FC2ブログ

目覚めがスッキリ 「障害児と生きる日常(58952)」

今日は目覚まし時計が鳴る前にスッキリと目が覚めた。

久しぶりのこの感覚。
ああ、そうだ。
自分の部屋の自分のベッドで寝ていたからだ。
連休の間は次男も一緒に夕飯を食べることができたので、私は自分の部屋のベッドで眠ることにした。

いつもの日は、私が帰宅する前に、次男が夕食を食べないで眠っていて、次男は夜中の2時か3時に一度起きてご飯を食べる。
私はリビングルームのテレビの前に布団を敷いて眠ることにしていて、ご飯の用意を温め直す次男の様子を見ている。
そうしなければ、次男と一緒にいる時間がつくれない。

昨夜も私が帰宅すると、次男はすでに入浴を済ませてベッドの中にいたが、起きていた。
私が「今日は、どこに行ったの?」
と訊くと、「デイサービス、クリンもだん」と答えた。
ゴキゲンの様子。
それでも夕食は、「食べない」のだそうだ。

次男は、人間ジュークボックスのようにいろいろな歌を歌って、歌いながら眠りに落ちた。

私達の夕食は、秋刀魚の開き、桜海老入りチクワにきゅうり詰めたもの、かぼちゃの煮物
お兄ちゃんはそれに加えてえび餃子。

次男にも同じものをテーブルの上に置いておいた。
今朝、私が起きてから次男に「チンした??」と訊いてみると「チンしなかった」そうだ。
まぁ、冷たくてもいいものだけどね。
気温も暖かくなってきたしね。
次男が自分で判断してくれたのならそれがうれしい。

次男の様子を見ながら、好調のようだったら、今日も私は自分の部屋で眠ろう。


次男くん、今日は勤務です。
出かける背中に「仕事、がんばってね」と言ったら、「はい!」と小さく返事した。
帽子は昨日から、トレードマークの赤い帽子ではなくて、茶色の帽子に変えている。
こちらの方が大人っぽい。
どうしてなのかはわからない。
次男が自分でそう決めたようだ。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

前進

「チンする、しない」や帽子の色を変える事についても、自分の意思で行っている次男くん。毎日、少しずつ前進してますね!僕も前進しなくては!!

Re:目覚めがスッキリ(05/09)

母ですね~proteaまま!!母の行動一つ一つで息子さんの様子も成長も伺えます。次男君もきっとpretea Mamaの行動を見ながら心の中で気持ちを綴っているかもしれないね。少しずつ少しずつ自分を発見しながら楽しい一日を思い巡らしながら前に進んでいくんだね。家の息子の様子もしっかり見てなきゃなぁ~

Re:前進(05/09)

ターボ0426さん
学齢期を過ぎても尚、成長の可能性があるのだと信じたいです

Re[1]:目覚めがスッキリ(05/09)

シュガーコート63さん
この変則的な生活パターンが定着してしまったようです。それなりに毎日がうまく回転してほしいです。
プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

我々にとって深遠なものは、逆の相の下に隠されている。生は死の下に、愛は憎しみの下に、義は罪の下に、力は弱さの下に隠されている。

いずれも、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR