FC2ブログ

どうして、殴り殺されたのか。2 「障害児の親として(10946)」

☆marusianさんが書き込みでお知らせくださったので、朝日報道ステーションを見ることができました。
ありがとうございました。

とてもショッキングな内容でした。
亡くなった青年の生前の動画、写真は、私が想像していたよりもとてもしっかりとしたお顔立ちでした。
運動会、スペシャルオリンピックにイキイキと参加されていて、明るい笑顔の青年でした。

体格も良くて、保護しただけでは亡くなることはないと感じました。

青年が自転車に乗って追突した老人はなんと警察OBだそうです。
あんなに田舎では、一般企業の数が少ないであろうと思われます。
警察OBが恩恵を得ている警察の不利になることを証言するはずもなく。

事件を捜査している検察は警察と密着した機関であることは誰の目にも明らか。

事件を目撃して警察に不利な証言をした女子高校生には圧力がかかると思われる。
自身の就職や家族への圧力等

なにも明らかにされないと思う。

暗澹たる気持ちだ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
追記
昨夜は眠れなかった。
知的障害があっても元気でいてくれたら、ニコニコしてくれたら、親はそれだけでも嬉しかっただろう。

スペシャルオリンピックで外国に出かけて、400mリレーで銀メダルもらって、本人はもちろん親はどれだけ嬉しかっただろう。

観光農園で清掃の職を得て、毎日、張り切って出勤していただろう。

健康でニコニコして、職場があって。
障害を持っているとはいえ、充分に幸せを感じていただろうに。

出勤する次男の姿と重なって、胸が苦しい。
次男よりも社会性が高いだろうと察しがつく青年が無残な最期を遂げたのだ。

平成19年10月19日
佐賀県授産施設協議会(加盟団体42)は、佐賀県警察本部に質問状
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re:どうして、殴り殺されたのか。2(11/15)

こんばんは。
一生懸命やっている警察官もおるんでしょうが、それにしても、という感じですね。
警察も民営化した方がええんとちゃいますか?
民間企業が全てええ訳ではないでしょうが…

Re:どうして、殴り殺されたのか。2(11/15)

お母様が「殺されるような乱暴を受けたら必死に暴れるのは当然です!」と言ってましたね。

うちだって混迷状態の時にはどうなるか・・保護するという意味をしっかり権力を持つ者は自覚して守って欲しいです。
行方不明者や混迷状態者(認知症を含めて)を保護してくれるほとんどは警察らしいのですから もっとしっかりプロになってほしいです。

Re[1]:どうして、殴り殺されたのか。2(11/15)

イチローヨシコさん
>こんばんは。
>一生懸命やっている警察官もおるんでしょうが、それにしても、という感じですね。
>警察も民営化した方がええんとちゃいますか?
>民間企業が全てええ訳ではないでしょうが…
-----
警察や警察のOB会は選挙のおりにも組織票になるでしょうし。。。
OBを含め6人の警察関係者に取り囲まれ、手錠を後ろ手にかけられて。。。

昨夜は眠れませんでした。

Re[1]:どうして、殴り殺されたのか。2(11/15)

☆marusianさん
>お母様が「殺されるような乱暴を受けたら必死に暴れるのは当然です!」と言ってましたね。

>うちだって混迷状態の時にはどうなるか・・保護するという意味をしっかり権力を持つ者は自覚して守って欲しいです。
>行方不明者や混迷状態者(認知症を含めて)を保護してくれるほとんどは警察らしいのですから もっとしっかりプロになってほしいです。
-----
光が見えません。
残念でなりません。

Re:どうして、殴り殺されたのか。2(11/15)

 納得できませんね。こういう事件。

どうにかして欲しい。

Re[1]:どうして、殴り殺されたのか。2(11/15)

ジェウニーさん
> 納得できませんね。こういう事件。

>どうにかして欲しい。
-----
TVで見た彼の明るい笑顔。
残念です。

Re:どうして、殴り殺されたのか。2(11/15)

このニュース、吾も見ましたん
おぉ・・・ついにメジャー番組でも取り上げたかと・・・
市民がしっかり見張らなければのう・・・
こういう犠牲は、これまでもきっとあったと思う
だから、しっかり声に出して、見張っていかねばのう^^
ええことも、ずるく汚い事も・・・
正しく生きようとするものが、どうして犠牲にならねばならんのか・・・残念でなりませぬ・・・
Mamaさん、どうか、これからも、この事件に限らず
疑問に思うこと、理不尽に思うこと、そうして嬉しかった事・・・世間に発信し続けて下せーましね^^

Re[1]:どうして、殴り殺されたのか。2(11/15)

@弥々さん
ありがとうございます。
どうも私くらいの年齢が子どものことについてブログを書く上限のようです。
自分の為には、ボケのスピードを出来るだけ遅くするためににがんばります。
子ども達の為には、力を貸してくれる人が増えてくれたらいいなぁ。。。と思います。
プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

我々にとって深遠なものは、逆の相の下に隠されている。生は死の下に、愛は憎しみの下に、義は罪の下に、力は弱さの下に隠されている。

いずれも、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR