FC2ブログ

忘年会 「障害児と生きる日常(58952)」

次男くん、職場の忘年会から帰ってきました。

母としては、インタビューしたい!!

忘年会で何食べたの?

次男くん、ササッとジーンズを脱いで、Tシャツとアンダーパンツになって浴室に移動しながら答えます

スキヤキ!オレンジジュース!

よかったね~~、次男くん。
美味しかった?

うん!!美味しかった!!

次男くん、ちゃんと「ありがとうございました。」って言った??

さよなら!!

次男は、私の鼻先で脱衣所のカーテンをシャーとひいて答えました。

次男は、「ありがとうございました」は言ってなくて、「さようなら」だけは言ったのでしょうか。
それとも、「お母さん、風呂にはいるんだよ。アッチ行ってくれよ!」と言いたかったのでしょうか?

どっちかなぁ。。

と考えていると、家の電話が鳴りました。

職場の責任者からでした。
無事に帰宅したかを確認する電話でした。
お礼を申し上げて、次男が「スキヤキとオレンジジュース」と答えたと伝えると、「お母さん、今日は、カニスキでした。。」とのこと。。。

あちゃ~~、次男くん、スキしか合ってないよ~~(+_+)

次男くん!カニスキだったんでしょう!!

と次男に言うと、

水族館
ですって。
大きなイケスがあったわけね。

次男がカニスキという言葉を知らなかった、覚えられなかったのは無理ないです。
だって、そんな美味しいもの家では食べさせていませんもの。
トホホ~~
息子達よ、許しておくれ。(T_T)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

おもわず・・(^▽^)

声を出して笑ってしまいました(≧▽≦)ノ
次男くんお母さんの質問には、いたって真面目だったはずです。
我が家の長男もよく思い込みで間違える事はありますが、本人はその間違いになんて気付いてもいません。真面目にハキハキと答えます(笑)
目玉焼きを玉子焼きと、中学生頃までは言っていましたから。

でも質問したいお気持ちはよくわかります。
私も今日はどんな返事が返ってくるのか、半分は笑いたいから、そして半分はその間違いを教えてあげたいから…です♪
でも…やはり…、
経験は大切ですね。カニスキ、我が家も経験がない子達です(汗)

Re:忘年会(12/21)

私も 笑ってしまいました。m(__)m
教えられない言葉 経験てありますね。Protea Mamaさんのように ちゃんと手離しながら見守っていろんな経験ができるように と思います。
長男も職場でどんなふうか 透明人間になって一度でいいから見てみたいです。

Re:忘年会(12/21)

社内旅行にも忘年会にも当然のように普通のように参加できる次男くん、それを受け入れている職場スタッフさん、いい関係ですね。
カニスキ、私も食べに行きたい~。

Re:おもわず・・(^▽^)(12/21)

sugar’sママさん
>声を出して笑ってしまいました(≧▽≦)ノ

ウケテよかったです。
トホホ~ (+_+)

>でも…やはり…、
>経験は大切ですね。カニスキ、我が家も経験がない子達です(汗)

経験値を重ねることがとても大事ですね。
トホホ~ カニスキ~ (ToT)/~~~

Re[1]:忘年会(12/21)

☆marusianさん
>私も 笑ってしまいました。m(__)m

もう、もう、全国で笑ってください (ToT)

>長男も職場でどんなふうか 透明人間になって一度でいいから見てみたいです。

見たいような。。
見ないほうがいいよな。。。
なにせ、前のめりになって出勤していくので、「ここが自分の居場所!」と思っているのは確かなのだと思います。
ありがたいです。m(__)m

Re[1]:忘年会(12/21)

kukuminnさん
>社内旅行にも忘年会にも当然のように普通のように参加できる次男くん、それを受け入れている職場スタッフさん、いい関係ですね。

いつも、ありがたいと思っています。
次男を雇用するという大冒険に挑んでくださったスタッフの想いを裏切らない次男であってほしいです。

>カニスキ、私も食べに行きたい~。

私も行きたいです。
生活に余裕がほしいです。
でも、金銭の余裕よりも、現在の次男を囲む”体制”が大事です。
どちらかひとつを選べと言われたら、迷いはまったくないです。

Re:忘年会(12/21)

よかったですね

実は自分も昨日全国事業所(一応全国規模の会社)の全従業員に支給される「全国名産品」を会社からもらってきました。

内容は「笹かま」「フカヒレスープ」「鮭入り昆布巻き」でしたが、次男さんも会社の金とか会費制で忘年会であれば「さようなら」で良いと思いますよ。
だって普段からのお金でやったのだから
おごってもらったのなら「ありがとう」ですが

Re[1]:忘年会(12/21)

諸Qさん

美味しそうなものをもらわれましたね。(^^)
プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

我々にとって深遠なものは、逆の相の下に隠されている。生は死の下に、愛は憎しみの下に、義は罪の下に、力は弱さの下に隠されている。

いずれも、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR