FC2ブログ

祝!ウエディング! 「障害児と生きる日常(58952)」

ご結婚 おめでとうございます!!


今日は、クリンもだん美術教室 雑貨デザインコース 講師の石井ゆみ先生の結婚披露パーティーでした。

挙式は少し前に郷里の緑深い神社で済まされたご夫妻がレストランウエディング風に披露パーティーを催してくださいました。
招待客は80人でした。
お二人(越智明・石井ゆみご夫妻)のたくさんのお友達に混じって、クリンもだん美術教室受講生、父兄、教室のボランティアさんも招待してくださいました。

障害のある者は、理解を得られない限り、華やかな宴には参加は出来ません。
受講生を招待してくださった、お二人のお心つかいに胸が熱くなりました。

特に、次男は、結婚披露パーティーは初めての経験です。
パーティーは、心温かくなるシーンばかりで、お料理は美味しくて、スーツ姿の次男はかっこよくて(親バカ爆弾炸裂!)本当に、嬉しい時間を過ごさせていただきました。
ありがとうございました。



石井先生、きれいです。浜崎あゆみ風です。
ご主人が、金髪モヒカンにされたのは、このパーティーの為だそうです。
石井先生のドレスは、お友達(デザイナー)の作品です。

クリエーターご夫妻は、パーティーにかける意気込みがちがいます。
生ウエディングケーキ、美味しかったです。


受講生が描いた「石井先生像」のパネルを受け取っていただきました。


受講生、ボランティアさん達で「世界にひとつだけの花」を歌ってプレゼントに代えました。


ご主人のお友達が、郷ひろみ に扮して”ジャパ~~ン!!”と熱唱されました。
ご夫妻には素敵なお友達がたくさん、たくさんいることがよくわかりました。
心温まる披露宴をありがとうございました。
末永く、お幸せに。(^^)




石井先生と記念撮影させていただいた次男です。


会場に早く着きすぎたので、パチリ。
ウォーキングが効いてますでしょ。(^^)v
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re:祝!ウエディング!(07/20)

ステキ!ステキ!
あったかさが伝わってきますよ^^
ほんとに おめでとうございます^^

Re[1]:祝!ウエディング!(07/20)

nori309さん

とっても嬉しい時間を過ごしました。
お二人の幸せな様子が嬉しかったのと、次男の嬉しそうな様子も嬉しかったです。
プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

我々にとって深遠なものは、逆の相の下に隠されている。生は死の下に、愛は憎しみの下に、義は罪の下に、力は弱さの下に隠されている。

いずれも、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR