FC2ブログ

ひさびさにお出かけ

大阪天満宮の近くのカレー屋さんに出かけた。

外出自粛が始まってすぐに電話をかけたら、つながらなかった。
たびたび電話をかけたのだが、つながらなかった。
閉店しているのだと思った。

そのまま事業そのものが終わってしまうのではないか。。
心配していた。

今朝、電話をしたら、つながった。
よかった。

次男と二人ででかけた。
チキンカレーを食べてきた。

たまたま私が電話をかけたときにつながらなかっただけで、ちゃんと時間を短縮しながら営業を続けていたとわかった。
良かった。

続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : 自閉症
ジャンル : 福祉・ボランティア

パスコード その2


今日も、日本人なのに、日本語が通じないことが多い上司との関わりにほとほと疲れ果てて、気持ちがガサガサになって帰宅した。

ただいま。。。。 と挨拶すると、次男が「おかえりなさい。」と玄関に来て買い物袋を受け取る。

牛乳と卵が入ってるよ。。。と伝える。
大丈夫。
次男は慎重に運ぶから。

次男のipad の上に、

「次男くん、ipad のパスコード を覚えていますか? 
覚えてなかったら、このまま置いておいてね。 
お母さんが夜に直すからね。」

と紙にメモを書いて置いていた。

さて、どうなったかな。

次男のipad 確かめてみた。

パスコード が設定されたままだ。

blog-4_202006050748586de.jpeg


次男に、「次男くん、パスコード を覚えてる? ここに入れるパスコード。」 と訊いてみた。

次男は、「パスコード」 とオウム返しに答えて私の顔を見た。

「ああ、いいよ。大丈夫よ。お母さんが直すからね。」次男の顔を見て言った。(^-^)

次男くん、パスコードを記憶してなくて、残念でした。

でも、いいの。
次男が自分で ipad のパスコードを設定していて、しかもパスコード をちゃんと記憶していたら、次男は「重い知的障害をともなう自閉症」ではなくて、「アスペルガー」 じゃん。

「重い知的障害をともなう自閉症」でいいの。
次男は可愛いからなんでもいいの。

アハハ、親バカ。



続きを読む

テーマ : 自閉症
ジャンル : 福祉・ボランティア

パスコード

昨夜、気がついた。

次男のipad にパスコード が設定してある。

blog-4_202006050748586de.jpeg


あらぁ。。。

次男くん、遊んでいるうちにパスコードを設定してしまったのだ。


私の勘でパスコードを入力してみた。
当然、ハズレ。

一晩寝て、考えを巡らせて、今朝、もう一度入力してみた。
当然、ハズレ。


ああ、どうしましょ。
初期化するか。

まぁ、一度、次男に訊いてみるか。

次男の帰宅を待ちましょ。



テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

起きてください!!

ベッドで眠っていたけれど、夜が明けたのはわかっていた。
次男が玄関ドアを開けて外に出たのがわかった。
今日は「普通ゴミ」の日だから。

次男が帰ってくるのを待った。
必ず帰ってくるとわかっているけれど、時々、”帰って来ないのではないか。。” と何かが囁くので、少し緊張しながら待っている。

次男が帰って来た。
「次男くん、ゴミを出してくれて、ありがとうございました。」とベッドの中から声をかけた。

「起きてください。」

ハッキリとした発音で次男が言った。

あらぁ。。そんなにきれいに発語してくれたら、起きないわけにはいかないじゃないの。(*´_ゝ`)
時計を見た。
4:40 だった。

早すぎるよ。

今日は電車の中で1回、バスの中で1回、電子書籍リーダーを落っことした。
居眠りしてしまった。。゚(゚´Д`゚)゚。 恥ずかし。


テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

歯科健診

例年3月と9月に歯科健診を次男に受けさせている。
私も一緒に健診を受ける。
長男にも、「歯科健診、受けた?」 と、メールしておくと、彼の都合に合わせて予約して受けているようだ。

3月になっても、4月になっても、歯科医院から健診の案内のハガキは来なかった。
コロナウィルス禍かな。。 と思って問い合わせなかった。
歯科医だって、コロナウィルスに感染したくないなぁ。。と及び腰になるだろう。

5月になって案内のハガキが来たので予約をとって、ようやく健診を受けてきた。

幸いなことに、次男は虫歯なし。歯茎も健康。
永久歯になってから1本も虫歯がないという記録を更新中。
これは、ヘルパーさんの口腔指導のおかげ。


おじいさんになっても虫歯がない。。。て、可能だろうか。
可能であってほしい。
次男が歯をドリルで削ることに耐えられるとは思えないから。

テーマ : 自閉症
ジャンル : 福祉・ボランティア

冷やしマスク

TVのニュースで、山形県で、「冷やしマスク」の自動販売機があると言っていた。

保冷剤を布マスクに挟んで、「冷やしマスク」ですって。


私も作ってみた。

布マスクのゴム通しの片側をリッパーで開いて、内側の晒木綿をポケットにしてみた。
ケーキを買ったときに箱に入れてくれる保冷剤をいれてみた。

blog-3_202005182012354f4.jpeg


保冷剤を入れたら重量が増して、マスクが下に下がって、鼻が出てしまう。
ありゃりゃ。。ゴムを短く結び直して使った。

確かに冷たくて気持ち良いけど、家を出て、会社に到着するまでに、保冷剤は常温になってしまって、フニャフニャになってしまった。
長くはもたないのか。
それに、保冷剤は柔らかいものが良いね。

ケーキを買ったときにオマケで付いてくる保冷剤ではなくて、お金を出して買う保冷剤であれば、柔らかくて長い時間冷たさを保てるのだろうか。

テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

ウォールフラワー (映画) 再び

外出自粛なので、TV で良い映画をたくさん放送している。
リクエストが多い作品を放送しているのだろう。
うれしいな。

また、「ウォールフラワー 」見た。

映画「ウォールフラワー」

エンディングの曲は、デビッド・ボウイ「Heroes」 



Heroes -David Bowie (1977)


I, I will be king
And you, you will be queen
Though nothing, will drive them away
We can beat them, just for one day
We can be heroes, just for one day


And you, you can be mean
And I, I'll drink all the time
'Cause we're lovers, and that is a fact
Yes we're lovers, and that is that


Though nothing, will keep us together
We could steal time, just for one day
We can be heroes, forever and ever
What d'you say?

I, I wish you could swim
Like the dolphins, like dolphins can swim


Though nothing, nothing will keep us together
We can beat them, forever and ever
Oh we can be heroes, just for one day


I, I will be king
And you, you will be queen
Though nothing, will drive them away
We can be heroes, just for one day
We can be us, just for one day

I, I can remember (I remember)
Standing, by the wall (by the wall)
And the guns, shot above our heads (over our heads)
And we kissed, as though nothing could fall (nothing could fall)


And the shame, was on the other side
Oh we can beat them, forever and ever
Then we could be heroes, just for one day
We can be heroes
We can be heroes
We can be heroes, just for one day
We can be heroes


We're nothing, and nothing will help us
Maybe we're lying, then you better not stay
But we could be safer, just for one day
Oh-oh-oh-ohh, oh-oh-oh-ohh, just for one day

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

ダイソーで買える、おフランス製

ダイソ-でフランス製の石鹸を見つけた!!

サボン.ド.マルセイユ ですって。

blog-1_2020051610472617e.jpeg


ご近所にあるショッピングモールに、高級な石鹸屋さんがあって、前を通るたびに、むせ返るような良い香りがする。
香りだけ吸い込んで持って帰ることにしているけれど、ダイソーのサボン.ド.マルセイユ ならば、買えるよ。

blog-2_20200516104728ae7.jpeg

手ぬぐいから布マスクを作って、生地が少し残っていたので、石鹸袋を作って、次男のベッドの下に置いてある箱に入れた。

「パンツ」「シャツ」「靴下」の箱に入れた。

次男くんの下着に、良い香りが付くかな。

付いたら良いのになぁ。。

次男はすでにおっさん年齢です。

良い香りがするおっさんを目指します。

テーマ : 自閉症
ジャンル : 福祉・ボランティア

サクランボ

例年ならば、GWに比叡山の桜まつりに行っていた。
奥比叡の八重桜の下で、🌸の花びらを浴びて、今季の🌸納をしていた。

今季は近くの公園でウォーキングしながらお花見をした。
もう、その桜の枝にサクランボができている。

食用のサクランボじゃないから、小鳥が喜んでついばむだけだけどね。

blog-1_20200510131858a59.jpeg

blog-2_2020051013185932e.jpeg

ありがたいことに、次男も私も変わりなく過ごしています。
長男も無事みたい。

ワクチンが開発、完成、世界に支給されない限り、

「緊急事態宣言の解除」「第二波感染拡大」「緊急事態宣言」「緊急事態宣言の解除」「第三波感染拡大」「緊急事態宣言」。。。

と繰り返すのだ。


その時々に、考えられる限りのことをしていくしかないのだね。

次男と長男と私と周囲の人達、みんな無事に乗り切りたい。
みんなが無事でないといけない。
私達だけのラッキー、幸福はない。

テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

復活はいつかな

「もっとどようくらぶ」の復活は、いつになるのだろうか。。。。。

次男の楽しい時間が戻って来てほしい。。。。

blog-1_20200509120218350.jpeg

blog-2_20200509120220dfa.jpeg

blog-3_202005091202210e5.jpeg

テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

イマドキノヒト----藤井 風

いや、ビックリ!!

いまどきの人は、方言をかっこよく歌うのだね。

おばさんは、ひたすらビックリしました。



続きを読む

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

大阪モデル とは、

緊急事態宣言は、「延長しても批判される。」「解除しても批判される。」
何が正解か、いつが正解か、誰にもわからない。
神様じゃないんだから。

この困難時に政治に関わることに難しさ。



大阪府の吉村洋文知事は5日、緊急事態宣言が延長されたことを受け、外出自粛や休業要請の解除をするための独自基準「大阪モデル」を公表した。


5月末までは原則として府民に自粛、休業を要請するが、数値がクリアできれば自粛要請などを段階的に解除していく。PCR検査で判明した陽性者の割合など3項目で目標値を設定した。

<1>新たに感染した人のうち感染経路不明者の人数が10人未満
<2>PCR検査で陽性になった人の割合が7%未満
<3>重症患者用の病床使用率が60%未満。

<1>と<2>は1週間の平均で判断する。3項目の数値を1週間連続でクリアすることが解除の条件となる。




吉村知事は「われわれにも初めての取り組みで、チャレンジ。修正するところがあれば修正していきたい」と柔軟に構える。

府民にもわかりやすくするため、危険度に応じて大阪城などの「緑」「」「」とライトアップする計画もある。

テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

stay home-ハリー・ポッターと賢者の石」を俳優や著名人が朗読する映像がオフィシャル・サイトで公開に!

ハリー・ポッターと賢者の石」を俳優や著名人が朗読する映像がオフィシャル・サイトで公開に! 第1章はハリー役のダニエル・ラドクリフが担当し、その後もエディ・レッドメイン、デヴィッド・ベッカム、スヒョン、ノーマ・ドゥメズウェニたちが読み聞かせてくれます #StayAtHome


コロナウィルス禍でいやなことばっかりだけど、すてきなこともあるよね。

「ハリー・ポッターと賢者の石」

ハリーポッターがハリーポッターの物語を朗読してくれるのね。

テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

A4バック 群鶏図

いつも使っているA4ファイルが入る手提げバックが暑苦しく見えるようになった。

新しくA4バックを作ろう。。。。と思っていたけれど、マスクを作るのに夢中になって、手つかずになっていた。

平面マスク、立体マスクを作って、配って、ようやく一周して私の気が済んだので、ちょっと休憩。
今度、マスクを作るのは、作業所の利用者さんたちに配ってもらったマスクが無くなったり、傷んだりするころだね。

ミシンを片付ける前にA4バックを作ったよ。
角2封筒も入るので、重宝してます。

blog-1_20200502164057295.jpeg


内側にポケットを付けようか。。。と思ったけれど、やめた。
小物はポーチの中に入れてしまうから、バックの中に物が散らばらないからポケットがなくても平気。
それに内側に、伊藤若冲、群鶏図 ぽい布を使ったから、ポケットをつけて柄が合わなくなるのはもったいないから。

blog-2_202005021640587f2.jpeg

手提げバックの中に鶏を飼っています。
なかなか派手で気合があって好き。

気合が十分なら、生活が守れるのか、未来が守れるのか、  というと、そんなことはない。
でも、ま、ね。

伊藤若冲、群鶏図 
jakuchu-01.jpg


テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

我々にとって深遠なものは、逆の相の下に隠されている。生は死の下に、愛は憎しみの下に、義は罪の下に、力は弱さの下に隠されている。

いずれも、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR