FC2ブログ

にこにこしているので。。。 「社会人の障害者であるわが子との日々(1297)」

次男くん、なんだか、にこにこしています。

なにか感じているようです。
次男の自宅になるマンションの外観をインターネットのストリートビューからプリントアウトして見せてやりました。

マンションの規模は私達が今住んでいるマンションより小さいですが、なかなかかっこよく見えるマンションです。
次男くん、わかったか、わからないのか、わかりませんが、にこにこしています。
すでに5月の予定表を冷蔵庫の扉の貼ってありましたが、その予定表には、泊る場所を「○○区」と入力してありました。

ちょっと考えて。。。「実家のマンション名」「次男のマンション名」に代えてみました。

次男くん、鍵をもらえるのは30日だそうです。
また、ケアマネージャーさんと一緒に買い出しにに行きます。
シャンプーや調味料や、トイレットペーパーや細々としたものを揃える予定だそうです。
またしても、母は行きません。
ずっと行きません。


普通は息子の部屋を母親が掃除に行くそうですが、私は行きません。
次男とサポーターさんの間の絆は、もう何年間も、長くお世話になっている方は10年近くもつながっています。
そこには、私が知らない次男がいると思います。

そこには、私は立ち入らないほうが良いと思うのです。

もちろん、サポーターさんから、「ここは、お母さんにお願いします。」と言われたら、駆けつけます。






まだ、桃苑の桃が咲いています。


こちらは、順当に藤が咲いています。







次男のマンションに次男のノートPCを持たせます。

長男:「次男、たまには帰ってくるんやろ。」

母:「たまには、じゃなくて、毎週帰ってくるよ。施設に入所させるわけじゃないんだから。」

長男:「次男が週末に帰って来るなら、ここにもPCいるじゃん。」と長男が一言。。。


\(◎o◎)/!
お、お、お母さんが気がつかないでいるふりをしていたのに。。。
言葉に出して言いおった。。


PCは、2台ないと次男が長男にすぐに譲るもんなぁ。。。
(T_T)

ケンカにならないくらいに、次男が長男に気をつかうのです。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

まだまだ複雑な心境で

 自分達の隠居用の土地を確保しました
 そこに りきと住むつもりでいましたが

 なんか 自立ね・・うん 考えます

Re:にこにこしているので。。。(04/24)

サポーターさんとの長年の絆は大きいですね。

今後も親以上に頼りになることでしょう。

次男君が楽しみにしているようで、何よりです。^^

Re:まだまだ複雑な心境で(04/24)

りきkkぱぱさん

> 自分達の隠居用の土地を確保しました
> そこに りきと住むつもりでいましたが

うわぁーーーー!!!!\(◎o◎)/!
異次元のお話ですわ。



> なんか 自立ね・・うん 考えます

自立しなくてもいいですよ。
親と住むのも良いと思いますよ。

Re[1]:にこにこしているので。。。(04/24)

harmonica.さん

どの程度に理解して想像できているのか。。。
ちょっと、怪しいです。。。(~_~;)


>サポーターさんとの長年の絆は大きいですね。

>今後も親以上に頼りになることでしょう。

>次男君が楽しみにしているようで、何よりです。^^
-----
プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

我々にとって深遠なものは、逆の相の下に隠されている。生は死の下に、愛は憎しみの下に、義は罪の下に、力は弱さの下に隠されている。

いずれも、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR