FC2ブログ

「珍しいケアホーム」その後

「珍しいケアホーム」は、その後も入居者が決まり契約が成立しているそうです。
よかったです。

あと2名の空きがあります。

利用者も支援者も慎重に、慎重に。
そして、跳ぶべき時に跳びましょう。



入所していた知的障害者が老年になると老人介護施設に転出を勧めるケアホームもあるようですが、「珍しいケアホーム」は、生涯にわたる支援を目指しているそうです。

究極の親の願いはただ一つ。
親亡き後も子が幸せでいてくれること。



NPO法人 ラッキーセサミ

ケアホーム みんなの家



〒552-0003
大阪府大阪市港区磯路3丁目10番11号


TEL06-6572-7572

担当:小藤(ことう)氏



「珍しいケアホーム」からメッセージ


クシャミの拷問と珍しいケアホーム

テーマ : 自閉症
ジャンル : 福祉・ボランティア

支援内容の確認と継続

出勤時間を遅らせて、次男が通所させていただいている作業所に行ってきた。
次男の支援内容の確認と継続の手続きを済ませてきた。


次男が変わりなく、作業に励んでいる様子を聞かせていただいて安心した。
健康で、長い手足を持って筋肉がきちんと付いている次男だから、退屈させないでシッカリ働かせていただけるととてもありがたい。
健康な青年が汗をかかずに生活するなんて、私には考えられない。
私がブルーカラーの家庭の出身だからそう思うのかもしれない。
障害の在り様は人さまざまだから、これは次男に限ったかもしれないけれど、助けていただくことが多い生活をしているのだから、出来ることにおいては、汗をタップリ流して生活してほしいと思っている。
そうするしか、恩に報いる方法がない次男なのだから。



次男には、体をシッカリ動かす仕事をして、帰宅したらシャワーして、ご飯を美味しく食べて、気持ちよく眠る生活をしてほしい。



次男は、時々、「クシャーン!!」と派手なオッサンクシャミをするけれど、基本的にマスクをしているので周囲に迷惑になることはないと聞いて、これも安心した。
次男は、暑い夏もマスクをしているそうで、次男らしいと思った。
次男の辞書には、「曖昧」「臨機応変」「ケ‐ス バイ ケ‐ス」といった言葉は無いのだ。


ま、夏でもマスクしててもいいよね。(^.^)
次男のために、インターネットで安価なマスクをたくさん買い置きしてあるからね。

テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

不幸な国民

どちら様も同じだと思うけれど、12月は気忙しい。


ふだんと同じ仕事もなんとなくバタバタ、バタバタ。
いかんねぇ。
落ち着け、慌てるな私。


次男が通所させていただいている作業所に行かなくちゃ。。。
支援計画の確認と継続。

歯科も通っているし。


そんななかで楽しみなのは、世界遺産など美しい地方の紀行文の番組を見ること。
予約録画している。

が、再生したら政見放送になっていた。
ガッカリ(>_<)

政治は大事なことだけど、このおじさんのいうことは全くマトハズレ。

政見放送を見てガッカリしてしまう私は、「不幸な国民」だ。
私だけではなくて、「不幸な国民」はきっとたくさんいるわ。

テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

寒い朝

今朝も寒い。
昨年リフォームをして窓ガラスの結露から解放されて、とてもありがたいと思っている。
そうでなければ、今朝などカーテンが濡れるくらいにビッショリの結露だろう。
雑巾で拭きとっても、断熱シートを窓に貼ってもさして効果があるようには思えなかった。


次男は今朝も美味しい味噌汁を作ってくれた。
マフラーをして手袋をして意気揚々と出かけて行った。
今週も元気で無事でいてほしい。
次男の居場所があるように、なにかしらお役にたってほしい。



2012-12-10-1-1



2012-12-10-1-2

テーマ : 自閉症
ジャンル : 福祉・ボランティア

仲間つくり教室-「年賀状つくり」

大阪養護教育振興会の「仲間つくり教室」を受講させていただきました。

2012-12-9-2-1

2012-12-9-2-2


月に1回の教室です。
2月に閉講式、3月は受講日がなくて、4月に新年度の開講式です。


生涯にわたって未熟者の次男達ですが、学びの場所を与えていただいて、有り難いです。
どんなに歳をとっても素直に「先生」指示を仰ぐと思います。
生涯にわたって学びの姿勢を持ち続けると思います。
本当にこういう場所を大切したいです。


知的障害の全くないごく、ごくフツーの人に見える人もいます。
特別支援学校ではなくて、偏差値の低い普通高校に、フツーに在籍しているだろうという範疇の人もいるように見受けられます。


子の特徴(障害)を確かに見据えて、最善の支援が受けるようにしたご両親の賢明さ、懸命さに胸が熱くなります。
療育手帳を持っていれば、一般就労であっても、福祉的就労であっても、困った時に相談する場所があるわけです。
もちろん、日頃からケアマネージャー、ヘルパーステーションと繋がりを作っておくのは親の役目で、療育手帳を持っていればそれで全てが整うというわけではありません。

障害のある子を授かったのは罪ではないけれど、障害のある子を適切な支援の枠組みに入れてやらないのは、「親の罪」だと自分に言い聞かせています。

続きを読む

テーマ : 自閉症
ジャンル : 福祉・ボランティア

冬枯れの並木道

黄金色のイチョウのカーペットが終わってしまって、すっかり冬枯れの並木道です。
次男はいつものようにゴキゲンです。
気持ち良さそうに歩いて行きます。

2012-12-9-1-1



青年期の知的障害のある自閉症者が、毎日ニコニコして生活できることは、とても幸運だと思います。

続きを読む

テーマ : 自閉症
ジャンル : 福祉・ボランティア

Eric Clapton - Layla -いろいろ

Eric Clapton - "Layla" - LIVE - HQ
1988. The Albert Hall. A charity bash.




----------------------------------------------------------
Eric Clapton [ Layla ] HD

http://www.youtube.com/watch?v=3n92zksrhbc


---------------------------------------------------
Eric Clapton - Layla (Unplugged)

http://www.youtube.com/watch?v=St25Zus9Bx0

--------------------------------------------
Eric Clapton - Layla (jazz version)

http://www.youtube.com/watch?v=VS71fFMQOB0

--------------------------------------------------------

続きを読む

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

来年の手帳

次男が美術教室でお世話になっている間に、100円ショップで来年の手帳を購入した。
いつもはもう少し早く買っているのだけれど、今年は今頃になってやっと買った。

いつも、カバーの中に気に入っている絵や写真やチラシを入れることにしている。



2012-12-8-lily-2


2012-12-8-lily-1


大阪市立美術館は、来年の4/2から。
2カ月余りの期間がある。
楽しみだなぁ。
何回も次男を連れていきたいな。(^_^)

来年もきっと良い年になるような気がする。

テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

満足、満足

次男くん、美術教室で満足でしたようです。
今夜もグッスリ眠れるでしょう。

ありがとうございました。

2012-12-8-2-2


2012-12-8-2-1

テーマ : 自閉症
ジャンル : 福祉・ボランティア

ユリカモメ

次男くん、無事に帰ってます。
ありがたいです。


職場でも自宅でも無事にきげんよく過ごしたようです。
本人は精一杯のつもりで頑張っていても、足りないところが山ほどあります。
それでも、こんなに恵まれて、応援してもらて、支えていただいて、ありがたいです。
幸運です。


今朝は、遊歩道の手すりにユリカモメがたくさん停まっていました。

2012-12-8-1-1


テーマ : 自閉症
ジャンル : 福祉・ボランティア

「テイク・ファイブ」のD・ブルーベック氏死去、米ジャズピアニスト

[ニューヨーク 5日 ロイター] 米ジャズピアニストのデイブ・ブルーベック氏が5日、米コネティカット州ノーウォークで心不全のため死去した。91歳だった。長年マネジャーとプロデューサーを務めたラッセル・グロイド氏が明らかにした。

ブルーベック氏は同日午前、定期健診で病院へ向かう途中に体調が悪くなったという。

1950年代初めにアルトサックス奏者ポール・デズモンド氏らとデイブ・ブルーベック・カルテットを結成。1959年のアルバム「タイム・アウト」に収録された「テイク・ファイブ」は5拍子というユニークなリズムで、ジャズでは初のミリオンセラーとなった。

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

追悼

WOWOWライブ 12月9日(日)午前9:45

中村勘三郎 平成中村座
神明恵和合取組 「め組の喧嘩」


序幕 品川島崎楼の場・八つ山下の場

品川の料亭島崎楼で、力士の四ツ車大八とめ組の若い者がささいなことから口論となる。め組の頭辰五郎の仲裁で一旦おさまるが、同席していた四ツ車の贔屓の武士が「力士と鳶風情では身分が違う。」との言葉に辰五郎は「モシ旦那、角力だって鳶の者だって同じ人間だ。そんなに安くしなさんな。」と腹を立てる。遺恨に思った辰五郎は、品川郊外の八つ山下で四ツ車を襲撃する。世話だんまりの立ちまわりの後、駕籠で通りかかった顔役喜三郎は辰五郎の財布を拾う。


二幕目 芝神明芝居前の場

芝の神明社境内の芝居小屋で、またしても四ツ車と九竜山浪右衛門ら力士とめ組の若い者が喧嘩をする。通りかかった辰五郎は我慢できず決着をつけようとするが、芝居小屋の太夫元の仲裁で引き下がる。


三幕目 数奇屋河岸喜三郎内の場・浜松町辰五郎内の場

最早喧嘩は避けられないと覚悟を決めた辰五郎は数奇屋河岸の喜三郎のもとに行き、それとなく暇乞いを告げる。それと察した喜三郎は、以前八つ山下で拾った件の財布を見せ、大きな間違いになったらどうすると意見をする。困った辰五郎は仲間と相談すると答えそれとなく別盃をかわす。
喜三郎の意見に悩む辰五郎は、女房のお仲に意気地がないから離縁すると言い出される。居合せた兄弟分の亀右衛門にも非難され、辛抱していた辰五郎だが、ついに以前から用意していた離縁状を逆に突き付け、心中を語る。やはり、町火消しの意地から命がけの喧嘩を決意していたのだ。亀右衛門に部下を集めろと指示し喧嘩の支度をする。折しも、遠くから相撲興行の終わりを告げるはねの太鼓。颯爽たる姿に喜ぶお仲とわが子に別れを告げ、辰五郎は相撲の興行場所の神明社に向かう。


四幕目 神明町鳶勢揃いの場・角力木戸喧嘩の場

神明社内で辰五郎ひきいる町火消しと九竜山・四ツ車ら力士との大喧嘩が繰り広げられるが、町奉行と寺社奉行の法被を重ね着した喜三郎の仲裁により、双方お上に訴える事で収束する。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

WOWOWプライム 12月15日(土)午後4:00

中村勘三郎 平成中村座
「法界坊 串田戯場」


【法界坊(ほうかいぼう)】
骨董(こっとう)屋で働く要助(中村勘九郎)は元は公家の嫡子。実家が紛失した「鯉魚の一軸」を探し、町人に身をやつしている。それを知った浅草・聖天町の法界坊(中村勘三郎)は、一軸を奪おうともくろむ。この法界坊は寺の釣り鐘建立の名目で集めた寄付を道楽に使うとんでもない破戒僧。要助と恋仲のお組(中村扇雀)に横恋慕(れんぼ)するなど、悪党ながらもちゃめっ気とユーモアあるキャラクターで見る者を魅了する。要助の婚約者で後を追ってきた野分姫(中村七之助)、法界坊同様お組に横恋慕(れんぼ)する番頭(片岡亀蔵)、一軸とひきかえにお組と結婚しようとする勘十郎(笹野高史)、要助の窮地を救う道具屋甚三郎(中村橋之助)ら、登場人物それぞれの欲望と正義が入り交じりながら物語は展開していく。大喜利は「双面」と呼ばれる舞踊劇で、死して怨霊(おんりょう)となった野分姫と法界坊それぞれの恨みを女性の姿で踊り分けるのが見どころ。

テーマ : 演劇・劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

歌舞伎俳優の中村勘三郎さん死去…57歳

そんなバカな。


読売新聞 12月5日(水)6時19分配信

 歌舞伎の古典から新作まで芸域は広く、「平成中村座」公演などで歌舞伎界に新風を吹き込み、テレビや映画、現代演劇でも活躍した俳優の中村勘三郎(なかむら・かんざぶろう、本名・波野哲明=なみの・のりあき)さんが5日午前2時33分、急性呼吸窮迫症候群のため、東京都文京区の日本医科大学付属病院で亡くなった。57歳だった


続きを読む

テーマ : 死亡記事
ジャンル : ニュース

エリック・クラプトン ライブ イン ジャパン

エリック・クラプトンのワールド・ツアーの最後を飾った日本でのライブ-

2001年12月4日 日本武道館





2001年2月、「これが最後」と表明してワールド・ツアーを開始。
日本公演は、その最後をしめくくる記念碑的なライブとなった。

12月4日(火)午前0時45分〜120分

NHKアーカイブス

----------------------------------


大人になってよかった。。。。と思った。
おこちゃまの私が聴いたら見たらもったいない。


このライブ映像は私の宝物だ。
ずっとHDに残しておくと思う。
コピーして自宅のTV以外の場所でも楽しめら良いのだけれど、方法を知らないわ。

エリック・クラプトンは去年も日本公演をしている。
ずっと元気でかっこいいオジチャンでいてほしい。




続きを読む

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

歯痛

日曜の夜からジンワリ。。。と歯が痛かったみたい。


自分のことなのに、”みたい”とはおかしなことだけど。ジンワリ。。。と痛かったので、肩コリのせいかな。。と思っていた。

次男に足裏を踏んでもらって、肩も踏んでもらって、ぐっすりと眠れると思ったのだけれど、明け方から目が覚めていた。
なにやらジンワリ。。。と気になってきて夢の中で目が覚めてしまって、夢の中で「肩こりが治ればなんともなくなるかしら。それとも歯に問題があるのかなぁ。歯科医院へいくべきかなぁ・・」と思案していた。
歯が痛いのかも。。そんなぐあい。

でも、出勤して作業に追われていると、忘れたり、思いだしたり。。。
夕方には左の卵巣が腫れているのがわかった。
お腹が張って少し苦しかった。

なにが原因なのかわからないから対応に困る。
肩コリか、卵巣か、歯か?

帰宅して、早く休もうとしたのだけれど、ジンワリと痛くて気になって眠れなかった。
入浴すると、余計に痛むかと思ってシャワーにしたのだけれど。
ウォーキングをお休みして様子を見ているけれど、歯科医院に電話して予約が取れたら受診しようかな。
昨日、会社を出るときに、今日やるべき仕事を机の上に積んできたのになぁ。
プリンターFAXのメンテナンスをお願いする電話をかけちゃったなぁ。
メンテナンスの人が来ちゃうなぁ。

年末年始の時期に痛くなると大変だし。
最悪の場面を避けることができるようにしなくちゃね。

年末のお支払のころになってガンガン痛くなったら銀行に行くのも大変になってしまうから。



卵巣の腫れはなくなったようだ。
じゃ、歯か肩コリかだな。
まったくわかりにくくって困るわ。(ーー゛)

続きを読む

テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

25歳

次男が25歳になりました。

2012-12-3-1-1


2012-12-3-1-2

次男が健康であってくれるだけで、とてもありがたいです。
性格は穏やかです。
自分ができることは真面目に取り組みます。
このままの次男でいてほしいです。


すべては、いままで次男が恵まれた環境に居ることができた結果です。
たくさんの皆さま、ありがとうございました。
これからも、どうかよろしくお願いいたします。




次男は、歳を重ねて、どんな障害者になっていくのか。。
不安が大きいです。

次男の寿命はフツーに長いので、どうしたら、中年になっても老年になっても「かかわりやすい障害者」のままでいられるのか、心配でなりません。
フツーの能力がある人でさえ、中年、老年になると偏屈、イコジになってかかわりにくい人になるように思います。
自分自身を振り返るとそう思います。


なによりも、大人になれば誰でも可愛くなくなります。
幼い知的障害児を可愛いと感じる人は多いけれど、
少年以降の知的障害者を可愛いと感じる人は少ないです。
それが一番恐い。


正直な気持ちを言えば、いつまでも少年でいてほしかった。
いつまでも可愛がってもらえたらいいのに。
母親とは愚かなものです。
バカなことを考えます。





不安をぐっと押さえこんで、次男の毎日を大切に重ねたいです。


今週も、よろしくお願いいたします。



---------------
いつもの朝の日課の後、次男は、1枚目だけ食べました。
全部食べたらカロリー過多ですものね。


残りは、お母さんのオヤツです。
1週間かけていただきましょ。

テーマ : 自閉症
ジャンル : 福祉・ボランティア

映画メモ-I am Sam アイ・アム・サム

映画--I am Sam アイ・アム・サム





スターバックスで働く7歳の知能しか持っていない中年男サム(ショーン・ペン)は、ホームレスの女性が出産した自分の娘、ルーシー・ダイアモンド(ダコタ・ファニング)と幸せに暮らしていた。しかし7歳になったルーシーはサムの知的能力を追い抜いてしまい、サムは父親として養育能力がないという判断をソーシャル・ワーカーに下されてしまう。ルーシーは施設で保護されることになり、サムは失意にくれる。彼は法廷で闘う決意を固め、エリート弁護士のリタ(ミシェル・ファイファー)に依頼。自分が社会奉仕の仕事もできることを見せつけるために弁護を引き受けたリタだったが、どう考えてもサムには不利な裁判。彼の障害者の友人たちは裁判で普通の証言ができず、隣人アニー(ダイアン・ウィースト)も外出恐怖症を乗り越え証言台に立つのだが、相手の検察官にやり込められて落ち込んでしまう。一方、サムとルーシーは親子の絆をますます深める。サムは結局、条件付きで親権は認められたものの、ルーシーは里親のランディ(ローラ・ダーン)らと一緒に暮らすことに。だがサムはその家の近所に引っ越して、ルーシーは毎日のように彼に会いにいく。2人の愛情の深さに気づいた周囲は、ようやくその親子関係を認めるのだった。


この映画には多くのビートルズの楽曲が使われている。これはこの映画を製作するに当たり取材を行った障害者施設の利用者の多くがビートルズが好きであったためである。しかし、ビートルズの楽曲を使うには膨大な予算が生じてしまうため、多くの豪華アーティストによるビートルズのカヴァーを行ったが、逆にそれが話題となった。


続きを読む

テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

お出かけメモ-フェスティバルホール

フェスティバルホールの建て替え工事が終わりました。
中之島フェスティバルタワーとなって11/28にオープンしています。
新フェスティバルホールのエントランスへ続く大階段で催し物をしています。
12/1-12/25の土日祝日、PM2:00と4:00です。

OSK日本歌劇団のミニオリジナルレビューがあると思っていったのですが、OSK日本歌劇団に出演は、土曜だけでした。
次男にきれいなお姉さん達を見せてやりたかったのです。
残念でした。

今日は、ロシアアコーディオンとギターのミニコンサートでした。

IMG_0006-blog.jpg







12/9 リュートとソプラノ歌手
12/16 フルートとハープ
12/23 トランペットアンサンブル
12/24 ジャズカルテット
12/25 女声アンサンブル



う、うーん。。。今日は、 ×m(__)m
気持ちが疲れたので、聖歌隊は諦めました。

フェスティバルホールのエントランスには、来年4月のオープンに向けて、著名人からのお祝いの言葉がたくさん展示してありました。

郷ひろみ、布施明、アルフィー、由紀さおり、南こうせつ、綾戸智恵 etc,
みなさん、どうしてこんなに達筆なのでしょうか。
言葉もステキでした。

ステキなお店がいっぱいでした。
お食事のお値段は案外そんなに高くないです。
もちろん、それでも私達は入りませんけどね。

コンサートを楽しんでお食事を楽しむには最適の場所です。
皆さん、楽しんでください。


私は、しっかり稼がなくっちゃ。(ーー゛)




続きを読む

テーマ : 自閉症
ジャンル : 福祉・ボランティア

タイムスケジュール

次男くん、今朝もニコニコしています。
目覚めが良いのは、とてもありがたいです。




2012-12-2-1-1


2012-12-2-1-2

続きを読む

テーマ : 自閉症
ジャンル : 福祉・ボランティア

満足

次男くん、ゴキゲンです。

美術教室の1コマは90分ですが、自分が満足するまで作業をやめたくなかったようです。
結局2コマ分くらい頑張らせてもらいました。
席が空いていてよかったです。
満員で席が空いていなかったらダメですものね。
次男は、自分で「できた!」と言うまで手を止めませんでした。

2012-12-1-2-1



次男くん、満足したかな。

今夜もグッスリ眠ることができるでしょう。
よかったです。


テーマ : 自閉症
ジャンル : 福祉・ボランティア

もう、12月

イチョウの黄色が朝日を受けてきれいです。


2012-12-1-1-1


もう、12月ですよ。
早いです。
毎年思うけれど、昨年、今年は特にそうです。



続きを読む

テーマ : 自閉症
ジャンル : 福祉・ボランティア

プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

我々にとって深遠なものは、逆の相の下に隠されている。生は死の下に、愛は憎しみの下に、義は罪の下に、力は弱さの下に隠されている。

いずれも、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR