FC2ブログ

映画 旅立つ息子へ

映画を見るのが好きで、映画を見に行きたいのだけど、もしも、私がコロナウィルスに感染したら、どんなにたくさんの人達に、たいへんな影響があるのか、考えるだけで恐ろしくて、外出を最小限の範囲にしている。

この映画を見たいのだけど、

売れっ子のグラフィックデザイナーを引退したアハロン(シャイ・アヴィヴィ)は、二十歳になるひとり息子のウリ(ノアム・インベル)と田舎町でのんびりと2人暮らししている。
ウリは自閉症スペクトラムを抱えていて、アハロンが24時間、世話してきたのだ。
しかし、別居中の妻、タマラ(スマダル・ヴォルフマン)は将来を心配して、全寮制の特別支援施設への入所を決める。
定収入のないアハロンは養育不適合と判断され、行政の決定に従うしかなかった。
入所の日、ウリは大好きな父との別れにパニックを起こしてしまう。
アハロンは決意した。
「息子は自分が守る」 こうして2人の逃避行が始まった。





私達が、ワクチン接種できるのは、いつ頃だろうか。

続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

LINEの個人情報が中国で閲覧可能

LINEの個人情報が中国で閲覧可能となっていた問題

私のスマホには、重大な情報なんて一つもないけれど、他者が無断で関わってくる可能性があるのは、不愉快だ。


「やりとりしたメッセージを誰かに見られることを防ぐ方法がある」らしい。


---ニュースから、---

「トーク内の右上にある三本線をタップ。その画面の一番下にある 

『このトークルームではLetter Sealingが適用されています』

が表示されているか、どうか、で確認することができる」と述べた。

画面には「※設定してもすぐに反映されない場合がある」との表示があった。


------
私のスマホを点検してみた。

『このトークルームではLetter Sealingが適用されています』が表示されていた。

「これで、安心。」というわけじゃない。

でも、ともかく、点検しましょう。

共産圏で作成されたアプリを使わないことが重要。
TikTok(ティックトック)を使っている人達がたくさんいるのが、不思議。全く理解できない。

レノボ、ハーウェイの製品 を使っているのも論外。
使っている機器の中に、共産圏で作られた部品が紛れてしまっているのは、どうしようもないけれど、せめて目に見えるものは排除しようと思う。

でも iphone の 工場は中国にあるしなぁ。。。(T_T) あああああ


LINE は韓国で作成されたアプリなのになぁ。。

日本で作成されたアプリであっても、安心はできないだろう。

他者の情報を売って金に換える輩は、いつも、どこでも存在するから。

それでも、日本産のLINEに代わるアプリの登場が待たれる。

続きを読む

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

ホーホケキョ

次男が無事に帰って来て、グッスリ眠れて、朝になったらスッキリ目が覚めた様子。
5:00ごろには、起きた気配がした。

6:00まではベッドに居てもらう。
6:00になったら、窓を開けて、換気する。
抹茶、ハチミツ、生姜 をお湯で溶いたものを飲んで、体が目覚めるのをゆっくり待ってからウォーキングに出かける。

ああ、次男が無事で、ご機嫌で、ありがたいなぁ。。。と思う。




ウグイスも、おはようございます。

テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

味噌

次男が、私の財布に「買い物メモ」を貼り付ける。

たまご、えのき、砂糖、牛乳、ネギ などなど

次男が金曜日に帰宅したときには、買い物メモに書いてあったものが、揃っているようにしたいと思っている。

先週、平日に冷蔵庫を覗くと、味噌が少なくなっていた。

”あら、次男くん、「みそ」は、買い物メモに書いてなかったよ。
珍しいことだわ。”

と思った。そして、味噌を買っておいた。

2021-03-17_21-23-55_619.jpeg

「だし入り味噌」だけでは、味が少し物足りなくて、次男は顆粒のだしも入れる。

続きを読む

テーマ : 自閉症
ジャンル : 福祉・ボランティア

後悔、先に立たずープリンターが壊れた

今朝もしっかりウォーキングした。
次男の、「これから歩きますよポーズ」の写真を撮って、帰宅したら「せっせと掃除機をかけてますよポーズ」も撮って、さあ、プリントしたら、中央部がプリントされない。
pc、プリンターを再起動しても、直らない。
印刷できている範囲は、全く正常に、きれいにプリント出来ているので、プリンターヘッドが汚れているとか、詰まっているとか言う問題ではないのだ。
エプソンのサイトに繋いで解決策を探したが、見つからない。
困ったな、次男がプリント出来るのを待っているよ。
エプソンのサイトが、「テックアドバイザーが、即答、即解決。月4500円。トライアル、七日間500円」と推奨するので、登録してみた。
11000円程のプリンターなんだけどなぁ。。
500円で解決したら、高くないか。。と思った。
「専門家」からメールで連絡が来て、「パソコン、プリンターを再起動して、様子を見て下さい。」と、指示してくれた。
それくらいは、誰でも、連絡する前にやってみるでしょう。。と、思いながらも、指示に従って作業した。
プリンターの状態は、好転せず。
「変化ありません。」とメールで連絡した。
「リモートサポートをお勧めします。」と返事が帰って来た。
「ご希望であれば、お客様のデバイスにリモートアクセスをして遠隔操作で不具合の修正を試みることも可能です。」
一件、3180円❗️
ウギぁー!!と思ったけど、次男が不満そうな顔で待っているのを見るのがイヤで、申し込んだ。
「リモートアドバイザーからの連絡をお待ち下さい。」と表示された。
待っていたが、連絡無し。
「ご連絡を待っています。」と送信したら、
「今回のリモートサポートのご案内は私からはご提案しておりません。 システムが自動で行っていると思われます。
誠に恐れ入りますが、私ではリモートサービスを提供できませんが、リモートサービスをご希望の場合、他の専門家より提供することも可能です。このまま他の専門家のリモートサポートのご案内をお待ちください。」  ですって。
ここら辺で、いや~な予感。( ノД`)
連絡を待つしかない。

続きを読む

炊飯器-予約炊飯

次男が炊飯器のタイマーセットに成功したようす。

blog-2_20210306170058573.jpeg

なんでも触って、なんでもやってみて、いいよ。

うまくいく時もあるし、うまくいかない時もあるよ。

うまくいかないときは、お母さんが助けるよ。

テーマ : 自閉症
ジャンル : 福祉・ボランティア

お雛さま

今朝、気がついた。

今春も、次男がお雛さまを飾ってくれていた。

blog-1_202103061246031fb.jpeg



お雛さまを、引き出しの中に用意をしているけど、引き出しの中に入れっぱなしにしておいたらダメよね。
次男くん、出してくれて、飾ってくれて、ありがとうございます。

テーマ : 自閉症
ジャンル : 福祉・ボランティア

プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

我々にとって深遠なものは、逆の相の下に隠されている。生は死の下に、愛は憎しみの下に、義は罪の下に、力は弱さの下に隠されている。

いずれも、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR