日焼け

私、日焼けしてます。


日焼け止めクリームを塗って、帽子をかぶって、首にストールを巻いているのに、日焼けしてます。

首にあせもができました。
頬からあごにかけて炎症を起こしていて、触ると少し熱いです。


友からもらったビタミン剤も、自分で買ったビタミン剤もしっかり飲んでいるけれど、ババチイおばあさんになる道を突き進んでいます。
ああ、悲しい。

でも、週末は次男と出かけます。
今、動かずして、どうします。
次男を退屈させたくないです。

-------------------------------

紫外線過敏症   とか、  光線過敏症、日光アレルギー  とか 言うそうです。

日焼けをしないようにするしかないです。
帽子を被って、首にストールかけて、日焼け止めクリームを塗って。。。

これ以上どうしたらいいのかなぁ。。。(>_<)
スポンサーサイト

テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

5:08

「おはようございます!」

次男のものすごく良い声が響きました。
私の寝室のドアの外から声をかけたのです。
時計を見ると、5:08 でした。

5:30にアラームが鳴る様にセットしてあります。
いつもなら、次男は目が覚めていても、私のアラームが鳴るまでは声をかけてこないのです。
今朝は相当早く目が覚めてしまって、もう待てなくて声をかけてきたのでしょう。

次男は、ぐっすり気持ち良く眠ると、早い時刻に目が覚めるようです。

お母さんは、もうちょっと眠っていたかったけど、次男が寝起きの良い人であることは、どんなにラッキーであることか、よくわかっているので、

「おはようございます!」


と大きな声で返事をしました。


カーテンと窓を開けて、新鮮な風を入れました。



”長男が長男らしく、
次男が次男らしく、
私がなんとか、生きていけるように。”


今日も、そんな日になってほしいです。

テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

東福寺-雲龍院-泉涌寺-智積院

東福寺-雲龍院-泉涌寺-智積院

ずっと、風が青もみじをサヤサヤと揺らしていました。
今日は、一日中、気持ち良い風の中を散策しました。
出かけてよかったです。

紅葉の季節は、人また人の波になりますから、遠慮します。
私達は青もみじの季節で満足です。

東福寺も泉涌寺も、敷地が広大です。
その広大な敷地の中を歩きましたから、かなりの距離を歩いたと思います。
どんなに広大かと言うと、お寺の敷地の中に、お寺に付属する数多くの塔頭、院ばかりか、高齢者施設や保育園、児童館、京都市立の小学校や中学校,、御屋敷町があるくらいに広いです。
なお、延々と参道が続いて、その外側に、室町時代に建てられた門があります。
門そのものは、何度も建て替えられているわけですが、位置は、同じ場所だと思われます。

2015-6-28-3-1


2015-6-28-3-2


室町時代の古地図があれば、現在の地図に重ねてみたいです。
でも、古地図は、江戸時代にはいらないと、縮尺が正確ではないから、比較にならないかな。





散策を終えると、計画どおりにお店が込み合う時間が終わっていました。
待つことなく、席に案内してもらうことができました。
サイゼリアで食事しました。
次男はメニューを指さしてハンバーグステーキを注文しました。
写真のあるメニューはわかりやすくてありがたいです。

次男は、デザートにチョコレートケーキを注文しました。
ドリンクバーでアメリカンコーヒーを用意して、美味しそうに飲んでいました。
大人になったなぁ。。。と思いました。

事務所では、ふつうにコーヒーを飲んでいるのでしょうが、コーヒーを飲んでいる姿を見ただけで、ジ~~~ンとしてきちゃって、親はアホですわ。
いや、いや、とうの昔からわかっていますけどね。


2015-6-28-2-1


2015-6-28-2-2


2015-6-28-2-3


2015-6-28-2-4


2015-6-28-2-5

2015-6-28-2-6



続きを読む

テーマ : 自閉症
ジャンル : 福祉・ボランティア

神戸ハーバーランド

次男くん達は、ボランティアリーダーさん達に引率していただいて、「神戸ハーバーランド」へ出かけます。
よろしくお願いいたします。

次男が持って行くオヤツに、熊の形のグミを用意したら、喜んでくれました。
いつまでも幼児の部分がある次男です。
その運命を”よし”とするには、かなりの時間が必要でしたが、私達は運に恵まれて、人に恵まれて、次男にとって最善の形で生活させていただいています。
ありがたいです。
どうかこのまま、このまま。


次男がおしゃれな神戸に行っている間に、母は、受診して、いくつかの用事を片付けます。



どこかが急に悪くなるとかじゃなくて、ずっと経過を見ながら付き合っていかなきゃならないものを持っていると、土曜日に診察していただける医院は貴重です。
ありがたいです。

ボケないで、自分で動ける体で、75歳までガンバです。

テーマ : 自閉症
ジャンル : 福祉・ボランティア

日本年金機構から封書が届いた

封書がとどきました。

開けてみると、


「日本年金機構不正アクセス事案についてのお詫びとお願い」 というタイトルでした。

これは、年金加入者全員に郵送しているのか???
個人情報が流失した人だけ???????

大事なことは、

流失が確認されました情報は、最大でお客様の「基礎年金番号」「お名前」『生年月日」「住所」

新しい基礎年金番号を郵送します。



年金保険料を納付する人数は少子高齢化で確実に減少していきます。
年金の受給金額は、自分自身が納入したお金ではなくて、自分が高齢者になった時に20歳以上の青年期、中年期の人達が納入している保険料から支払われているわけですから、近い将来は、年金の受給金額が減少するのは確実です。

真面目にがんばって納入しているのに、自分が納入した金額を下回るでしょう。


それがわかっているので、憤懣やるかたなし。
その上、今回の「個人情報流出」
次の世代に、「ちゃんと、年金に加入して、保険料を納付して。。。」なんて、言えやしない。

テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

花の色は、

ミニバラの鉢をベランダに置いています。

ミニバラは病害虫に強くて育てやすいと聞いたので、買ってみたのでした。

バラの葉っぱの一部に白い粉が付いています。
たぶん、うどんこ病です。(>_<)
薬剤を噴霧していますが、それでサッサと治るわけでもないようです。
おおざっぱな性格の私には、繊細な植物であるバラは、たとえミニバラでも無理があったようです。

ごめんね。
うちに連れて帰ってきてしまって。

気が付く限りのことするからね。
治ってくれるとうれしいなぁ。


花の色は、

レッド、ピンク、イエロー、オレンジ  だったはずなのに、今は、レッド、ピンク、イエローx2

になっています。
なんで????
たぶん、過酷な環境に拗ねて色を変えてしまったのでしょうね。
ごめん。ごめん。


テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

あせも(汗疹)

この歳で、(どの歳?もう、思い出したくないです。)あせもができました。
カユ!カユ!

首が日焼けするのを警戒して、スカーフ? を巻いていました。
もちろん夏用のスカーフです。
レースとかうすい透かし模様の生地とかです。


それでもあせもができました。
小さい子のあせもは許せるけど、おばーさんになりつつあるおばさんのあせもは醜いわ。
ヤダヤダ (>_<)

テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

親子で親子丼

昨夜は、長男といっしょに取引のある会社へ。
打ち合わせが終わったら一緒に帰ります。
長男のマンションと私のマンションはすごく近いから最寄の駅が同じです。

でも昨夜は、最近できた大型ショッピングセンターにいっしょに行ってみようと誘ってひとつ手前の駅で降りました。
長男に夕食をおごってもらうことになっていたので、早くて安価で気楽なフードコートでいいや。。。と思って。
長男といっしょに親子丼を食べました。


親子で親子丼。
ハハハッ (^_^)v

テーマ : 障害児、障害者の兄弟、姉妹
ジャンル : 育児

頭皮のかゆみ

2,3日まえから頭皮がかゆいです。
今までになかったくらいに、気になります。

なんでだろう。
汗をかいているからだろうけれど、それは毎年、毎夏のことなのに。

あ!
わかった。(>_<)

もともと乾燥肌であることに加えて、加齢によりさらに肌のうるおいが少なくなってきたのよ。

そこに白髪染めもしてるから頭皮に負担が大きいですよね。
最近はヘナをつかっているけれど、それでも負担がゼロではないですよね。
悲し。

お風呂に入る前にオイルマッサージをしてみました。
タオルを水につけて軽く絞ってレンジでチンッ!!
あっちっち。。ちょうど良いくらいにタオルの温度を下げて、オイルマッサージした頭に巻きました。
10分くらいそのままにしていました。
それから入浴しました。

あら、気持ち良い。
かゆみは無くなりました。
やっぱりね。

加齢するってこういうことよね。
いろいろな箇所が、今までのままでは何かが足りなくなるのですよ。
悲し。悲し。(>_<)

でも、仕方ないさ。
いつか、白髪染めを止めて、きれいな白髪ショートにするんだ。

こんな感じにね。

2015-6-21-lily-1

テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

生け花

今日は、「仲間つくり教室」です。

朝はすごい勢いで雨が降っていました。
雨ならば、傘をさして出かければよいだけですが、「あら~~~、困ったなぁ。。。」と思うくらいに激しい雨でした。

ところが、私達が出かけなければならない時刻になると、ピタリッ!と雨が止みました。
ラッキーです。
ありがとうございます。

大阪特別支援教育振興会
今日の受講内容は、「生け花」でした。


2015-6-21-2-1

続きを読む

テーマ : 自閉症
ジャンル : 福祉・ボランティア

クラタス 送料350円

ええ!?本当に送料350円!?

国内最大級の玩具見本市「東京おもちゃショー2015」が20日、東京ビッグサイト(東京都江東区)で一般公開された。国内外の149社が約3万5000点を出展。子供から大人まで、多くのおもちゃ好きが足を運んだ。18、19日に行われた商談見本市と合わせ、16万人以上の来場者を見込んでいる。21日まで。

 目玉の一つが、タカラトミーのブースに登場した、全高約4メートルの人型ロボット「クラタス」。水道橋重工が手掛け、実際に人が乗って操縦できる。タカラトミーのラジコンバトルロボット「ガガンガン」(20日発売)とのコラボで登場した。なおクラタス自体は、通販サイトのアマゾンで1億2000万円(送料350円)で売られている。



送料350円はウソでしょ。記事を書いた人が間違ってかいたのでしょう。。。。。と思ってamazon を開いたら、

クラタス スターターキット

カスタマー Q&A
で、爆笑!!

カスタマーレビュー
驚愕!!
本当に購入した人、企業があるんだ!!!!!!
すべてのカスタマーレビューを読みましょう。
読まないともったいない!!大爆笑!!!

2015-6-21-1-2


2015-6-21-1-1


続きを読む

テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

はい!  て、言ったのに

朝のウォーキングに出かける前に、「アジサイ苑」に行ってみようね。」。。。。。て言ったのに。

次男は、「はい!」て返事したのに。

スッカリ忘れてしまったようです。
携帯電話を呼び出しても次男は応答してくれませんでした。

仕方がないから、お母さんひとりで「アジサイ苑」へ。

2015-6-20-1-2

次男くん、真面目で良い人です。
本当に忘れてしまわないでほしい時は、なにか工夫が必要ですね。

2015-6-20-1-1


午後からは、「美術教室」に行きます。
次男は、美術教室は忘れません。

徒然草第52段

徒然草第52段

仁和寺(にんなじ)にある法師、年寄るまで、石淸水を拝まざりければ、心うく覚えて、ある時思ひ立ちて、たゞひとり、徒歩(かち)よりまうでけり。極樂寺・高良などを拝みて、かばかりと心得て帰りにけり。さて、かたへの人にあひて、「年比(としごろ)思ひつること、果たし侍(はべ)りぬ。聞きしにも過ぎて、尊くこそおはしけれ。そも、参りたる人ごとに山へ登りしは、何事かありけん、ゆかしかりしかど、神へ参るこそ本意なれと思ひて、山までは見ず」と言ひける。

すこしのことにも、先達はあらまほしき事なり。





(口語訳)

仁和寺にいた、ある法師が、年をとるまで石清水八幡宮をお参りしたことがないことを情けなく思い、ある時思い立ち、一人、徒歩でお参りにいった。(山麓の)極楽寺と高良神社をお参りし、(八幡宮へのお参りは)これだけだと思い込み帰路の途についた。

帰った後、傍輩に向って、「ずっと(心に)思っていたこと(八幡宮へのお参り)を果たせた。聞いていた以上に尊さ(八幡大神の御神威)を感じた。ところで、他の参詣者が皆、山へ登っていったが、何か山上にあるのだろうか。行ってみたいとは思ったが、お参りすることが本義であるからと思い、山上までは見に行かなかった。」と言った。

小さなことにも、案内者(指導者)は欲しいものである。

続きを読む

テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

アニメーション映画「百日紅」-杉浦日向子原作

見逃したぁぁぁぁぁ。。。と思って、残念に思っていました。

スクリーンが2つしかない映画館で上映していました。
座席数が、横に10、列が10 くらいの小さい映画館でした。


プレセントをいただきました。
監督のサインが入っています。

2015-6-18-2-1


原作は、漫画家で江戸風俗研究家でもあった杉浦日向子が昭和後期に発表した代表作「百日紅」。主人公のお栄(葛飾応為)は葛飾北斎の三女で、父親と同じ浮世絵師の道を選び、美人画などで高く評価されたという。そんな彼女の視点から、奇行で知られた北斎の創作をめぐる逸話や、居候の絵師も交えたオンボロ長屋での風変わりな共同生活、お栄自身の絵師としての試練と不器用な恋が語られる。



北斎の盲目の末娘・お猶は、原作では1つのエピソードにのみ現れ、ほぼ病床に伏したまま幼い命を散らすが、アニメではお栄に連れられ両国橋で活気ある往来を聞き、茶屋の男の子と雪遊びを楽しむ。原監督が不憫に思い、アニメの中の「浮き世」でお猶に生の喜びをプレゼントしたかのようで、胸が熱くなった。(高森郁哉)




お猶は、自分は死んだら地獄に行くのだと言う。
こんな体では、父母に親孝行できないから。。。。と。

そんなことないよ。そんなことないよ。
生きてるだけで、親孝行だよ。


障害をもつ子が夭折するストーリーに弱い。
その場面から先は、冷静な気持ちで見られない。



続きを読む

テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

シャクヤク、ひらく

花が開くときに、花のエネルギーが放出されるような気がします。



次男がヘルパーさんに観光牧場に連れて行っていただいたときに、ソーセージや牛乳をお土産に持って帰りました。
牛乳は大きなガラスの牛乳瓶に入っていて懐かしいと思いました。
牛乳瓶をすてるのはもったいなくて花瓶に使っています。

5本550円のシャクヤクを買って、牛乳瓶に活けました。
3本しか入らなくて、2本をご近所のお家にさしあげました。

シャクヤクを活けたときには、蕾はひとつも開いていませんでした。
今朝は、

2015-6-18-1


なんと豪華な!!


元気が出るわ。

テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

太田出版、賛否呼ぶ「元少年A」手記について正式コメント 

私は、購入しない。
読まない。 


1997年に神戸連続児童殺傷事件(酒鬼薔薇聖斗事件)を起こした「元少年A」(32)による手記「絶歌」の出版元である太田出版が2015年6月17日、約1800字の公式コメントを発表した。公式サイト上に岡聡代表取締役社長の名前で掲載された。



出版後には、殺害された土師淳君(当時11)の父親と代理人弁護士が同社へ抗議文を送付。速やかな回収を求めていた。コメントはそのことについてはとくに言及しておらず、引き続き販売を続けるようだ。




こういう出版物がヒットしてしまうと、犯罪でビジネス成立してしまうし、犯罪者が自身の罪をネタにして富を得ることになる。
たくさんの税金を使って更生(?)させて、そのうえこんなにも好き勝手をさせてよいものだろうか。
遺族の承諾なしに、出版できないように規制をかけるべきだと思う。

記録や公式文書として、書き残すなら警察やその関係各所がやれば良い。
研究対象にすることも大事だと思う。
読みたい人は、正式の手続きを経て、身分証明証を提示、コピーし、記録したうえで、読めばよい。
もちろん無断に転載することは認められないとして。

テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

カラスの親子?

また聞きのまた聞きだから、信憑性は25%くらいの話です。


社屋の屋上に、カラスの大きいのと小さいのがいたそうです。
それを見た、二代目アホボン社長がなにかを投げつけたそうです。


大きいカラスが、二代目アホボン社長に向かって飛んできたそうです。
私は、朝の公園でカラスとカラスのケンカを何度も見たことがあります。
ナカナカ怖いです。
ガァー!!! という雄叫び?も凄いです。

二代目アホボン社長は、慌てて建物内に逃げ込んだそうです。



そのすぐあとに、二代目アホボン社長が、本人はイケてると思っている大型車をガレージから出したところ、先ほどの(?)カラスが急降下してきてフロントガラスに糞を投下していったそうです。


カカカカッ!(^^)/


相手が、真っ黒で大きいカラスだからどんなに不気味に感じたことでしょう。
でもね、これがカラスではなくて、美しい鳥だったら、どうでしょう。

もしかしたら、親子のカラスだったかもよ。
もし、そうだとしたら、

あっぱれ!!

でしょ?


テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

青いブリンク

次男は、今朝は、4:00には起きていたと思います。
感じていたけど、母は寝ているふりをしました。

そんなに朝早くに置きてどうしますか。
エネルギーを温存しないと一日持ちませんよ。

でも、カーテンに隠れて窓から外を覗くと、4時台でもすでにランニングしている人、ウォーキングしている人が見えます。
すごいなぁ。。。(@_@;)

次男は、可愛い声で、アニメーション「青いブリンク」の主題歌の一部を歌っていました。



フォロミー♪見つけたいの♪


女性歌手が歌っていたので、次男はそのままコピーして、特別に可愛い声でうたっているのだと思います。
次男の歌う「瞳の中の未来へ」を聴きながら、今週もよい1週間になってほしいと思いました。

次男くん、加齢してオジサンになっても、オジーサンになっても、気持ちを腐らせないでいてほしいです。
本人が、気持ちを腐らせてしまうと、誰も「助けてあげたいなぁ。。」と思ってくれないと思うのです。

いつも、自分であることを肯定していてほしいです。
そのために、知能が低かろうが、自閉症であろうが、いつも、いつも「大事な子」と言い続けてきました。

テーマ : 自閉症
ジャンル : 福祉・ボランティア

お出かけメモ-候補-クラシックカーミュージアム

6/13 にオープンしたそうです。
自動車はあまりわからないですが、見に行ってみたいな。
次男も興味津津で見るのじゃないかな。




GLIONミュージアム

2015-6-15-3


2015-6-15-2


2015-6-15-1

開館時間は10時~22時(オープン初日は11時~)。
水曜休館(祝日の場合は翌日)。
入場料は、一般(中学生以上)=1,500円、小学生=500円、未就学児無料。


 同館には、先行して昨年12月にオープンしたステーキハウス「GLION STEAKHOUSE」(108席)のほか、カフェ「Cafe 1923」(60席)、クラシックカーを展示販売する「GLION SHOW ROOM」も併設する。


私たちは、ミュージアムだけにします。
優待券とか、招待券とか、もらってからにします。

テーマ : 自閉症
ジャンル : 福祉・ボランティア

お出かけメモ-大関ヶ原展-二条城

京都、三条通りの歴史的建築群を眺めながら、京都文化博物館へ。
旧日本銀行の金庫にある前田珈琲店で、少し早い昼食。
二条城まで歩いて、二の丸御殿、本丸御殿、天守閣台、お庭を歩いてきました。
歩き疲れても、大丈夫。
京都市営地下鉄の二条城前駅がすぐ横にあります。
どこへ行くにも便利です。

三条大橋
2015-6-14-2-4



続きを読む

緑の中

公園の緑がいよいよ濃く、密になっていきます。
もうすぐ、息苦しいほどの勢いになります。

ムシムシする一日でした。

2015-6-13-1-2



2015-6-13-1-1

時々忘れてしまうけど、こうやって自律呼吸できて、自立歩行できることは、とてもラッキーなことなんだ。
だから、この幸運を大切にしなくちゃね。


テーマ : 自閉症
ジャンル : 福祉・ボランティア

九條ねぎ

スーパーマーケットで九條ねぎが158円で売っていた!!

飛びつくようにして買いました。
思わず、「本物の九條ねぎ?」と訊いてしまったわ。

九條ねぎは、本来は高級品です。
本来は、私が買うことができるおねぎではありません。

2015-6-12-lily

続きを読む

テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

福本さん

懸命に。


2015-6-11


この方の記事を拝見すると、私も懸命に。。。と思う。

なにゆえに---少年審判の決定全文、加害男性の手記

少年審判の決定全文が掲載され、加害男性の手記が出版される。
遺族は、癒えることのない悲しみを抱えておられる。
そのうえ何度も踏みつけにする人たちがいる。


 神戸家裁は10日、少年審判の決定全文を掲載した文芸春秋と、記事を寄稿した共同通信社の佐々木央編集委員、事件を担当した元判事で、全文を提供した井垣康弘弁護士に抗議文を送った。

 神戸家裁の岡原剛所長は抗議文で「裁判官が退職後も負う守秘義務に反する行為」とした上で、「非公開とされる少年審判に対する信頼を著しく損なうもの。事件関係者に多大な苦痛を与えかねず、誠に遺憾」と厳しく批判している。



事件で当時、小学6年生だった息子の淳くん(11歳)を殺害された土師守さん(59)は、「18年もたった今になって全文を公開して意味があるのか疑問に感じます。雑誌に掲載されることで、不特定多数の人に興味本位で見られることになり、遺族としては大変辛いです」と話しています。





神戸市須磨区で1997年に起きた連続児童殺傷事件で、加害男性(32)が手記を出すことを受け、小学6年の土師淳君=当時(11)=を殺害された父親の守さん(59)がコメントを出した。全文は次の通り。


 

加害男性が手記を出すということは、本日の報道で知りました。

 彼に大事な子どもの命を奪われた遺族としては、以前から、彼がメディアに出すようなことはしてほしくないと伝えていましたが、私たちの思いは完全に無視されてしまいました。なぜ、このようにさらに私たちを苦しめることをしようとするのか、全く理解できません。

 先月、送られてきた彼からの手紙を読んで、彼なりに分析した結果をつづってもらえたことで、私たちとしては、これ以上はもういいのではないかと考えていました。

 しかし、今回の手記出版は、そのような私たちの思いを踏みにじるものでした。結局、文字だけの謝罪であり、遺族に対して悪いことをしたという気持ちがないことが、今回の件でよく理解できました。

 もし、少しでも遺族に対して悪いことをしたという気持ちがあるのなら、今すぐに、出版を中止し、本を回収してほしいと思っています。

テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

睡眠不足

頭の芯が痛い。
睡眠不足だから。

それでも、4:45 に目が覚めた。
なんでやねん!
目覚ましアラームが鳴るまで死んだように眠っていればよいものを。

アレやコレや、と考えてしまって、夢の中でも考えている。
目が覚めて身を起すと、目が覚めたのか、まだ夢の中なのか、わからない。

カーテンと窓を開ける。
朝の空気と強烈な朝陽が入ってきて、現実だとハッキリわかった。

企業の使命は、利益を上げて、経費と給与を支払い、税金を納入すること。
お金の数字を追いかけていると、息が苦しくなる。

5:00 起床。
雨の音。
けっこうな降りよう。


パジャマの上に、トレーナーを被る。
雨音を聞きながら、仕事。
母は、がんばる。

テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

言葉が通じないことが多いけど

次男のお財布の中のお金を確かめました。

「1048円!」ですって。
いつもは、1500~1600円くらいをお財布に入れてやります。
カツアゲにあっても諦めがつくように、必要最少額を持たせるのが良いと思います。
前月分のお弁当代を持たせる時は、その分多くなりますけどね。


あら!しまった!!
私も硬貨がなくて、今朝は、1000円札を1枚加えることになりました。

次男は、作業所で休憩時に自動販売機で飲み物を買うのを楽しみにしています。
硬貨が使いやすいです。

念のため、「次男くん、ジュースを買う時ね。作業所の自動販売機ね、1000円札を使えるよね。」 と問いかけてみました。

次男は、サッとキッチンに行って冷蔵庫を開けました。
冷蔵庫のなかにあるジュースのパックを指さして、「ある!」と言いました。

次男には、ちょっと難しい設問だったかな。
私が訊きたかったことは通じませんでした。


「あ、わかったよ。ジュース、まだあるね。安心だね。」

と答えました。
たぶんイマドキの自動販売機は優秀ですから1000円札も使えるでしょう。


こんな風に、次男の言語理解力は貧しいです。

でも、昨日帰宅したら、早速、お出かけに着ていった服を洗濯して、お気に入りのズボンをきれいな状態で月曜日に履いて出かけることができるように準備していました。
そんなところが賢いし、いじらしいです。

応援してやりたい人です。




テーマ : 自閉症
ジャンル : 福祉・ボランティア

お出かけメモ-ジオラマ京都JAPAN

今日のお出かけの徒歩距離はたいした距離ではないです。
先週の日曜日はかなり歩きましたから、緩急をつけて良いと思います。


1両だけの嵐電に乗って、「嵐電嵯峨駅」へ
そこから少し歩くと「トロッコ嵯峨駅」です。
ジオラマ京都JAPAN がすぐお隣です。

2015-6-7-3-3


2015-6-7-3-2


2015-6-7-3-1

続きを読む

テーマ : 自閉症
ジャンル : 福祉・ボランティア

懲りずにセダム

我が家のベランダはとても過酷な環境です。

強い性質で、暑さ寒さも大丈夫!というセダム種も枯れます。トホホ(>_<)

ケープブランコをはじめ、ほとんどが全滅しました。
100円ショップのザルで造った壁掛けに挿しておいたものは、生き残りました。

ブレビフォリウムはすごく丈夫で、壁掛けに挿したものだけでなくて、、鉢植えもアチコチで生き残っています。
なかなか根性のある奴です。
エライです。

2015-6-6-3-1

今夏もがんばって生き残ってちょうだいね。

でも、本当はね。
もう少し花の形に近いものが好きです。
ケープブランコとかね。
調べてみたら、「ケープブランコは、夏越しが難しい」という説明がありました。。
そうだったのかぁ。。
我が家のベランダだけではなかったのね。

私の管理がまずかっただけじゃないのね。
ちょっとだけ、なぐさめられました。
草花だって生きものだから、枯らすのはよくないですね。


それでも!!


今日、ケープブランコを見つけてしまって、性懲りもなく買ってしまいました。
250円なり。
名札は、セダムとしかついていないけれど、ケープブランコだと思います。
こんどこそ。。。。夏越しできるか。。。させたいです。
可愛らしい花みたいな葉っぱでしょ。

いっしょに買ったセダムは初めて買ったものでした。
こちらも、ケープブランコほどではないけれど、花っぽいでしょ。

2015-6-6-3-2


インターネットでセダムの画像を探してみました。
これに似た画像がありました。
「グラウコフィラ」のように思います。
ブレビフォリウムみたいに強いといいなぁ。。

しぶといサバイバーになってほしいわ。

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

たまねぎ

会社の近くに、家庭菜園の農場があります。
たくさんの人が借りておられます。

タマネギが豊作だったそうです。
ありがたいことに、たくさん分けてくださいました。

ビニール袋と紙袋に二重にして、出来るだけ臭わないようにして持って帰ってきました。
がんばって食べなくっちゃ。。。。ゴーヤやニンジンと一緒に炒めてゴーヤチャンプルにしましょ♪。。。。と、台所にタマネギを出しておいたら、次男が皮をむいてくれました。
皮をむいただけでなくて、切ってくれるようです。

次男は、どんな切り方にするのかなぁ。。。。ゴッツイ切り方だとイヤだなぁ。。。でも新タマネギだから甘いからゴッツイ切り方にしてしまっても、いいか。
次男の好きなように切らせることにしました。


「できた!」と次男は満足げです。

「目が痛い。。。」


ああ、タマネギを切ったからね。

次男は目薬を取り出して、「目薬だ。」

そうそう、目薬を挿したらいいね。
お母さんが目薬さすのを手伝いましょか?


次男が、「自分でできる。」。。と表情でアピールしたので、見ているだけにしました。

「くぅぅぅぅぅぅぅ。。」
次男は、目薬を自分でさして唸っています。
ありゃりゃ。。痛そうです。
それでも、次男は私を見て「エヘヘッ」(^_^)  と、笑います。

親ばかチャンリンチャンリンで厚かましく、書いちゃいますが、次男は可愛いです。
この人が、私の死後も、現在と同様に、いや、同様は無理かもしれないけれど、出来るだけ健康的に清潔に生活できるように、「よし!これでいけるぞ!」と確認してからでないと、私は死にませんよ。。。。と決めています。

まず、決めることがたいせつ。
そこから何かが見えてくるように思います。


次男くん、お手伝いしてくれてありがとうございました。
お母さんは、次男くんがタマネギをむいて切ってくれたので、全然目が痛くなりませんでしたよ。

テーマ : 自閉症
ジャンル : 福祉・ボランティア

プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

どちらの言葉も、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR