FC2ブログ

朝飯あとの仕事 「障害児と生きる日常(58952)」



次男が、朝飯あとにヒマそうな顔をするので、働いてもらいました。
輸入した石鹸の裏には、紙がついています。
それを丁寧にはがして貰います。

工場の床一面に、原料のオリーブオイル、ローレルオイル等を混ぜて煮たものを流して冷やします。
その床に敷いてある紙です。
こういう地味な作業も嫌がらないでやってくれる次男あっての私です。
ありがたいです。

我が盟友の次男、N君ほどではありませんが、よく育ってくれました。
進出
我々親子の目標です。


これから、ますます誰もが余裕を失くしていくのでしょう。
ますます厳しい世の中になっていくのでしょう。

自立支援法も厳しくなる一方でしょうね。
やがて、次男をケアホームに入所させようと思っていますが、そのメドは立っておりません。
はたして、ケアホームの経営が成り立つでしょうか???

次男を入所させてくれるケアホームが見つかったとして、その頃には、きっと、指導員1人が指導する入所者数が、今より増えているかもしれない。。。と予想しています。

自立支援法やその他の福祉施策は見直されるかもしれません。
そうだとしても、健康な知的障害者に対する施策の見直しは、一番後か、永久に廻ってこないかだと思います。

指導員さん、施設の負担は増すばかり。。。では、利用者にも施設にも福祉残酷物語になります。
どんなに心ある指導員さん、ケアワーカーも潰れてしまいます。
二度と障害者に関わる仕事はごめんだと思って去っていかれるでしょう。

だから、次男を「自分のできることは精一杯やろうとする人」にしたいです。

そう思って子どもと対峙してきた保護者の息子達だけが集うケアホームなら、指導員さんが継続して尽力してくださるかもしれません。

いったい、どこにあるのでしょうか。。。見つけなくっちゃいけないけれど。。
いや、作らなくちゃいけないけれど。。。途方もないことに思えます


ともかく今は、出来ることを増やしていきましょね、次男くん。

なんだか、この一週間ほどは、心が重いです。

頑張って、頑張って、障害の重い息子を、社会的に不都合が少ない息子に育てたら損なのか????

いかにも障害者というイメージの人に育てた方が得だったのか??

「頑張って訓練したら、年金が少なくなるから損よ。」と言える人になればよかったのか??と思うことが複数件有りました。

でも、やっぱりいやだ!!
私は、私。
わが道を行くぞ!!

そして、今の次男が好きです。


私は、次男専属の カニングハム久子氏 になりたいと思ってここまで来たけれど、
今度は、次男専属の 竹中ナミ氏 になりたい。


講演会:自閉症スペクトラムへの理解と実践



ビフレスト A Place in the Sun 就労継続支援B型作業所
運営方針:工賃は最低を2万円とし、平均は地域の最低賃金の1/3以上を超えること

夢は、障害者を2000人雇用する施設以外の会社の立ち上げ。
ブログ:On the Sunny side 誰にでも居場所がある



いつか給与を払えるようになったら、自閉症者を雇うぞ!
バザー、作業所等で販売をお考えの場合はご相談ください。


ヒマラヤロックソルト
身体が芯から温もってシットリする入浴剤です。
”死海の塩”がダメだった方もコレはお奨めですよ。お試しください。



バザー、作業所等で販売をお考えの場合はご相談ください。
Sサイズがとてもかわいいです。


アラビア石鹸お徳用、Sサイズ
アトピー、乾癬、ニキビ、敏感肌、乾燥肌の方にもおすすめの石鹸です。



もう!オオウケです。




こちらもお忘れなく
たくさんの人に読んでほしい作文です。

中学生の作文「僕と弟」
中学生の作文「私の兄」


アトピッ子のためのパン等オーダーできます。
進物用の詰め合わせも承ります。

無添加・手作りのパンとクッキーの店 こさり


ビックリするほど美味しい梅干です。
つぶれ梅
梅干し-ハチミツ-木酢液
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ご無沙汰です

今度の新知事と市長に少しは期待したいと思いますが、無理でしょうか、やっぱり。

自分のことは少しでも自分でできるようになれたら、それは私の望みでもあります。お金には代えられません。私もProtea Mamaさんと同じです。Protea Mamaさんほど頑張ってませんが・・・。

つぶれ梅、購入しました。入浴用に欲しかった木酢液と一緒に持ってきてもらいました。
つぶれとは言え南高梅が1kg1000円は安いですね。添加物なしというのも良かったし、もちろんおいしかったです。いいところをご紹介いただき、ありがとうございました。

Re:ご無沙汰です(02/08)

のんくん07さん
>今度の新知事と市長に少しは期待したいと思いますが、無理でしょうか、やっぱり。

頑張ってくれるかもしれませんけれど、今までの負債が大きいので、切捨てられる部分もでてくると思います。

>自分のことは少しでも自分でできるようになれたら、それは私の望みでもあります。お金には代えられません。私もProtea Mamaさんと同じです。Protea Mamaさんほど頑張ってませんが・・・。

これからですよ。いよいよ大変なのも。親の踏ん張りどころもこれからです。

>つぶれ梅、購入しました。入浴用に欲しかった木酢液と一緒に持ってきてもらいました。
>つぶれとは言え南高梅が1kg1000円は安いですね。添加物なしというのも良かったし、もちろんおいしかったです。いいところをご紹介いただき、ありがとうございました。

ありがとうございました。
コスモスの皆さんも新しいお客さんが増えて喜んでくれていると思います。嬉々として配達されたことだと思います。家族に障害者がいない人にも、障害者に見慣れてほしいです。働く場所、チャンスが増えてほしいです。障害者本人にも、その家族にも、それぞれの障害の違いはあっても働くことが当たり前だと思ってほしいです。

Re:朝飯あとの仕事(02/08)

いつも読ませていただいてます。Nのこと、つい調子に乗って書いてしまいました。目標だなんてとんでもない、100年早いです。(あ、死んでるか...)
私も努力しない方がいいってことかと落ち込む日もたまにありますが、年金の多寡にこだわって努力するかしないかで迷う親ではいたくないですよね。
自分自身を楽しんで生きていける息子であってほしいです。

ところで橋下さんの福祉に対する動向もきになるところですね。

Re:朝飯あとの仕事(02/08)

先日頂いた試供品の重みを一層感じました。

今年から取引の始まった松原の商社。
細かいネジなどの袋詰めを知的障害者の
人達が一生懸命やってくれているそうです。

今日、同行中の部下から聞きました。
公私混同かもしれませんが、その得意先には
私の裁量の最大限の事をしたくなった
今日一日でした!!

Re[1]:朝飯あとの仕事(02/08)

green_3yoさん
>いつも読ませていただいてます。Nのこと、つい調子に乗って書いてしまいました。目標だなんてとんでもない、100年早いです。(あ、死んでるか...)

生きてたら、怖いですねぇ。。妖怪ですよ。(>_<)

>私も努力しない方がいいってことかと落ち込む日もたまにありますが、年金の多寡にこだわって努力するかしないかで迷う親ではいたくないですよね。

「私は立派な親にならなくていいの。この子は年金さえもらえたら生きていけるし。。」とか平然といわれると。。。ぞっとします。

”りっぱな親”ってなに????
我が子に出来る限りのことをして生きていく姿勢をインプットするのは、”普通の親”の”普通の義務”ですよ。
“りっぱの親”の”りっぱな仕事”ではないです。
(>_<)

>自分自身を楽しんで生きていける息子であってほしいです。

本当ですね。
楽しむためにはそれなりの準備と工夫が必要ですし、親亡きあともそれを継続するためには、もっと工夫が必要ですもんね。苦しいです。トホホ

>ところで橋下さんの福祉に対する動向もきになるところですね。

どんなことになるのやら。。。(ーー;)

Re[1]:朝飯あとの仕事(02/08)

superiocityさん
>先日頂いた試供品の重みを一層感じました。

障害者の仕事や収入のチャンスに繋がってほしいです。

>今年から取引の始まった松原の商社。
>細かいネジなどの袋詰めを知的障害者の
>人達が一生懸命やってくれているそうです。

>今日、同行中の部下から聞きました。
>公私混同かもしれませんが、その得意先には
>私の裁量の最大限の事をしたくなった
>今日一日でした!!

嬉しいニュースですね。(^^)
いろいろな会社で、障害者の作業力を、本当にうまく活用してほしいです。

それが出来たら、外国人労働者の無節操な流入を阻止できるかもしれません。
外国人の友人がいる私であっても、無節操な流入は社会の混乱を招くだけだと思います。
現在、日本に長く暮らして、キチンと社会生活を送っている外国人達が言いますもの、
規制なく、罰則なく(日本から逃亡した外国人犯罪者は逃げたまま等)外国人がドンドン入ってきたら、「治安が悪くなる。日本のいいところがなくなる」て。

労働者が足りないのは、障害者を労働者に育て損なった結果だと思います。
私達、障害者、障害児の親も意識を変えなくてはならないと思います。
プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

我々にとって深遠なものは、逆の相の下に隠されている。生は死の下に、愛は憎しみの下に、義は罪の下に、力は弱さの下に隠されている。

いずれも、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR