FC2ブログ

いいのか?-イラク戦争は神の御業?? 「気になったニュース(29312)」

大国の大統領選挙が大盛り上がりの様相。

極東の小国で、近隣に大きな軍事力をもつ国々と接する身としては人事ではない。
見守るしかないけれど。

5人の子をもつ母が副大統領候補に選出されたのは嬉しいことではある。
で、彼女は、19歳の長男を送り出した中東の地には、同じく19歳の彼女からすれば異教の民の19歳の青年が生活していることを想ったことがあるのだろうか。

どこの国にも母親がいて我が子が無事でいることを願っている。
それは異教の民であっても同じことだろう。



南北戦争以来、戦場と言えばヨーロッパ、アジア、南米だと思っていた国の人が思いがけなく、目の前で崩れ落ちた安全に驚いて、不確かな根拠に基ずいて始めてしまった戦争をなんの迷いもなく支持しているようだ。
自らの痛みから他者の痛みに思いを馳せる能力がない人達が政権を握ることは喜べない。

今年4月に誕生したばかりのダウン症の我が子をあんなに人がたくさん居て熱気でムンムンしている場所に連れてきてしまうのは問題ないのだろうか?
生後5ヶ月でしょ?



-----------追記-------

彼女は、イラク戦争は神の御業と言っているらしい。

違うでしょう!!

イラク戦争も天然ガスのパイプラインも利権でしょう?

なんでも神様のせいにしてはいけません。
神様が迷惑します。

どんな神仏も戦争を薦めることはないと思います。

http://tomtom.iza.ne.jp/blog/entry/710567/


フェミニストの皆さんへ
彼女 の登場をただ、女性の社会進出の象徴だと思って喜んではいけないと思います。
そういう喜ばしい面だけではないと思います。

障害児、者を家族にもつ皆さんへ、
彼女の登場を良き母、がんばる母が社会にも影響を与えるとだけ思って喜んではいけないと思います。
障害のあるとわかっている子を出産したことは、賞賛されるべきことではありますが、命の尊さを考えれば、当たり前とも言えることです。
(でも、それを他者に強要してはならないと思います。どんな状況下で妊娠したかは、それぞれに違います。)



きっと、彼女は家族、わが子を愛する素晴らしい母なのでしょう。
それと、政治的立場、宗教観は別に評価されるべきです。

戦争を始めた言い訳に「神」を持ち出してはいけないと思います。
どんな神も殺戮を望まないと思います。

宗教を戦争の理由にしたら、永遠に十字軍が続くことになると思います。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re:いいのか?(09/09)

いや・・・これは ほんとに いいのか?って思う。

Re:いいのか?-イラク戦争は神の御業(09/09)

政治に宗教が絡んでは絶対いけないと、ずーっと思っています。
正しい戦争、必要な戦争は決して有りはしないと、生み出す性である女性だからこそ言ってほしいと思いました。。。

ただ・・・

国の中枢を握ろうと言う人間は「理想論いらん」と思います。

つまり戦争はいかんと言うのは子供でも言える理想論ですが、現実にいわゆる旧フセイン政権時代反体制派は迫害により何百万と「戦争が無くとも殺されていた」と言う現実が有り、逆に言えばフセイン政権を米国が打破した事により変な言い方ですが「生き返った人もいる」現実が有るので

戦争前の相手国の体制(独裁国家かどうか)により
必要悪(やむ得ない戦争も)あると思う。
北朝鮮の拉致問題でも分る様に独裁国家と言うのは約束が守れんので交渉(対話)は出来ないから・・・

今この必要悪戦争の相手は世界で唯一北朝鮮でしょうね。金体制のおかげで飢え死にする人が山と居ますが食糧支援しても困っている人間にいかず上層部が吸い上げる現実・・・

結局必要悪で北朝鮮を潰すしか道が無いんだと思ってます。

Re[1]:いいのか?(09/09)

りきkkぱぱさん
>いや・・・これは ほんとに いいのか?って思う。
-----
どっちでも、そんなに関心がなかったのです。
他国のことだし。。。どうしようもないし。。。
しか~~し、しか~~し。。
どうしようもないのは同じですが、恐ろしいと思う気持ちはグン!と増しました。
また、どこかを爆撃するかもしれませんね。(>_<)

Re[1]:いいのか?-イラク戦争は神の御業(09/09)

火の国のHAHAさん
>政治に宗教が絡んでは絶対いけないと、ずーっと思っています。
>正しい戦争、必要な戦争は決して有りはしないと、生み出す性である女性だからこそ言ってほしいと思いました。。。
-----
鬼子母神ぽいですよね。
もちろん、悔い改める前の。

副大統領になったら、長男さんになにかあったら、マケインが卒中か何かで倒れたら、核のボタンを押しそうな感じがします。(>_<)

Re:ただ・・・(09/09)

諸Qさん

変化がありそうですね。
王朝のように、そのまま地位は、継承されるのでしょうか。
マルクス、エンゲルスは不納得でしょうね。(-"-)
プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

我々にとって深遠なものは、逆の相の下に隠されている。生は死の下に、愛は憎しみの下に、義は罪の下に、力は弱さの下に隠されている。

いずれも、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR