FC2ブログ

大晦日-次男くん風邪をひきました。 「障害児と生きる日常(58952)」

いけね。寝坊した。
ゴミ収集車の可愛い童謡を奏でるチャイムで目が覚めました。
ああ~、ゴミだすはずだったのに~~
と思って、ゴミ袋をおいてあるベランダを見ると、ゴミ袋がない!!!

「おお~~!!お兄ちゃん、ありがとう!!
君はなんて素晴しいのでしょう!!
素晴しい!!素敵!!お兄ちゃん!!」

長男:お母さん、うるさい。

あはは~~、だってうれしかったんだもの。ホホホのホ~\(~o~)/



今朝、次男はクシャミ、鼻水で鼻声です。
風邪ですか?
母がこき使ったからでしょうか?
いや、いや、息子達はいじめているくらいが丁度いいと思います。
特に次男にとってヒマは居心地が悪いと思います。

でも、一応、「朝トレは休みましょうか?」と訊いてやると、

する

と答える次男です。

念のため「シンドイ時は休んでいいんだよ。朝トレをお休みしようか?」

と重ねて訊くと、


しんどくない!熱ない!

と答えるので、朝トレしました。
次男は、ビリーズブートキャンプの1枚目をセットしていました。
ああ、そうか、今日は月曜日なんだと気がつきました。
次男にとっては、大晦日は関係なくて、月曜日が大切なのです。
月初めにDVDを換えてトレーニングするというパターンが大切なのです。
では、かねてから言っていたとおりに、時間を30分間にしてみました。
あ~~、するんじゃなかった。
しんどいです。

昼から買い物に次男を付き合わせる計画でしたが、勘弁してあげました。
おうちでヌクヌクしていて下さい。

それでも母が買い物から帰って、煮しめを作ろうとすると、次男はじっとしていられません。
レンコンを見て、ニンジンに彫刻刀で穴をあけていました。
タハハ




ついでだから手綱こんにゃくも作ってもらいました。



結果は、タハハです。
手綱こんにゃくの形になったものもありますし、ならなかったものもあります。
こんにゃくに切れ目を入れて、端をクルクルと切れ目にくぐらせたら、切れ目が裂けてしまった、ただの細長い長方形のこんにゃくになってしまったのが多数あります。
でもいいもんね。
味付けして食べちゃえば問題ないない。

母の脳ミソは大雑把にできていますから気になりません。
こんな私達をいつもお気にかけて下さった皆様、今年1年ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。

いつも、いつも、大騒ぎ、支離滅裂ですが、私の本心は今年もやはりこんな感じです。

梨槃特(スリハンドク)を思う-2006/12/31記
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re:大晦日-次男くん風邪をひきました。(12/31)

次男君 風邪を引いても怠けない心、きれいな働き者の手、長い指ですね。
それに引き換え うちの息子らは・・自分たちのゴミも出さないで(>_<)。育て方を間違えました。

Re:大晦日-次男くん風邪をひきました。(12/31)

レンコンニンジンですね。(*≧m≦)=3
とても美味しそうです。
今年は本当にお世話になりました。
明年もよろしくお願いいたします。
よいお年をお迎えください。

Re:大晦日-次男くん風邪をひきました。(12/31)

そうそう、年末年始のごみ出しはイレギュラーやから忘れるんですよね。(TT)
お兄ちゃん、しっかりしていて助かりますね。

年が明けました~。
今年もよろしくお付き合いください。^^V

Re[1]:大晦日-次男くん風邪をひきました。(12/31)

☆まる母さん
>次男君 風邪を引いても怠けない心、きれいな働き者の手、長い指ですね。

そうなんです。びよ~んと長い指をしていますので、私の父母からは、「使いもんにならん」だろうとよく言われましたが、なんの、なんの。使いもんになっております。

>それに引き換え うちの息子らは・・自分たちのゴミも出さないで(>_<)。育て方を間違えました。

お兄ちゃん、ゴミを出してくれてありがたかったです。なにせ、狭い、小さいマンションなので、ベランダも狭いですから、ゴミ袋があるとジャマでジャマで。

Re[1]:大晦日-次男くん風邪をひきました。(12/31)

ねりらくさん
>レンコンニンジンですね。(*≧m≦)=3
>とても美味しそうです。

ありがとうございます。次男なりのユーモアでしょうか。ハハハ。
ま、いいかと思って好きにさせました。
抜き型を用意しておけばよかったです。

>今年は本当にお世話になりました。
>明年もよろしくお願いいたします。
>よいお年をお迎えください。

いつも、優しいコメントをありがとうございました。新しい年もよろしくお願いいたします。

Re[1]:大晦日-次男くん風邪をひきました。(12/31)

kukuminnさん
>そうそう、年末年始のごみ出しはイレギュラーやから忘れるんですよね。(TT)
>お兄ちゃん、しっかりしていて助かりますね。

次は、6日ですから、31日に出しておいてくれてよかったです。
助かりました。

>年が明けました~。
>今年もよろしくお付き合いください。^^V
本年もよろしくお願いいたします。
プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

我々にとって深遠なものは、逆の相の下に隠されている。生は死の下に、愛は憎しみの下に、義は罪の下に、力は弱さの下に隠されている。

いずれも、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR