FC2ブログ

母、ボーとする 「障害児の親として(10946)」

長男は、昨日、家に泊まりました。
花粉症なのか、風邪か不明です。
熱はないのですが、シンドイそうで、お粥だけを食べて、居間にふとんを敷いて寝ました。

今朝、外を見たら、雨が降っていました。
いつもならウォーキングをお休みにして、PCにDVDを入れて体操をします。
長男の様子を見に行くと、死んだように寝ていました。
これは、ヤバイです。

そぉーと、次男の寝室に行くと、次男は、”さぁ、起きよう。。”という時でした。
「次男くん、お兄ちゃんがシンドイから、寝てるから、静かにしてあげよう。
今日は、7:00までベッドに寝ていよう。」
と説得しました。
次男は、「はい。。。」と言いました。

そう言いましたが、本当に、意味がわかっているかは疑問なので、しばらく、次男のベットの横の床に寝ていました。
次男が二度寝したのを確認してから、自分の部屋に戻りました。

7:00に起きて、長男に声をかけて、起きさせて、朝食をみんなで食べて、次男はデイサービスにルンルンの様子で出かけて行きました。
今日も、赤い傘をさして行きました。


どうやら、長男の風邪は私にも移ったようで、今度は私が喉の痛みと咳でゲホゲホです。
鼻もズルズルです。
鼻にティッシュを詰めて、マスクをして、マンションの管理組合の総会に出席しました。
帰宅して、本当は、1000円カットのお店に行きたかったのに、気力が湧いてこなくて、再びベットに戻りました。
髪の毛が伸びると、私はクセのある髪なので、もう好き勝手な方向にハネテしまって、ボサボサです。
カットしてもらわないといけないのになぁ。。。。

なんだか、わけのわからない短い夢をたくさん見てしまって、スッキリしなくて、頭がボーとしています。
頭の中にオカラみたいなのが詰まっているイメージがあります。
ああ、不愉快です。

次男は上機嫌で帰宅しました。
除湿器を衣類乾燥モードに切り替えて、雨で濡れた運動靴を上に置いて、乾かす段取りにしています。
連絡帳を見ると、午前の音楽プログラムも、午後の絵を描くのも、楽しんだようすです。
親の体調が悪いとき、デイサービスって本当にありがたいです。


お気軽に、お問い合わせください。

聖公会生野センター

地域活動支援センター:クリンもだん美術教室:デイサービス
http://www.nskk.org/province/ikuno/


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re:母、ボーとする(03/22)

風邪。
大丈夫ですか??

御大事に。

Re:母、ボーとする(03/22)

お大事にしてください。母はなかなか休んでいられませんが、早く快復しますように…
この時期、マスクの人が多くて、花粉症?と聞きたくなります。一昨日の義妹は「風邪」でした。私は歯抜けです。

Re[1]:母、ボーとする(03/22)

superiocityさん

歳とともに、免疫力が。。。低下してますわ。
(ーー;)

Re[1]:母、ボーとする(03/22)

tomotyan8080さん
マスクは、鼻水が垂れているときに、隠すのにちょうど良いです。ズビズビ。。。
プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

我々にとって深遠なものは、逆の相の下に隠されている。生は死の下に、愛は憎しみの下に、義は罪の下に、力は弱さの下に隠されている。

いずれも、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR