FC2ブログ

お出かけメモ-つつじハイキング

近鉄沿線の瓢箪山駅前で集合しました。
パークレンジャーさんの引率で「府民の森・なるかわ園地のつつじ公園」へ連れて行っていただきました。
つつじの群生が回廊のように続いていて美しい光景でした。
行って良かったです。
歩く距離はちょうど良いです。

2012-5-13-2-1


続きを読む

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

ホットカーペットを再び出しました

ちょっと寒いです。


一度片づけたホットカーペットを、次男と二人でまた出しました。
毎年、こういう作業は次男にしてもらうのですが、今回は平日に母が片づけていました。

たまに母が張り切ると、こういうことですね。
いつもと違うことをすると、雨が降ったりするのと同じですね。


ハハハ(~_~;)

次男くん、ごめんね。



続きを読む

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

母は満足です。

母が帰宅すると、次男はいつもの通り先に帰ってすでにリラックスムードでした。
連絡帳を確認すると、今週も元気に頑張れた様子です。
本人にインタビューすると、ニコニコで答えてくれました。
ほんとに一言、二言くらいの会話ですが、うれしいです。
次男はたくさんの人に支えられて果報者です。



長男も朝に姿を見せていたので、今日は息子達ふたりの無事を確認できて、母は満足です。

長男は、チープなロバート・プラント状態でした。
この表現で、理解できる人は、それ相当におじさん、おばさんですよ。(-o-)

長髪にするなら、不潔にならないようにシャンプー、コンディショナーをして。。。。とアドバイスしたら、すっごいゴージャスになっています。
さぞかし良いシャンプー、コンディショナーを使っているのでしょう。

良い香りがします。
そしてみごとに巻き巻き状態です。
天然パーマと言っても信じる人はいないでしょう。
顔と体格が日本人なのが惜しいです。無理があるわ。ああ(泣)((+_+))


長男よ、今のうちにハジケテください。
ハゲたらできないしね。

こちらは若き日のRP氏
2012-5-12-2-1

テーマ : 障害児、障害者の兄弟、姉妹
ジャンル : 育児

寒い朝

昨日に引き続き、寒い朝です。

風邪をひく人が多いでしょうね。



2012-5-11-1


2012-5-11-2

続きを読む

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ケーキバイキング

負けました。
誘惑に負けました。

ケーキバイキングに耽溺してしまいました。

いくつ食べたか、言いません。
言えません。


ああ、おいしかった。

ザッハトルテ。モンブラン。

チーズケーキはみんな好き。

レアもベイクドもスフレも。


ああ。(*_*)


たまには良いか。
良いことにしよ。


息子達にはナイショ。
こういうバカなことはナイショ。

テーマ : 独り言
ジャンル : 日記

プー

黒ラブがイビキをかいて眠っています。

PCで書類を作っている私の横でグーグーとイビキをかいています。
時々、イビキをかきながら、プーと音をたててオナラをしながら、まだ、眠っています。


大型犬なので、犬臭いです。
オナラも臭いです。(-_-;)


足裏の肉球の大きさが印象的です。



2012-5-9-pu

テーマ : 大型犬との生活
ジャンル : ペット

負け惜しみ

今朝は、雨が降っていて雷鳴が轟きました。


怖じけついて家に居ました。
ベランダやポーチで鉢植えの花の花ガラをとっていました。

昨日に続いて、レモンの花がたくさん咲いています。

2012-5-9-1

バラも開きました。
たくさんのつぼみを持っているので楽しみにしています。

2012-5-9-2


アナガリスという青い花が初めて咲きました。
昨年中に苗を購入して楽しみに待っていたのでした。
でも、よく考えたら、春になってから、あるいは夏になってから、大きく茂った株を買ったほうが確実に花がたくさん咲くのを見ることが出来るのですよね。
ああ、バカですね、私。


2012-5-9-3

続きを読む

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

映画メモー「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」

WOWOWで放送していた「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」を録画しておきました。
次男が実家に帰って来ている間に放送されていたのですが、次男が自宅に帰ってから見ました。


次男とは、「ハリー・ポッターと賢者の石」「ハリー・ポッターと秘密の部屋」を一緒に見ました。
次男は熱心に見ていました。
主人公達が可愛い少年達、少女であったので、次男は興味が惹かれたのかもしれません。
学校生活もね。

今も、TV画面やPC画面で、「ハリー・ポッターと賢者の石」「ハリー・ポッターと秘密の部屋」の作品中の場面が映ると、


「ハリー・ポッターと賢者の石!!」

「ハリー・ポッターと秘密の部屋!!」


と声に出して言って知らせてくれるので、場面を記憶しているのかもしれません。



続きを読む

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

レモンの花

レモンの花が咲きました。
写真を撮りましたが、ピンボケでした。
なんでぇ???((+_+))

バラのつぼみもどうしてなのか、後ろのつぼみにピントが合ってしまいます。
今日も挑戦して、今日も失敗です。
なんでぇ???((+_+))

2012-5-8-1

公園の鳩は、人を恐れません。
ドードーとしています。

遠慮してウォーキングしてきました。

2012-5-8-2

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

二度ビックリ!!

いったいどこのアホですかね。

少し調べたら容易にわかることなのに、確認作業を怠って「議会に提出する方針の条例案」に自らの認識不足、調査不足をさらけだしました。


アホですね。

にわかに先生と呼ばれるようになって、のぼせ上りましたか。


「大阪維新の会」市議団が提案を検討している条例案は「家庭教育支援条例案」。
原案では「発達障害、虐待等の予防・防止」として「乳幼児期の愛着形成の不足が軽度発達障害またはそれに似た症状を誘発する大きな要因」などと明記していた。

 発達障害には、アスペルガー症候群や学習障害、注意欠陥多動性障害などが含まれ、主に先天的なものとされている



「発達障害と虐待の予防・防止」とひとくくりにされるのもおかしい。

発達障害は、天賦のもの。生まれつきの資質。
虐待は犯罪。

同列に論じるものではない。


少し調べればわかることなのに、それをしないとは、怠慢。



自閉症が発達障害の範疇に入るのか、入らないのかは、知らないけれど、自閉症も天賦の物。

天賦のものだから、どうしようもない。。。。ではなくて、


「我が子の生まれつきの資質ごと受けとめて、幸福になれるように全力を尽くすのが、親の仕事」


と思います。


------------------------------------------------


この条例に、一般財団法人が深く絡んでいることがわかって、二度ビックリ!!

これは、癒着ではないの?

特定の財団法人の思想にのっとって条例案を出し、しかもその民間資格を支援する、と明記されたこの条例案を通そうとしたなんて。。。。成功の暁には、 財団法人は大儲け!!市議には見返り!!


なるほど、こうやって政治家は儲けるのか。
利権を発生させようとしたわけです。


発達障害について認識不足であったわけではなくて、故意に「親の愛情不足、力不足」としたかったわけだ。

そして、 「親としての学び、親になるための学びを支援、指導する「親学アドバイザー」など、民間有資格者等の育成を支援する」 としたのか。

親学アドバイザー資格を得るには、親学基礎講座をすべて修了(全4講座で13,000円(税込み、別途テキスト代1,680円))した上で、全6講座(25,000円(税込、認定審査料5,000円を含む。別途テキスト代1,680円))が必要となる。合計で4万円を超える。
利権が発生します。


なるほどぉおおおおおお!!!!



この条例案を中心になってまとめた市議の氏名を公表してほしいです。
誰か調べてくれませんか。
要注意人物だと思いませんか。


テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

家では食べなかったヨーグルトなのに

次男は、幼児期から長い間ヨーグルトを拒否していました。
少し話せるようになってからは、「食べない!!」と言っていました。


それが今は、自分で冷蔵庫から取り出して、食べています。


2012-5-7-1


まったくダメかと思っていたことも、変化していくのですね。
ありがたいです。





続きを読む

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

火縄銃の発砲音にビックリ!!

ゴールデンウィークの催しで、大阪城鉄砲隊と六文銭、赤鎧の信州真田鉄砲隊の合同演武がありました。
もちろん空砲ですが、火縄銃の発砲音の大きさに


ビックリ!!ビックリ!!ビックリ!!\(◎o◎)/!


ああ、驚いた。
次男にいたっては、ほとんど跳び上がりそうでした。

それでも、次男は耳をふさぎながら最後までいっしょにみていました。


戦場で、1000丁づつ3列に並ばせて敵を迎え撃ったら、馬も足軽もビックリしてそれだけで戦意喪失しそうです。
(@_@;)


あ~~~。(>_<)

ビックリし過ぎて鉄砲隊の写真を撮るのを忘れました。



インターネットから鉄砲隊の写真を探して、次男の日記帳用にプリントアウトしました。
次男はそれを日記帳に貼り付けました。
すみません。
今日は、これで勘弁してください。



続きを読む

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

まなざし

昨日出かけたおりに、地下鉄のホームで、次男と並んで椅子に座って電車を待っていました。


私達の前をミックス(混血)でダウン症の少年(小学校の低学年か)が通り過ぎました。
少年は次男をずっと見ていました。
少年は、私達の方へ近づいてきて、遠ざかっていく間、ずっと次男を見ていました。
少年の身体は進行方向に向いていて、首は次男の方向を向いていました。
少年は、次男に障害があることに気がついていました。
次男は、靴ひもを締め直していたので、少年に気がつきませんでした。

少年は誰といっしょなのか????とホームを探すと、「身長185cmくらい、50歳は超えていると思われる、白が大部分のゴマシオ頭の白人男性」と「黒髪のロングヘアー、20歳代か30歳代初めの東南アジア系女性」がお互いに距離を保ったまま居ました。
少年は彼らの方へ歩いていきましたが、やはり距離を保ったままでした。

3人も次男と私も次に来た電車に乗り込みました。
その先は、3人を見失いました。

続きを読む

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

「あ!ヤバイ!」という瞬間

次男くん、イヌが苦手です。

次男に、「次男くんは、イヌがスキ?イヌがキライ?」と訊いてみると、「スキ!」と答えるのです。
念のため、「次男くんは、イヌがキライ?イヌがスキ?」と訊いてみても、「スキ!」と答えるのです。

次男くん、意地を張っちゃってぇ。見栄を張っちゃってぇぇぇ。(~_~;)


が、向こうからイヌが来ると、

ハッ!!\(◎o◎)/!

2012-5-6-1



と身構えて、道の反対側に逃げます。
ハハハ (~_~;)


テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

工作教室-ミニヨットを作ろう

この施設は2013年3月で閉館予定です。
集客率が悪すぎるそうです。

う。。。そりゃそうでしょうとも。
いつ来てもガラガラだもの。
職員と観客が同数くらいですものね。

でも、このガラガラ具合が、混雑がきらいな自閉症者には良い感じなんですけどね。
閉館とは残念です。


2012-5-5-2-1

大きな、大きなコンテナ船が次男の後ろを航行していきます。



「工作教室-ミニヨットを作ろう」

問い合わせてみたところ、大人もOK!ということなので、予約しておきました。


参加費300円で木製ヨットを作ります。
講師の先生は、70歳代の紳士がお二人でした。

ひも(ロープ)の結び方が難しところは先生が指導してくださいました。
次男はとても楽しんでいたようです。

ありがとうございました。


続きを読む

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

青い空

今朝は、本当に気持ちの良い青空が広がっています。

IMG_0004 -b


続きを読む

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

映画メモ-ゴッドファーザー PART III

ずっと、「見なきゃ。見なきゃ。」と思っていた映画をみると、宿題をこなした感じがする。

『ゴッドファーザー PART III』(原題:The Godfather Part III)は、1990年に公開されたアメリカ映画。監督はフランシス・フォード・コッポラ。前作より16年を経て製作された。

1970年代後半から1980年代に明らかになったバチカンにおける金融スキャンダルと、それに関連して起きたと噂されている1978年のヨハネ・パウロ1世の「急死」や、1982年に発生し世界を揺るがす大スキャンダルとなったロベルト・カルヴィ暗殺事件といった実在の事件が作品に織り込まれている。

興行的には、前作に届かなかったらしいけれど、私はPART IIIが一番の秀作だと思う。

メアリー・コルレオーネ役のソフィア・コッポラも、ちっとも悪くないと思う。



テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

シソ(大葉)メモ-諦めたころにでてきた。

以前に紫蘇の種をまいたのですが、3週間、1か月が経っても芽が出てきませんでした。


あら。。(~_~;)


「こりゃ、ダメかな。((+_+))」。。と諦めて紫蘇とタカの爪の苗を買いました。
プランターに苗を植えて、「やっぱり、苗でないとねぇ。」と思っていたら。。。

2012-5-4-1

続きを読む

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

金魚メモ-水が濁らなくなった。

金魚の水槽の水が濁らなくなった。

一時期、どうしてなのか水が濁っていた。
ずっと同じように水を取り替えていたのだけれど、水が濁っていたのだ。

産卵して、それを金魚達が食べてしまってから水が濁らなくなった。

2012-5-3-1

続きを読む

テーマ : ☆水槽の中☆
ジャンル : ペット

なにもしない日という贅沢。

次男は、ヘルパーさんの外出支援を受けてお出かけ。

今日の私は、「何にもしない贅沢」を味わっている。

こんな日が訪れようとは。


ありがたい。
ありがたい。
感謝。

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

メモ‐クリミナルマインド‐S6#16『哀しきメロディ』

クリミナルマインドブログ  より

■目撃者
ルイジアナ州ラファイエットで十歳の少年サミー・スパークが血まみれで小学校に登校。警察が自宅にかけつけたところ、家は荒らされており、両親の姿が消えていた。現場の状況から、両親のうちどちらかが重傷を負っていると考えられた。サミーが事件を目撃していることは間違いないが、しかし彼は自閉症で事情聴取を行うことができず、困った警察はBAUに捜査協力を求めた。やがて鑑定により、自宅に残された血痕が、父親のチャリーのものであることが判明する。BAUは、自宅には無理に押し入った形跡もなく、さらに目撃者であるサミーを残していったことからも、サミーが証言できないことを知っている、顔見知りの犯行と分析する。



現実の場面では、自閉症者から証言(暗号、信号、手がかり)を導き出すことは、不可能に近いのではないかと思う。

荒唐無稽なストーリーではなくて、自閉症の少年とその両親を丁寧に扱ってストーリーにしてくれたことがとてもありがたい。


子は、自閉症であっても、訴えたいことがあるのだ。
傷ついた親をいたわってやりたいと思っているのだ。


親は、わが子が自閉症という「重荷」(捜査官のセリフより)を背負っているということを受け入れられない時期があっても、受け入れて養育の困難と向き合っていてヘトヘトになっていても、なお、子を愛する力があるのだ。


と表現してくれて、ありがたいと思った。


自閉症の子の親を20年以上もしていると、そうではない親子もあることを知っているけれど、ありがたかった。
シナリオライターに感謝。

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

雨です

小雨が降っているので、躊躇したけれど、出かけたら、やっぱり気持ちよくなれました。
人が少ないから景色を独り占めできました。


2012-5-2-1


お百度参りではないけれど、ブツブツ念じるように歩いています。
「長男、次男を守りたまえ。私に力を与えたまえ。。。。」みたいなことを念じないではいられません。


で、そうしたら、何かあるわけ?  と、言われたら、なんにもないです。
ただ、ただ、自分の中の焦りを沈めて、沈めて、今日を良い日にしたいなぁ。。。と思うだけです。

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

早起き

次男の声がしたので時計を見ると、4時でした。

「次男くん、まだ4時だよ。もう一回寝ましょ。」と部屋越しに声をかけると納得したようでした。

起床時刻の5:30まで寝ていました。

次男くん、昨日の過ごし方は、ちょっと物足りなかったのかもしれません。



次男は、青年期の只中に居ます。
青年をピカピカにしておきたいです。

くさらず、退屈せず、いじけず、ピカピカでいてほしいです。
次男くらいの知能では、なかなか難しいことだと思います。

でも、ピカピカで居させたいです。


気持ち良く起きて、ラジオ体操第一、第二をしました。

2012-5-1-1

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

我々にとって深遠なものは、逆の相の下に隠されている。生は死の下に、愛は憎しみの下に、義は罪の下に、力は弱さの下に隠されている。

いずれも、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR