、力は弱さの下に隠されている。

いずれも、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR