乗り換えました

料金の割り引きサービスが2年間で終了してしまって、4月からは私の価値観では”高い!!”と感じる料金になってしまいます。
今までと同じくらいの料金でないと、イヤです。
調べて、考えて、調べて。。携帯電話会社を乗り換えました。
古い脳細胞でがんばりました。

今まで使っていたいたのと同じ機種だけど、新しい端末はピカピカで、容量も大きくなって嬉しいです。
IDとパスワードは同じものを使います。

「新しい端末をこれまで使っていた端末から承認してください。。。。ウナウナウナ」
それだけでは無くて、長文のメッセージがきて、理解できなくて頭が痛くなったけど、なんとか対応できたみたい。。。
たぶん成功したと思います。

長電話することは滅多にないし、データ通信は基本的にはPCですると決めているので、ライトユーザーです。
それでもスマホは便利です。
スマホがあれば、デジカメを持たなくてよいし、電子辞書をもたなくてもよいです。
音楽を、スマホでイヤホンで聴く習慣はありませんが、たまぁ~~に、気分転換が必要だわ。。。と思った時に音楽を聴くこともできて、ありがたいです。

それでもスマホ代にダバダバとお金を使うわけにはいきません。
おばさんはシブチンなのです。

新しいスマホで無料を検索したら、新しいアプリが見つかって、ちょっとワクワク。
ちょっと、たのしい。

次男が帰宅したら、”おおっ!!”という顔をするでしょうね。
新しいアプリを発見して、喜んでくれるかも。

毎月の支払額を抑制できた分で、「ココセコム」を検討中。
スポンサーサイト

テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

子離れは、なかなか難しい。

1週間ぶりくらいで長男と会った。
元気でよかった。
用事がないとずっと会わないままになるけれど、それでも、ま、いいか。。と思えるようになった。
安否確認のメールを送る頻度も下がった。
子離れは、なかなか難しい。
別居していても、なお難しい。


用事が終わって、お腹がすいたので、

「長男、お弁当を買って。遅くなったから。」

とふたりでコンビニに入った。

レジに品物を持って行って、私のコンビニのカードにポイントが貯まっていることを思い出して、それで払っちゃった。

しまったぁ。。
長男の方がお金持ちなのに、つい、払っちゃった。
次の時は、長男におごってもらおう。

クィーン  アカペラ

”クイーンのアカペラを聴くとヤバいことになる ” という記事があったので、”そりゃぁ~~、そうでしょうよ。” と、あらかじめ予想していたけれど、やっぱり凄かった。


Qeeen a capella で検索すると、たくさんあります。
Under Pressure (A-Capella) - Only Vocals  ではデヴィッド ボウィ も一緒なので、なおのことゾワゾワします。


おばさんになって、良いことはなんにもないけれど、リアルタイムでクィーンやボウィ を知っていたことは、うれしいことだわ。
ま、同じ時期に地球上に存在していたってことだけなんけどさ。

分かれさせました。

双頭のラウリンゼを分離しました。

2016-3-28-1


2016-3-28-2

大丈夫。
きっとうまく育つから。
おばちゃんがついてるから。
大丈夫。

HCの植物のコーナーで、双頭の苗が売れ残っているのを見つけると、”あら、ラッキー!!”と思って買ってくる。
私は、規格外でも気にしない。

規格外でもそれなりに育つから。

テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

唸りながら

今週も強烈な筋肉痛から始まりました。

唸り声を上げながら起きました。

ぬ(@゚Д゚)わぁぁぁ~~~~ッ!!!!!!

声を出さないと起きられませんでした。

自分の声が、怪獣の声のように聞こえました。

でも、筋肉痛になるって、幸運なことです。

いつか動けなくなるのですから、今のうちに動きましょう。

がんばれ!私!!


テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

迷子になった。

美術教室の最終日。
いつもの時間に受講した後、夜にもう一度教室を訪ねる約束になっていた。
次男の作品から1作品を選んで、額に入れてくださるので、受け取りに行くことになっていた。
次男に、4月はお休みだよ。。。と言ったけれど、お二人の先生にお会いするのがこれで最後になるとは伝えていない。
どう伝えたらいいのか。。。わからない。

ふたりで家を出たけれど、次男は私の先をタタタタタッと走って行った。
駅のホームに次男の姿がなかったけれど、まったく不思議には思わなかった。
次男、1本前の電車に乗ったわね。

私が教室に到着すると、次男はまだ到着していなかった。

なんで????


なんで?????

続きを読む

テーマ : 自閉症
ジャンル : 福祉・ボランティア

真田丸電車

真田丸電車 が走ってました。

2016-3-26-1

真っ赤な鎧の堺雅人さん、かっこいいです。
窓の無いところに主役を配置しています。
それは当然なんだけど、両サイドの俳優さんの顔が窓になってしまって、ちょっと気の毒です。


上田、松代にもJRでお出かけください。。。。と書いてありました。
どちらも観光客が増えるとよいですね。

テーマ : 大阪
ジャンル : 地域情報

フォションの紅茶

頂き物の紅茶の缶を開けてみた。
缶には、FAUCHON とある。
125g
EARL GREY TEA

いただいておいて、文句を言うべきではないけれど、もう少し早い時期に下さればいいのに。
缶の隅が錆びている。

熱いお湯を注いで味わってみた。


私の味覚は、安価なティーバックのほうに慣れていて、フォションの紅茶美味しさがわかりませんわ。

テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

「金閣寺」柏木

三島由紀夫著の小説「金閣寺」の柏木のイメージになってしまった。

5人の女性と不倫関係にあったと24日発売の「週刊新潮」に報じられている乙武洋匡氏(39)が同日朝、自身のオフィシャルサイトを更新し、騒動を謝罪した。また、妻の仁美さんのコメントも掲載し、「あらためて夫婦ともに歩んでいくことを強く決心致しました」と夫婦で出直すことを誓っている。



奥様は、ご自分の気持ちだけでなく、
3人のお子様が成人するまでの養育費、教育費等々
自分の生活費
結婚するときに、心配して反対した人達の「だから、言ったのに。。。」という言葉

も、考慮されたのだろう。

お笑い芸人の今田耕司が不倫発覚した乙武洋匡氏を「雄として頼もしい」と高く?評価した。

 今田は乙武氏の話題を振られて「頼もしくないですか?凄いですね、天晴れです」と徹底的に持ち上げた。さらには「結婚されてるのでダメですけれど」とただし書き付きながら「雄としては頼もしいですね」と、うらやましそうに評した。



奥さんが同じことをしたら、「雌として頼もしいですね。」 とか「あっぱれですね。」とか、言われることがあるだろうか。

---------------------

胸が痛くなるほどにドンピシャの記事がありました。
Japan In-depth 3月25日(金)19時10分配信

乙武氏「自己肯定感物語」破綻と障碍者の性

テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

児相は役立たず。

児相が役立たずの組織であることは知っている。

次男のことで、たびたび児相に行かねばならなかったけれど、役に立たったことが無い。

役にたたない、知識に偏りがある職員にしか会ったことがない。

次男に関しては、次男の力になってくれる機関では無くて、次男が職員に職場を与えているだけだった。

職務に必要な勉強をしないで給与をもらえるって、いいわね。


 両親から虐待を受けて相模原市児童相談所(児相)に保護を求めた中学2年男子生徒が自殺を図り、今年2月に死亡していた。2014年10月下旬には、生徒が通う中学の教師から「男子生徒が親から暴行された」と児相職員が連絡を受けたにもかかわらず、所長ら上司に報告していなかったことが分かった。

続きを読む

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

ちょっと、へこむ。

職場でミスした。

バレないうちに、隠した。

自己嫌悪。



テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

京都 東寺 弘法市

祭日と21日が重なったので、東寺の弘法市に行ってきました。
大変な賑わいでした。
大変な賑わい。。。。。という言葉の他になにかもっと良い表現は無いのか??????




とにかく、すんごい人でした。
露天と露天に挟まれた通路を、お互いに体を斜めにして行き違いました。
東寺の敷地だけではなくて、駅から東寺に続く一般歩道にも露天がたくさんでていました。
歩道の幅員が半分になっているので、東寺に行く人も、東寺から駅に行く人も、なかなか進みません。
大変でした。

旧国鉄時代の車両の付属品を並べているお店もあって、ビックリ!!
今頃、どこから出てきたの~~~???

いかにも高価そうな雛人形のお道具がズラリッ!!と並んでいました。
ひょっとして漆仕上げかも?
どこかの倉から出てきたのかな。

外国人観光客も多かった。
ヘトヘトになりました。



写真なんか撮ることもできないほどの賑わいでした。
そんなジャマになることしていたら、叱られそうな雰囲気でした。

私は新品のすてきな春夏用ストールを3枚1000円で入手できて嬉しかった。
色とりどり、花畑のようなストールの山から選び出しました。
血が躍りましたよ。

次男は干し柿を買って、食べたら、その甘さに衝撃を受けたようでした。
大きな干し柿4個で300円。
妥当な値段だと思いました。
もしかしたら、次男は干し柿になじみがなかったのかも。
家では食べさせたこと無かったかも。
次男は、干し柿がウニュ。。。としてビックリしたかも。

美味しそうなに見えた大ぶりな串団子を買ったら、1本500円ですって?!
ビックリ!!
値段を書いた紙が見えにくいところにありました。
あらっ。。。(;_;) やられたわ。

それでも次男が自分で選んで買い物をすることは、させなくちゃね。


ちりめん山椒は味見をさせてもらっただけで、買いませんでした。
ごめんね。
ちょっと、ちがう味だったので。
おばちゃんは、欲しくないものはかいません。



続きを読む

テーマ : 自閉症
ジャンル : 福祉・ボランティア

日記帳

ネットサーフィンをしていた次男が、古い日記帳を置いてある棚にサッと駆け寄った。

ちょっと距離を置いて見ていると、次男は日記帳のページをめくって何かを探している様子。
アッ!!となにかを見つけて、日記帳を左手で広げたままPCの前に戻った。
「トリックアート」とインプットしていた。
日記帳を棚に戻してネットサーフィンを再開した。

次男は、「トリックアート」という言葉が浮かばなくて、日記帳に書いたことを思い出して、日記帳を繰ったのだった。


次男にとって、日記帳が、「書いた後は、価値のないもの」になっていなかったのだ。
次男は、書いたことを覚えていたのだ。

嬉しいな。
それがわかって、本当に嬉しい。

テーマ : 自閉症
ジャンル : 福祉・ボランティア

桃花

毎春のことなんだけど、公園の南入り口の桜は満開です。
植木市があって、訪れる人達に桜花がハラハラ舞い降りて、春うららの様子です。
でも私達がウォークキングするコース上のソメイヨシノは蕾を固く閉じていました。


梅苑はすでに散って、桃苑の桃が可愛く咲いています。
濃いピンクから薄いピンク、真っ白、ミックス。。。色々です。
次男とたくさんの写真を撮りました。

2016-3-20-1

2016-3-21-2



花粉症対策に、”ワセリンを鼻の穴の中、目の周りに塗ると良い”と話題になっているので、試してみました。

良いかも!!w(゚o゚)w

100%ではないけど、ずいぶん軽減されますよ。
これは、試してみる価値がありますよ。

テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

まだ話してない。

次男が大好きな美術教室が3月末で終了します。
複数の先生で運営されてきましたが、先生のひとりが運営から手を引くことになって、こちらの教室は終了することになりました。
それぞれに、旦那さん、子ども達がいます。
女性が仕事を続けることは、いろいろな条件がすべてOKになってやっと可能なのだと思います。
次男が一番お世話になっていた先生の自宅教室は続きますが、そちらは平日なので、次男は通うことができません。

幸い先生方の同窓生が、同じ場所で新しく教室を開くことになり、次男も土曜日の大人クラスを受講させていただくことになりました。
準備期間が必要なので、開講は5月?6月?
開講してから様子をみてご迷惑でないようすならば。。

次男にまだ話していないです。
悲しむだろうと思います。
込み入った事情は話したとしても理解できないと思います。

テーマ : 自閉症
ジャンル : 福祉・ボランティア

ツタンカーメンの墓に…2つの「隠し部屋」

入室の瞬間とか、発掘の様子とか、衛星生中継しないだろうか。
しない。。。かな。


リアルタイムでツタンカーメン王の墓の発見を知った世代はラッキーだなぁ。。。。と思っていた。

王家の谷にあるツタンカーメン王の墓は、1922年11月4日にイギリスのカーナヴォン卿の支援を受けた考古学者ハワード・カーターにより発見、発掘された。


もし、私たちが、リアルタイムで、ニュースの発表だけでも、王妃ネフェルティティの墓の発見に立ち会えたなら。。。

ゾクゾクする。(((o(*゚▽゚*)o)))

古代エジプトのツタンカーメン王の墓に、2つの「隠し部屋」がほぼ確実に存在することが、日本の調査チームが調べた結果、明らかになった。

 エジプト・ルクソールにある古代エジプト・ツタンカーメン王の墓には、壁の裏側にまだ確認されていない部屋が2つあるとみられている。17日、会見したダマティ考古相によると、去年11月、日本の調査チームがレーダーを使って調べた結果、部屋の様な2つの空間が見つかり、「隠し部屋」はほぼ確実に存在するという。

 また、この空間には金属や有機物も存在しているとみられていて、ツタンカーメン王の義理の母である王妃ネフェルティティの墓ではないかと注目されている



2016-23-19-2

亡くなったデヴィッドボウイの奥さんに似てる?

テーマ : 歴史
ジャンル : テレビ・ラジオ

誰も採らないミカン

古い市営住宅?の敷地にたわわに実っているミカン。

2016-3-19-1

誰も手を出さないようだ。
なんでほっとくのかなぁ。。。

皮が堅い夏みかん???
カラスも雀も食べに来ないようだ。

私が欲しい。
マーマレードを作れないかなぁ。。。。と視界に入るたびに思う。

テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

黄色い壁紙

まったくもって、村上春樹の良さがわからない。
たくさんの人達が、”素晴らしい”と言うので、私も”素晴らしさ”を味わってみたいと思うのだけれど、とりつく島も立つ瀬も無いくらいに理解できない。
悲しいことだ。


きっと私には、村上春樹に共感する”酵素”が存在しないのだわ。


お酒が強い人は、摂取したアルコールを分解する酵素を生成する能力が高いそうだ。
下戸の人は、アルコールを分解する酵素を生成する能力が備わっていないらしい。
それは本人の努力でなんとかなる範囲の問題ではない。


私が村上春樹作品を読めないのは、それと同じレベルかな。
私の努力が足りないからではないのだ。


それなのに、村上春樹作品の解説文で紹介されている。
キャサリン・マンスフィールドの 「ドールハウス」 に胸を打ち抜かれた。
体を二つに折ってこらえたけれど、涙がほろほろとこぼれ落ちた。
あまりに切ない。
いじらしい。

そして残酷だ。
血は流れないけれど、残酷だ。

シャーロット・パーキンス・ギルマン(Charlotte Perkins Gilman) 「黄色い壁紙」 に怖じ気ついた。
私も気を失いそう。


そして、当然のこととして、
村上春樹が深く私淑し、短編小説の名手と謳われるレイモンド・カーヴァーがまったくわからない。

テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

心配事が複数あるけれど。。

心配事が複数あるけれど。。

今すぐに対応できることではない。

状況の変化を見て対応策を考えなくてはならない。

3月、4月、5月。。。。。

う~~~~~っ。。。と低く唸りながら、忍耐するのみ。


焦れて、放り出してしまわないように、”鎮まれ、鎮まれ。”と自分に言い聞かせる毎日です。
匍匐前進しているような気持ち。

テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

エッセイ4冊

お風呂に入ってヌクヌクになって、ベッドに潜り込んでから、読む本はエッセイが良いです。
古本屋さんが近くにあってラッキーです。
今、用意しているのは、こちら

2016-3-14-1

こちらは、暗いミステリー、中村文則。
元気な時に読まないと、ダークサイドに引きずり込まれるので、部屋の隅に置いときましょう。
時期を計って読みましょう。

2016-3-14-2

テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

コロボックル シリーズ

「あらしのよるに」は諦めた。
次男の興味をひかなかったようだ。

2016-3-16-1


「こちらゆかいな窓ふき会社」は食いついた。

2016-3-16-2

最後まで次男の興味を引き続けることができなくてもよいし、次男がお話全部を理解できなくても、覚えていなくてもよいと思う。
次男が、”おお!”という表情を見せる場面が時々あれば良いと思っている。

あまりこだわらないで、どんどん見せて、次男の反応が良ければ明日も読んでみましょう。。
反応が良くなければ、段ボール箱に詰めて、古本屋さんに売っちゃいましょう。

これも用意しておこう。

2016-3-14-3


先日、坪井正五郎 という人類学者が、まじめに、コロポックルを日本石器時代人と考えていたことを知って驚いた。
そうであっても良いなぁ。。。と思った。

コロボックルは、「蕗の下にいる人」という意味らしい。
2m 程にも成長する蕗もあるらしいから、「蕗の下にいる人」が小さい人を意味したのではないかも。

テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

コロボックル-佐藤さとる著、村上勉挿絵


●だれも知らない小さな国
●豆つぶほどの小さないぬ
●星からおちた小さな人
●ふしぎな目をした男の子
●小さな国のつづきの話
●別巻 小さな人のむかしの話


• コロボックル絵童話集Ⅰ コロボックルそらをとぶ
• コロボックル絵童話集II  コロボックルふねにのる
• コロボックル絵童話集III トコちゃんばったにのる
• コロボックル絵童話集IV そりにのったトコちゃん

コロボックル物語刊行45周年を記念した復刻版。
-----------------------------------------------------
コロボックル風俗考
1895(明治28)年4月~1896(明治29)年2月

コロボックル北海道に住みしなるべし
1887(明治20)年2月
                   
坪井正五郎

北海道先史時代のまとめ

 北海道の歴史は、旧石器時代、縄文時代、続縄文時代、擦文時代、アイヌ文化時代となります。
縄文時代までは本州と同じで、弥生時代に移行せずに独自の文化を築いたのが北海道です。

 弥生、古墳、奈良、平安、室町、戦国、江戸といった時代は北海道には当てはまりません。


テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

梅田貨物駅跡

次男と映画を見に行きました。
ビルの上から梅田貨物駅跡 を見下ろしました。
うっすらと緑になっていました。

2016-3-13-1

な~~んにもない空間です。
第二次世界大戦のころでさえも、被災した建物や、バラックがあったと思います。
だから、な~~~んにもない空間になったのは、初めてのことだと思います。
不思議な空間です。

「ひつじのショーン」 大好き。
台詞が無い映画です。
台詞がなくても理解できるように作ってあるので、次男にもわかりやすいです。
たのしい、可愛い映画を作ってくれて、ありがとうございました。

2016-3-13-2

テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

夢中になる

夢中になるって、気持ちいい。

2016-3-12-1


テーマ : 自閉症
ジャンル : 福祉・ボランティア

「無事、これ名馬」

宇江佐真理著「無事、これ名馬」読了。
「春風ぞ吹く 代書屋五郎太参る」の続編。
五郎太の長男、太郎左衛門 が主人公。

泣き虫、意気地無しの太郎左衛門が可愛い。
五郎左衛門を”駄馬ではない。名馬である。”と思う五郎太、吉蔵、お栄の視線は作者の視線。

そうだよ。その通り。
私の息子達もすこぶる名馬。

今週も、ありがとうございました。
天の加護があったればこその名馬です。
ほとんどラッキーだけで生きています。

テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

ゼラチンはコラーゲン

次男はたくさんの人達にお世話になった。
そのお一人が、関節の痛みに苦しんでおられるとか。。

人はだれでも加齢を重ねると、関節の軟骨が減ってしまって「ピキッ!」と音がしたり、痛みを感じるものだ。
わたしも時々、左の股関節が「ピキッ!」と鳴り始めた。


あらら。。怖いわ。
歩行に支障が出たら、次男を追いかけて行けないです。
最後の日まで、次男を追いかけて行きたいです。


インターネットで検索、検索
なんとかしなくちゃ。



続きを読む

テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

メモを取っていなかった

大事なことなのに、メモをとっていなかったとは。


広島県府中町の町立中3年の男子生徒(15)が昨年12月、自宅で自殺した問題で、生徒が1年生の時に万引をしたことがあるとの記録を理由に志望校の推薦を出せないとの話を、学校側が三者懇談で両親に伝えていたことが8日、分かった。生徒は事前に推薦を出せないと告げられており、三者懇談を欠席、その日に亡くなった



広島県府中町の町立中学3年の男子生徒(15)が、誤った万引記録に基づく進路指導を受けた後に自殺した問題で、生徒指導会議用の資料を作った教諭が、実際に万引した生徒の名前を別の教諭から口頭で伝えられたのに、誤って男子生徒の名前を記載していたことが9日、分かった。

 会議は別の生徒による万引があった平成25(2013)年10月に開かれた。誤記した教諭は口頭で報告を受けた際にメモを取っていなかった。「なぜ間違えたのか覚えていない」と話している。



学校の先生は激務なのは、わかるけど。


少年があまりにも可哀想だ。

テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

自民党、乙武洋匡氏擁立で最終調整

う~~~ん。
ちょっと、わからない。

自民党が来る国政選挙で、著書「五体不満足」などで知られる作家で元・東京都教育委員の乙武洋匡氏の擁立に向け、最終調整していることが判明。乙武氏は、安倍政権が掲げる1億総活躍社会の政策にも共感していると見られ、出馬への意欲はあると見られている

テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

花粉症スイッチが入りました。

昨日行った動物園の獣臭に刺激されて、私の花粉症スイッチがオンになりました。

鼻水、タラ~~~リ。
耳の穴、かゆ~~い。
喉の中、ザラザラ。
目、痛痒い。

鼻の穴に、ニベアかワセリンを塗ります。
ティッシュペーパーで栓を作って突っ込みます。
マスクをします。
時々、目薬を注します。


これから1か月くらいは、耐えるしかないです。
ああ、かわいそうな私。 (T_T)



でも、花粉症くらい、なにさ。。。とも思います。
いいじゃん、これくらい。
命に関わることでなし。


長男、次男が酷いことになっていたら、かわいそうだけど。
母は平気よ。
平気、平気。


テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

獣臭がぁぁぁ

京都市美術館のモネ展を見てから京都市立動物園に行きました。

2016-3-6-1


京都市立動物園とても小さい規模の可愛い動物園です。
客層も、「幼児とパパ、ママ」が多かったです。

ちょっと。。。獣臭を強く感じました。
次男は、終始渋い顔をしていました。
私も、苦手なので、短時間で切り上げました。



2016-3-6-2

2016-3-6-3



続きを読む

テーマ : 自閉症
ジャンル : 福祉・ボランティア

プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

どちらの言葉も、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR