FC2ブログ

自閉症児のような気がする 「障害児の親として(10946)」

ニュース記事を見て、自閉症児のような気がしてならない。

昨日、埼玉県草加市の小学校のプールで近くに住む男児(5)が浮いているのが発見され、男児は死亡したそうだ。

男児は以前にも、他の小学校のプールに入り込み遊んでいたことがあったそうだ。


私も次男を見失ったことがある。
あれは、夏だった。
次男は2歳になっていなかった。
自宅のマンションの駐輪場に自転車を止めた。
次男を自転車から降ろして、鍵をかけて、振り向いたら次男の姿はなかった。
探したが見つからない。

まさか!
と思ってマンションの敷地の外に探しに出た。
4車線道路の中央分離帯に次男がしゃがんでいた。

次男のもとに走ったが、次男がいる分離帯めがけて自動車が走ってくるのがわかった。
まさか、そんなところに幼児がいると思う人はいない。

走る!走る!走る!

間に合わない!
間に合わない!

そのとき、スーツ姿の男性がどこからか駆け出してきて、次男を抱きかかえて道路の向こう側まで駆け通してくれた。

自動車が何台か、音をたてて通り過ぎた。

男性のもとまで走って、お礼をお詫びを言って、次男を受け取った。
男性に、お名前をお電話番号を。。。とお尋ねしたが、風のように立ち去ってしまった。

次男は何度も、誰かに助けられて、今がある。
どうしたらいいのかわからない。
感謝の気持ちをどう伝えたらいいのか。

これからもそうかもしれない。
助けてやってほしい。
導いてやってほしい。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re:自閉症児のような気がする(06/18)

私もニュースを見てそうじゃないかなという気がしています。
長男が幼稚園の頃、療育施設に通っていたのですが、5歳の時同じ年の自閉症の男と子が川に落ちてなくなりました。。。お母さんがほんのちょっと目を離したすきに。。。
長男も色々なあぶない事がありました。。。(いなくなって探していたら電車の線路の上で遊んでいたり、国道の真ん中を走っていたり・・・等々)
今、無事に生活できていること、本当にありがたいと思っています。


Re[1]:自閉症児のような気がする(06/18)

きょきょ107さん
>私もニュースを見てそうじゃないかなという気がしています。

やっぱり、そう思われますか。。。。

>長男が幼稚園の頃、療育施設に通っていたのですが、5歳の時同じ年の自閉症の男と子が川に落ちてなくなりました。。。お母さんがほんのちょっと目を離したすきに。。。
>長男も色々なあぶない事がありました。。。(いなくなって探していたら電車の線路の上で遊んでいたり、国道の真ん中を走っていたり・・・等々)
>今、無事に生活できていること、本当にありがたいと思っています。

何度も助けていただいているので、大事にして、なにかお役に立てるようになったらいいなぁ。。。
なってほしいなぁ。。。と思います。

Re:自閉症児のような気がする(06/18)

私もそんな気がしました。
軽々しいことはいえませんが・・・。
確か、知的障害があった、とニュースでいっていたような。

Re[1]:自閉症児のような気がする(06/18)

千沙恵さん
ようこそおいでくださいました。
コメントをありがとうございます。

水に表面のキラキラに惹かれてしまのですよね。
次男も噴水に惹かれて何時間も見ていました。
水に飛び込んでしまわないように、次男の服を後ろで引っ張っていました。
プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

我々にとって深遠なものは、逆の相の下に隠されている。生は死の下に、愛は憎しみの下に、義は罪の下に、力は弱さの下に隠されている。

いずれも、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR