FC2ブログ

硫化水素?? 「障害児の親として(10946)」

次男が一日プログラムから帰宅する少し前から、消防車のサイレンがウルサイなぁ。。。と思っていた。
家に来ていた長男が次男と入れ替わりに帰ったのだけれど、すぐにまたやってきて、「硫化水素の疑いがあります。。だって~」と言いに来た。

????

なんと、消防車が何台も駆けつけていたのは、長男が住んでいるマンションだった。
ワンルームマンションで部屋数は多そうだ。
14,15階かな。

ベランダから外を見ると、何台も消防車が止まっていて、警察官が野次馬を押しのけていた。

よかった。
次男がもう少し遅く帰ってきていたら、次男のいつもの通り道が通行止になっていたかもしれない。

長男は「窓閉めてって、(警察官、消防士が)言ってる。」と言いに来たのだ。
おお、兄ちゃん、さんきゅです。

慌ててベランダの窓を閉めたけれど、長男が帰った後、暑いからまた開けた。

長男の表情は以前より明るいように思う。
長男を別居させて本当に良かったと思う。


宝クジが当たったら、長男にマンションを買って引越しさせたいなぁ。。。

いや、それよりも、安定した職場を得ろ、兄ちゃん。


騒ぎの真相はわかりません。
誤報だったかもしれません。

長男には、「なんかヘンな匂いがしたら、すぐに逃げてこいよ。」と電話しました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re:硫化水素??(07/26)

我が家の隣のマンションでも数か月前に
ありましたよ!! H2S騒ぎ。。。。

迷惑な話です・・・・

Re:硫化水素??(07/26)

迷惑な話ですね。

と、
長男さんの別居の時期が
結果的に良かったという事ですね。
親離れ、子離れ、、
これから経験する事なので、
とても勉強になります。

Re[1]:硫化水素??(07/26)

superiocityさん
>迷惑な話です・・・・

ほんとうに、何台も、何台も、やってきましたよ、消防車、救急車。

思いつめてそういうことをする人には気の毒ですが、人命救助に携わる人達がもっと気の毒です。
仕事だから。。。では済まされませんよ。(-"-)

誤報か、事件だったのか、今もわかりませんが、迷惑千万です。

Re[1]:硫化水素??(07/26)

ねりらくさん
>迷惑な話ですね。

>と、
>長男さんの別居の時期が
>結果的に良かったという事ですね。
>親離れ、子離れ、、
>これから経験する事なので、
>とても勉強になります。
-----
「血は水より濃い」には本当のことで、お互いに気つかっていても、息苦しいのだと思います。
チャッチボールをサッカーをできるような弟がほしかったのでしょうし。
次男中心に生活が廻るのが、小さい頃からうらやましかったと思いますし。
成人してからも整理できない感情が、説明しても流せない感情が堆積した山のようなものを抱えているのだと思います。
長男が幼稚なのか、私が甘すぎるのか。。。
お互いに依存しているのかもしれません。
まだまだ、スッキリとはいきませんが、まずは、「良い」の領域にいると思います。
(~_~;)ヤレヤレ
プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

我々にとって深遠なものは、逆の相の下に隠されている。生は死の下に、愛は憎しみの下に、義は罪の下に、力は弱さの下に隠されている。

いずれも、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR