FC2ブログ

運動が足りないと、落ち着かない。。(推量) 「社会人の障害者であるわが子との日々(1297)」

次男は、家の中でもマスクをして、ケーブルTVを見ていました。
退屈~~~。。。と顔に書いてありました。

ヤレヤレ(ーー;)

幸いクシャミも鼻水もスッカリ止まったので、「散髪+買い物+オヤツ作り」というプログラム(?)にしました。

次男の行きつけの理容院に行く途中で信号待ちをする間、次男はタップダンスを踊るように、「無駄な動き」をしていました。

あーーー(ーー;)
次男くん、運動量が足りないと、落ち着かないようです。

「落ち着け、次男くん。」
奈良の大仏様のように右の手のひらを次男に見せて、そう言うと、次男はピタリ!と止まりました。
何秒かはね。(^^)

信号が青にかわると、次男は、踊るように駆けていきました。
朝のウォーキング、DVDでエクソサイズが、どんなに次男を落ち着かせていることか、よくわかりました。


それでも、次男は理容院で紳士然としていました。
お店のマスターに、「千円札2枚を、キチンとお札を伸ばして渡す。」という課題は今回もできませんでしたが、また、次回に挑戦しましょう。(>_<)

大型スーパーマーケットで、足元が落ち着かなくて、パタパタと踊りだしたので、例の奈良の大仏スタイルで「次男くん。落ち着け。」と言うと、また、ピタリと止まってくれました。

次男くん、次男くんなりに頑張っています。(ーー;)
エライです。

夕食の材料をカゴに入れて、オヤツには何を作ろうか。。。とお菓子の材料コーナーに行くと、クレープ、パウンドケーキ、クッキーの中から、次男は「これだ。」とクッキーミックスの箱を取りました。

しまった!
つい、おとついもオートミールクッキーを作ったばっかりじゃないの。。。(>_<)
かと言って、却下するのも気の毒なので、採択しました。

次男に買い物したものをすべて持たせました。
次男は両手に荷物を持って駆けていきました。
両手に荷物を持って走ることができる次男って、かっこいいと思います。

ですが。。。
おい、おい、次男くん、走るなって。(>_<)
180cmくらいある青年がタッタッタッと走っていったら、何事かとビックリする人もいるでしょう。
街中で走るのは、刑事ドラマの刑事さんだけでいいのです。


落ち着けーーー、次男くん。(>_<)


マーガリン(バターの代用)の量、卵の個数を指示してやると、後は、粘土遊びのように作ってくれます。
クッキーを上手に作ることよりも、次男が楽しむことが目的なので、細かいことは言わない、言わない。。(^^)

何かしないことには、時間がつぶれません。
退屈してしまいますからね。











ホットプレートで、160度、表4分、裏2分。
プレート上の場所によっては、焦げ気味だけど。。。オーブンよりも簡単です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

我々にとって深遠なものは、逆の相の下に隠されている。生は死の下に、愛は憎しみの下に、義は罪の下に、力は弱さの下に隠されている。

いずれも、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR