FC2ブログ

準備運動 「障害児と生きる日常(58952)」

削除

次男の準備運動の様子の公開は終了しました。

月曜日と雨の日以外は、ウォーキングします。
まずは、川沿いの遊歩道まで歩きます。
そこで準備運動して、足の屈伸運動して、アキレス腱を伸ばして、柵を持ってスクワットします。
その後、5kmのウォーキングへ出発です。

いつまで、つきあってやれるでしょうか。
独立させたいです。
長々と付き合ってやることが良いとは思いませんし、仕込み足らないで放り出すことも良いとは思いません。

ともかく、健康維持、体力維持が職場を大事に、自分を大事にする第一歩ですよね。
次男くん、使える人であり続けてくださいね。

実験ー携帯電話より動画を投稿しました。

FOMAデビューしてよかったわ。
こんな使い方ができるのね~~(*_*)
と感心してしまいました。

え!なにを今頃言っている???ってか。
いいのよ。
私は、私の速度で進化します。

ウソです。
その前に老化します。(>_<)



いつか給与を払えるようになったら、自閉症者を雇うぞ!
バザー、作業所等で販売をお考えの場合はご相談ください。


ヒマラヤロックソルト
身体が芯から温もってシットリする入浴剤です。
”死海の塩”がダメだった方もコレはお奨めですよ。お試しください。



バザー、作業所等で販売をお考えの場合はご相談ください。
Sサイズがとてもかわいいです。


アラビア石鹸お徳用、Sサイズ
アトピー、乾癬、ニキビ、敏感肌、乾燥肌の方にもおすすめの石鹸です。



もう!オオウケです。




こちらもお忘れなく
たくさんの人に読んでほしい作文です。

中学生の作文「僕と弟」
中学生の作文「私の兄」

いいなぁ。。いいなぁ。。。
当人(弟くん)からお姉さんへの日記写メールです。

LOOK!


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re:準備運動(06/26)

Proteaさん、声、カワイイ~!!

Re[1]:準備運動(06/26)

kukuminnさん
>Proteaさん、声、カワイイ~!!
-----
は~~い~~
その分、顔と性格が こ・わ・い のよ~(^^)/^

Re:準備運動(06/26)

息子さんもですが、私は、お母さんが偉いと思います。毎日の積み重ねが大事と思いつつ、自分に甘くてなかなか付き合えません。今は、学校の通学で5キロは歩いてると思いますし、トレーニングもやってますが、卒後は運動不足になるだろうなと心配です。
 隔週のウォーキングクラブに入ってたのですが、暑くなるこれからは、きっと嫌がるだろうし・・・。
何か運動をさせなくちゃと思うだけでなかなか前に進めないです。反省

Re[1]:準備運動(06/26)

ジェウニーさん
卒業したら、学齢期がおわったら、なにかしなくっちゃ~て思いますよ。(>_<)
本当は、親子でないほうがいいなぁ。。と思いますが、しかたがないですね。(>_<)
プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

我々にとって深遠なものは、逆の相の下に隠されている。生は死の下に、愛は憎しみの下に、義は罪の下に、力は弱さの下に隠されている。

いずれも、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR