FC2ブログ

ステーキ肉 「障害児と生きる日常(58952)」

昨日は久しぶりに自分のベッドで眠った。
居間に掛け布団を持ち込んでホットカーペットの上で寝ないで、自分の部屋の自分のベッドで眠った。

長男、次男の卒業祝いを何かしなくちゃと思いながら出来ないで居たが、ようやくスーパーマーケットでお寿司をたくさん買ってたらふく食べてもらうことが出来た。

次男も平日と違って夕食を食べた。
でもそのすぐ後に入浴して8時半にはイビキをかいて熟睡していた。
あ~~あ、また3時起床だなと思ったが、昨夜は勘弁してもらって自分の部屋のベットで眠らしてもらった。
はたして次男は「お母さん」と呼んでいたのかどうか。
知りません。知らないことにしておこう。

今朝、朝食を作るときにステーキ肉が1枚残っていることに気がついた。
2枚680円のパック(安くてもいいの!よく噛めばおいしいの。)を2つ買って、長男は2枚食べて、次男は1枚を食べてまだ1枚が残っていたのだ。
それを焼いて長男と次男に半分づつ朝食に添えて出したところ、次男が私の席にだけフォークとナイフを置いてくれてあるのに気がついた。
長男と次男の席にはなかった。

次男はステーキ肉はお母さんの分だと思ってフォークとナイフを私のところにだけセッティングしてくれていたのだ。
「次男君、ありがとうね」とお礼を言って、長男と次男にステーキ肉を一口大に切って、他のオカズといっしょに出した。
長男も次男もムシャムシャ美味しそうに食べた。
ハハハ。ヤッパリ、食べたかったのよね。
それでもお母さんの席にだけフォークとナイフを置いてくれた次男のいじらしさ。
かわいいね。

次男の言語能力は極めて低いけれど、こういう気使いができるのです。
私の自慢の息子です。(親バカと言われていいです。)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは*^^*

次男くんの 気持ち 本当に 可愛くって いじらしいですよね*^^* 親ばかに なっちゃうのわかります♪
言葉が 少ないからこそ よけいに ぐっと心に 響くんですよね!

Re:ステーキ肉(03/22)

うちのりきも わたしの席に ときどき コップと一升瓶を置いてくれています。

 喜んで いいのでしょうか?

Re:こんにちは*^^*(03/22)

*komorebi*さん
ありがとうございます。
肉好きなんですよね。でも「お母さんの分だ」と思ってがまんするつもりだったんですよね。ハハハ

Re[1]:ステーキ肉(03/22)

りきkkぱぱさん
>うちのりきも わたしの席に ときどき コップと一升瓶を置いてくれています。

> 喜んで いいのでしょうか?
-----
う、う~~ん。お酒は~~、でも肥満もお酒も同じくらいよくないいもんね。だからおんなじかぁ???
プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

我々にとって深遠なものは、逆の相の下に隠されている。生は死の下に、愛は憎しみの下に、義は罪の下に、力は弱さの下に隠されている。

いずれも、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR