FC2ブログ

あら、わかったのね。(^^)v 「障害児の親として(10946)」

来月に次男の誕生日があるので、壁に掛けてあるカレンダーを持ってきて、「この日は何の日でしょう。。」と次男に訊いてみました。

次男は、嬉しそうに、「22歳」と答えました。

おお!次男くん、わかってるじゃん。

去年、同じような訊き方をしたら、「11歳」って答えたんだよ、次男くん。
今年は、正解だね。


「ケーキを買うからね。」と言ったら、また、嬉しそうな顏をしました。












次男にとっては、年齢は、意味がないことなのでしょう。


16歳になったら、原付バイクの免許を取ってもいいです。
18歳になったら、自動車の免許を取ってもいいです。
20歳になったら、お酒を飲んでもいいです。


等々の事柄が、次男には関係ないからかもしれません。
相手の年齢によって、言葉をかえる。。ということができるほど言葉が話せませんので、目の前にいる人の年齢を考えたこともないと思います。

自由人と言えば、言い過ぎになるでしょうが、いろいろな決まりごとから解放されている次男です。


今年も開催されます。次男といっしょに行きます!!(^O^)/
チャリティージャズメッセ2009


なんて可愛い歌でしょう。自閉症児本人が歌っています。
自閉症啓発・自閉児応援ソング

「ボクは元気な自閉っ子」


いつか給与を払えるようになったら、自閉症者を雇うぞ!
バザー、作業所等で販売をお考えの場合はご相談ください。


ヒマラヤロックソルト
身体が芯から温もってシットリする入浴剤です。
”死海の塩”がダメだった方もコレはお奨めですよ。お試しください。



バザー、作業所等で販売をお考えの場合はご相談ください。
Sサイズがとてもかわいいです。


アラビア石鹸お徳用、Sサイズ
アトピー、乾癬、ニキビ、敏感肌、乾燥肌の方にもおすすめの石鹸です。



もう!オオウケです。




こちらもお忘れなく
たくさんの人に読んでほしい作文です。

中学生の作文「僕と弟」「私の兄」


いいなぁ。。いいなぁ。。。
当人(弟くん)からお姉さんへの日記写メールです。

LOOK!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

メモ--知的障害の容疑者、被告 弁護人に支援組織 「障害児の親として(10946)」

大阪弁護士会は、知的障害がある容疑者や被告が適正な刑事手続きを受けられるよう、担当弁護人を支援する「障害者刑事弁護サポートセンター」を設立した。全国初めての試みといい、発足記念シンポジウムが9日、大阪市内で開かれた

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/osaka/news/20091111-OYT8T00074.htm
ヨミウリオンライン

出来れば、容疑者にも被害者にもならないで、穏やかに生活してほしい。
でも、こういうセンターを発足していただけたことは、とてもありがたいです。

記事は、掲載期間が過ぎれば消えてしまうので、どこかにメモしておこうと思います。


PT座長で、同センターのメンバーの辻川圭乃(たまの)弁護士は「刑事手続きだけでなく、社会復帰の際に、どんな福祉制度が利用できるかなど、更生に向けた情報提供もしたい。このセンターが、障害者を支えるネットワークの一翼を担えれば」と話す

履き替え用の運動靴と靴下をもっていきました。 「社会人の障害者であるわが子との日々(1297)」

雨がたくさん降っています。

次男は、作業所に到着したら履き替えるための靴下、運動靴を持っていきました。
「今日は、濡れるなぁぁぁ。。」と思ったのかもしれません。

雨の中でも目立つように、黄色いレインジャケットを着ていきました。

「次男くん、かっこいいよ。よく似合うよ。」と言って次男を送り出す私は間違いなく「親バカ」です。
親になったうえは、「親バカ」にならずしてなんとしましょう。

レインジャケットは、地下鉄の中では、蒸れて暑いかなぁ。。









昨夜、TVで「将軍の娘」という映画の後半を見ていました。
深刻な映画です。
主演はジョン・トラボルタです。

”親は、子の苦しみから目をそむけてはいけない。”
いっしょに苦しんでやらなくてはならない。
そうでないと、子は救われない。”。。。。と思いました。

そんな風に思って眠りについたら、夢の中に出てきた次男は、「自閉症の青年」の次男でした。

いままでは、夢の中では、次男は幼い子であったり、障害のない子、人だったりしました。

次男は、「自閉症の青年」です。
私の夢のなかでも「自閉症の青年」であるべきです。

次男を「自閉症の青年」として夢に出てこさせた私は、少しマシな親になれたのかもしれません。
  

叱った朝 「社会人の障害者であるわが子との日々(1297)」

今朝は、久しぶりに次男を叱りました。

ベッドで寝ている母の腹のあたりにポーンとデジカメを投げてよこしたからです。
次男にしてみれば、母のお腹はポニョポニョなので、(フン!)
柔らかいところに投げたつもりなのでしょうが。。。。

デジカメは、母のお腹でポン!とはねてベッドの下に落ちました。

「次男くん、カメラを投げたらダメだよ。
カメラがこわれてしまうよ。」


次男は、サッとカメラを取り上げて、スイッチをオン!

「カメラ、壊れてない。。。。」


「そう。。
よかったわ。
でも、カメラを投げたら壊れるよ。」


叱られた次男は、下を向いて。。
やがて、大きな声で幼児番組で覚えた歌をたくさん歌いながら、DVDを見ながらエクソサイズをしました。

私は、努めて無表情を装いました。

次男が自分で気持ちを整理するまでは、関わりません。

次男の「テンションの高い歌」が治まってから、いつもの通りの感じで次男と接しました。
次男もすこしホッとしたようでした。

さて、機嫌良く作業所に出かけることができるのか、心配でしたが、うまく復調できたようです。

今日も、昨日と同じニット帽を選んで、玄関ドアの内側で靴をカカトまでちゃんと履いてからでかけました。

「あら、次男くん、よく気がついたね。」

と言ってやると、フフン!と小さく嬉しそうに笑って出かけていきました。

ホッ!(^.^)







2009/11/7「クリンもだん美術教室3:30」 「障害児の親として(10946)」

自閉症であると、人にかまってもらっても、素直に受容できないこともあります。
お互いに探り合いが続いて、そのあとに、距離がだんだん縮まって、なにやら視線が合って、コミュニケーションや信頼の気持ちや安心感が広がります。

自分の興味や作業に熱中して、さほどかまってくれなくてもよくなって、作業に集中できる素地がそだってくると、日常生活の中で役割を任せてもらえたり、将来の就労につながるのではないかと、思います。

教室の様子から、そんな風に感じます。

素人考えですが、母親の勘は当たることが多いです。



ブルーのお洋服のAYAKAちゃん、自分の作業に集中しています。

ピンクのお洋服の女の子ちゃんは、キョロキョロ。
”誰か、かまいに来てーー”ビームをを放射中


石井先生


ボランティアのお兄さん


大澤先生



AYAKAちゃん、一心不乱
女の子ちゃん、本流に乗りました。








障害者自立支援法がどうなろうと、知的障害者がいきいきと生活していくことは、易しいことではないと思います。

だったら、仕方がないと諦めるのか。。。というと、もったいなくて、できないです。
さて、どうやって、少しでも生きやすい人になってもらおうか。。。

親の考えることはみんな同じですよね。



クリンもだん美術教室は、
何歳でもOK!!
どこに在住でもOK!!
障害があってもOK!!
障害がなくてもOK!!

です。
お気軽に、お問い合わせください。

聖公会生野センター

地域活動支援センター:クリンもだん美術教室:デイサービス
http://www.nskk.org/province/ikuno/



神戸ビエンナーレ


クリンもだん美術教室:石井先生の別の仕事です。
ラグジュアリー名刺ブランド DELICIOUS

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

2009/11/7 クリンもだんデイサービス 「社会人の障害者であるわが子との日々(1297)」

今週もベビーカステラ(あんこ入り)に挑戦です。

こういう作業に慣れている次男はもちろんですが、この人は、経験が少ないなぁ。。。とわかる人たちの表情の変化がおもしろかったです。

ほほほ。。(^.^)

取り組むことできる作業が多くなると、退屈することが少なくなると思います。
体が健康な知的障害者にとって、退屈しながら生きるのは、人生はあまりにも長いです。
次男を退屈させたくないです。

次男を「親亡きあとも、退屈しない人」に仕上げてから、死にたいです。

デイサービスクリンもだんHP



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「僕はやらねーよ。。」という感じで知らんぷりしている人も、誰かが楽しそうにしていると、良い匂いがしてくると、だんだん近づいてきます。
手を出したくなります。

で、先に楽しくやっている人に交代してもらいます。


 

次男は、「先に楽しんでいて、途中で交代させられる人」なので、ちょっとストレスが溜まります。
みんなが帰った後、レゴを独り占めにしてクールダウンしてから帰ります。
今日は、いつもよりも夢中でレゴをしていました。

ストレスをかけすぎたかもしれません。
ごめんね、次男くん。
悪かったです。
 

2009/11/7クリンもだん美術教室1:00

次男は、今日も機嫌よく、根気よく取り組んでいました。

幼いころから、退屈させないように、いろいろな作業に誘っていきたので、今も根気よく取り組むのが次男の気質になっているので、退屈しなくて、イライラしなくて、穏やかです。

私が教室のドアを開けると、”あ!きたきた。。”という表情を浮かべて”へへ、(^.^)と小さく笑いました。

認められると、ほめられると、うれしいし、自信になるのだと思います。

次男が笑ってくれると母もうれしいです。








クリンもだん美術教室は、
何歳でもOK!!
どこに在住でもOK!!
障害があってもOK!!
障害がなくてもOK!!

です。
お気軽に、お問い合わせください。

聖公会生野センター

地域活動支援センター:クリンもだん美術教室:デイサービス
http://www.nskk.org/province/ikuno/



神戸ビエンナーレ


クリンもだん美術教室:石井先生の別の仕事です。
ラグジュアリー名刺ブランド DELICIOUS

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ニット帽を選んでかぶりましたよ(^.^) 「社会人の障害者であるわが子との日々(1297)」

次男くん、元気よく作業所に出かけました。

今朝は、ニット帽を選んでかぶっていきました。
次男なりにおしゃれをしているのでしょう。
写真を撮ることはできませんでしたが、こんな感じの帽子です。




ご近所のオバチャンが編んでくださったものです。
ちょっと小さめの帽子です。

昨日は、暖かい日でした。
ウールのハンチングをかぶっていました。
地下鉄に乗ると、額の汗をぬぐっていた次男です。

次男が、上着を選んだり、帽子を選ぶ様子を見るのは、ちょっとうれしいです。(^.^)

グレー、白、赤のニット帽を用意してあります。
楽しみだな。。
次男がいろいろな色の帽子を試してくれると、尚うれしいです。


次男は、作業所の先輩方の洋服や帽子を見ているのでしょうか。
地下鉄の中で、乗客のファッションを観察しているのでしょうか。

そうだったら、うれしいです。












障害者があたりまえに働けるニッポンへ
障害者があたりまえに働けるニッポンへ ATARIMAEプロジェクト


ビフレスト A Place in the Sun 多機能型 就労移行支援 就労支援継続B型
運営方針:工賃は最低を2万円とし、平均は地域の最低賃金の1/3以上を超えること

夢は、障害者を2000人雇用する施設以外の会社の立ち上げ。
ブログ:On the Sunny side 誰にでも居場所がある


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

新しいウェア、ちらし寿司 「社会人の障害者であるわが子との日々(1297)」

次男と今朝もウォーキングに行きました。
次男にウォーキングの防寒ウェアを用意しました。
気に行ってくれたようです。









次男は、今日もデイサービスに行きました。

朝食を食べながら、

「今日は、お母さんが迎えに行こうか。。。
一緒に帰ろうか。」

と言ってみると、意外にも「はい!」と返事をしたので、迎えに行ってきました。
たまには、こういうのもいいよね。



夕飯はチラシ寿司でした。
ご飯と具を混ぜたり、ちらしたり、次男は工作をするように楽しんで手伝ってくれました。
次男は、たいていのことは楽しんでくれるので、いっしょにいると楽しいです。

自分の子と15分間いっしょにいると、16分目からは、「早く寝てほしい。。」と思わずにはいられない母親もいると知っているので、私は幸せです。

母親に、「早く寝てよ。。」と思われていない次男もしあわせです。


今日もデイサービスの昼食は、ハンバーグ、マカロニサラダ、サラダ、みそ汁。。だったそうで、「おいしかった!!」そうです。

デイサービスクリンもだんHP

次男くんも食べたかったんだね 「社会人の障害者であるわが子との日々(1297)」

次男くん、今朝も機嫌よくウォーキングに行って、シャワーして、洗濯して、掃除機をかけて、朝ご飯を作って、ニコニコでデイサービスに出かけていきました。

嬉しそうな声で、「到着コール」もありました。

次男は、幸運な人です。
ありがたいです。






今日は、土曜日なので、昨日に続いて長男が来ています。
さて、長男の朝ごはんはなんにすべぇ。。。ということで。。

いつもは、長男が自分でスクランブルエッグ風タマゴヤキとインスタント味噌汁。。くらいをしています。
今朝は、「切り落とし」の牛肉と野菜のきれっぱしがたくさんあったので、”今朝は、お母さんが作ってあげよか。。」ということになって、チャーハンをすることにしました。

私が、卵2個をだして、他の材料を切っていると、次男が卵をあと1個出してくれました。

次男が、「卵、みっつ」と声に出して言って、私の顔を見ました。

ああ、ありがとね。。3個ね。。。と返事をして。。。

!次男くんも食べたいのね。。次男くんとお母さんは、もう、朝ごはんは終わったから、チャーハンはお兄ちゃんだけでいいと思っていたけど。。(ーー;)

チャーハンができて、長男にはお皿に大盛りにしてわたしました。
次男には、小さい器に少し入れて、

「次男くんも、少し食べてみる?お味見してみる?」

と、しれーと知らぬふりで言ってみると。。。

次男は、サッとはやってこないで、どうしようかなぁ。。食べてもいいけどなぁ。。。という風な感じで。。
しかし、これはあくまでもポーズで、


嬉しそうにチャーハンを食べていました。
ハハハ(^^)


次男は、食べ過ぎちゃいけないけどなぁぁ。。と思って、それでも食べたいしなぁ。。という気持ちが見えて、わかりやすい奴です。




ツアートラックです。
がんばっておられますね。
お三人は、私が子どものころにすでに有名でしたよ。









今年も開催されます。次男といっしょに行きます!!(^O^)/
チャリティージャズメッセ2009


なんて可愛い歌でしょう。自閉症児本人が歌っています。
自閉症啓発・自閉児応援ソング

「ボクは元気な自閉っ子」


いつか給与を払えるようになったら、自閉症者を雇うぞ!
バザー、作業所等で販売をお考えの場合はご相談ください。


ヒマラヤロックソルト
身体が芯から温もってシットリする入浴剤です。
”死海の塩”がダメだった方もコレはお奨めですよ。お試しください。



バザー、作業所等で販売をお考えの場合はご相談ください。
Sサイズがとてもかわいいです。


アラビア石鹸お徳用、Sサイズ
アトピー、乾癬、ニキビ、敏感肌、乾燥肌の方にもおすすめの石鹸です。



もう!オオウケです。




こちらもお忘れなく
たくさんの人に読んでほしい作文です。

中学生の作文「僕と弟」「私の兄」


いいなぁ。。いいなぁ。。。
当人(弟くん)からお姉さんへの日記写メールです。

LOOK!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

大人っぽいシャツを着て 「社会人の障害者であるわが子との日々(1297)」

今朝は、次男は、少し大人っぽいシャツを着ています。

いただきものです。ウシシ(^^)


ジャケットは、昨日は黒(これも、いただきもの)を着ていって、今日は、カーキ色を選んでいました。
帽子は、ハンチングを選んでかぶりました。
次男なりにオシャレのつもりかもしれません。

次男は、少し、ニタリと笑って出かけました。
次男なりに得意なのかもしれません。

恵まれた人だと思います。
ありがたいです。

かぶっていったハンチングもいただきものです。カカカ(^^)







いただいた古着を着ることは、ちっとも気になりません。
次男のことを思って用意してくださったものを着るって、お守りのように思います。
心強いです。


兄は、低脂肪牛乳がいいそうです。 「障害児・者の兄弟、姉妹(145)」

長男も次男も、そんなに牛乳がす好きではありません。

家では、コップ1杯の牛乳をウルトラマンスタイルでゴク!ゴク!ゴク!という様子は見たことがありません。
小学校の給食では、飲んでいましたが、家では飲みませんでした。

こお、何年かは、次男は、チャイやカフェオレで牛乳を摂っています。
私も、特濃牛乳とインスタントコーヒーでつくるカフェオレが好きです。
毎朝食後に二人で飲んでいました。

ところが、長男が「牛乳は特濃でなくて、低脂肪にしてほしい。」と言ってきました。
長男は、特濃牛乳を飲むとお腹がゴロゴロするのだそうです。

あら。。
じゃ、長男用に低脂肪牛乳を買ってきましたが、そうすると、ナカナカなくならなくて。。。
”おい!早く飲めよ!悪くなるじゃん。。”と思ったり。。。イライライラ


で、次男と母も低脂肪牛乳に替えました。

低脂肪牛乳でつくるカフェオレは。。。。物足りないです。(>_<)

でもね、お兄ちゃん、牛乳を飲んでください。
協力しましょう。
長男には、それくらいしか、してやれることがないですから。。。



今年も開催されます。次男といっしょに行きます!!(^O^)/
チャリティージャズメッセ2009


なんて可愛い歌でしょう。自閉症児本人が歌っています。
自閉症啓発・自閉児応援ソング

「ボクは元気な自閉っ子」


いつか給与を払えるようになったら、自閉症者を雇うぞ!
バザー、作業所等で販売をお考えの場合はご相談ください。


ヒマラヤロックソルト
身体が芯から温もってシットリする入浴剤です。
”死海の塩”がダメだった方もコレはお奨めですよ。お試しください。



バザー、作業所等で販売をお考えの場合はご相談ください。
Sサイズがとてもかわいいです。


アラビア石鹸お徳用、Sサイズ
アトピー、乾癬、ニキビ、敏感肌、乾燥肌の方にもおすすめの石鹸です。



もう!オオウケです。




こちらもお忘れなく
たくさんの人に読んでほしい作文です。

中学生の作文「僕と弟」「私の兄」


いいなぁ。。いいなぁ。。。
当人(弟くん)からお姉さんへの日記写メールです。

LOOK!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

次男は、今朝もゴキゲンです。





ジャケットを自分で選んで 「社会人の障害者であるわが子との日々(1297)」

次男くん、機嫌よく作業所に出勤しました。
ゴキゲンの顔です。


ビフレスト A Place in the Sun 多機能型 就労移行支援 就労支援継続B型
運営方針:工賃は最低を2万円とし、平均は地域の最低賃金の1/3以上を超えること

夢は、障害者を2000人雇用する施設以外の会社の立ち上げ。
ブログ:On the Sunny side 誰にでも居場所がある



昨日はとても寒かったので、少し厚いベッチンの半コートを着て出かけました。
帽子も夏に東京ディズニーランドに行くのに新しく買ったキャップから、ハンチングに取り替えました。
ユニクロに行ってジーンズとコーデュロイのズボンを買いました。

何のことはないことですが、スムーズに試着や支払いができてよかったです。(^^)
なんのことはないことですが、おだやかに過ごせてありがたいです。

今日は、昨日と同じジャケットを着ていくのかなぁ。。と思っていたら、一昨日まで着ていたカーキ色のジャケットを着て、「こっちだ!」と言いました。

なるほど、今日は、昼間は、昨日よりも温かくなるらしいね。
「20度になるならダウンジャケットはおかしいですね。」とお天気キャスターが言ってましたね。
次男くん、聞いていたの?


ちゃう、ちゃう、"^_^"



でも、正解かもね。
気をつけてね。









障害者があたりまえに働けるニッポンへ
障害者があたりまえに働けるニッポンへ ATARIMAEプロジェクト

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

ベビーカステラを作りましょ 「障害児と生きる日常(58953)」

先日、デイサービスのおやつ作りで「ベビーカステラ-みかん入り」を作っていました。
楽しそうだったので、うちでもやってみました。

 






ホットケーキミックスの袋の裏に分量の記載がありました。

ミックス粉----150g
卵-------------1個
牛乳-----------200cc


そのとおりの分量にしたら、ちょっと硬くなりました。
ま、楽しめたのでOKです。

ベーキングパウダーを加えたらフワッとなるかな?(^^)

今日はお休みの日 「社会人の障害者であるわが子との日々(1297)」

今日はお休みの日です。

次男の作業所は祝祭日はお休みです。

私が勤務する会社は、それぞれの部署によっては出勤されている人もあります。
私は、昨日、出来る作業はみんなしてしまいました。
資料がまだそろっていなくて、これ以上は先に進めないので今日は出勤しません。
今月は、国土交通省の労務費調査が行われます。
毎年のことですが、公共工事における10月の労務費が調査されます。

これがちょっとやっかいです。
書類作成の作業自体は簡単なのですが、給与日と同じ日に調査日が重なっていたり、調査報告の会場が遠方だったりするので、毎月行っている作業を同じ時間でやっていては間に合わなくなるのです。
あー、やだやだ。。(>_<)
明日は、帰宅が遅くなるかな。

今日はノンビリするぞぉ。。と思っていたら、次男がウォーキングに行く気満々で着替えていました。

「次男くん、今日は、火曜日だよ。
いつもなら作業所へ行く日だからDVDを見ながら体操。。でもいいじゃない?」

と言ったら、

「ウォーキング!!」
とはっきり言われてしまいました。
あちゃ (>_<)

行って来ましたですよ。



次男くん、仮面ライダーのようにリキの入ったポーズをとってくれました。

朝がスッカリ暗くなってしまって、次男の歩く後姿は、カメラに映らなくなってしまいました。
それでもけっこうたくさんの人達がウォーキングされています。

今朝は、イタチ(フェレット??)が木の実を食べているところを見ました。
私は見たことがないですが、タヌキもいると聞いたことがあります。
この公園は、スズメもプックリ太っていますし、生きていけるかもしれませんね。(^^)





今朝のたまごやきは焦げちゃいました。
次男は自閉症のわりには、同じものが作れません。
自閉症の中には、まったく同じように作業できる人もいると聞きますが、次男はそうではありません。
私は、次男のそういうところが好きです。
母親の私がいい加減な人ですから、次男くらい「ゆるい」のがいいです。


お味噌を袋から搾り出して最後まで使ってくれました。
次男くん、正解!(^^)/

よく見てたね。
お母さんのマネをしましたね。


今年も開催されます。次男といっしょに行きます!!(^O^)/
チャリティージャズメッセ2009


なんて可愛い歌でしょう。自閉症児本人が歌っています。
自閉症啓発・自閉児応援ソング

「ボクは元気な自閉っ子」


いつか給与を払えるようになったら、自閉症者を雇うぞ!
バザー、作業所等で販売をお考えの場合はご相談ください。


ヒマラヤロックソルト
身体が芯から温もってシットリする入浴剤です。
”死海の塩”がダメだった方もコレはお奨めですよ。お試しください。



バザー、作業所等で販売をお考えの場合はご相談ください。
Sサイズがとてもかわいいです。


アラビア石鹸お徳用、Sサイズ
アトピー、乾癬、ニキビ、敏感肌、乾燥肌の方にもおすすめの石鹸です。



もう!オオウケです。




こちらもお忘れなく
たくさんの人に読んでほしい作文です。

中学生の作文「僕と弟」「私の兄」


いいなぁ。。いいなぁ。。。
当人(弟くん)からお姉さんへの日記写メールです。

LOOK!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

靴をかかとまで履いてから歩き出しましょう 「社会人の障害者であるわが子との日々(1297)」

「6:50!!」次男ははっきりと声に出してからジャケットを着て出かけて行きました。

ウォーキングに行く時は、玄関ドアの内側でしっかり靴を履いてから出かけるのに、出勤する時は、カカトををふんずけたままドアの外に出てしまいます。

次男の背中に「靴をカカトまで履きなさい。」と呼びかけるのですが、ドンドン屋外階段を下りてしまいます。
階段を下りてから、しっかりカカトまで履いているようです。

う。。。。ん、直らないな。。。

次男くん、意気揚々と作業所にでかけました。
気をつけてね。

行くべき場所がある幸運。
行きたいと思える幸運。








障害者があたりまえに働けるニッポンへ
障害者があたりまえに働けるニッポンへ ATARIMAEプロジェクト


ビフレスト A Place in the Sun 多機能型 就労移行支援 就労支援継続B型
運営方針:工賃は最低を2万円とし、平均は地域の最低賃金の1/3以上を超えること

夢は、障害者を2000人雇用する施設以外の会社の立ち上げ。
ブログ:On the Sunny side 誰にでも居場所がある


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

2009/10/31クリンもだんデイサービス-オヤツの新メニュー 「障害児と生きる日常(58953)」

いつも大活躍のホットケーキミックスを使って新メニューが出来ました。(^^)

デイサービスクリンもだんHP


指導員さんは、「オヤツ作り」に誘ってくださいます。

人は、それぞれに生活経験を積み上げてきた量や種類がちがいます。

出来るだけたくさんのことを楽しめたり、抵抗なく取り組むことができる人であったほうが、スムーズに生活できると思います。

次男は身体的な疾患がなくて、健康なので、少なくとも75歳くらいまでは寿命があると思います。
だから、スムーズに生活できる人になってほしいです。

次男の一生は長いです。
到底親が見届けることはできません。
それは喜ばしいことですが、気がかりを残していかなければなりません。







次男の様子をじーっと、見ているうちに。。。。


「やってみたくなったから、代わってちょうだい!!」と手が言っているUくんです。
(^^)


一口ポットケーキ?人形焼き?
ま、そんな感じです。

みんなで頭をつき合わせて、たこ焼きのようにクルクルします。
思いのほかのヒットです。
みんな楽しそうにクルクルしています。
芯にみかん缶を入れました。

指導員さんのグッドアイデアです。

ねぇねぇ、今度は、アンコでしませんか。。。と思う私はアンコ星人です。"^_^"


食器洗いと片付けが終わったので、それぞれにリラックスタイムです。
PCでネットサーフィンしている人もいます。


かに、カニ、蟹 「社会人の障害者であるわが子との日々(1297)」

昨夜は、頂き物のカニをいただきました。

う。。。久方ぶりです。
家で鍋をするときは、鶏肉か魚にするので、実に久方ぶりのカニです。
ズワイカニ1ぱい、ケガニ2はいが3人のお腹に収まりました。

もう出汁もとれないくらいにシッカリ食べました。
これくらいシッカリ食べるとカニさんも成仏できるでしょう。(^^)


カニのアシや甲羅に包丁を入れて次男に出すと、丁寧にゆっくり食べていました。
ケガニは少し肉が取りにくいようで、途中で箸をおこうとしましたが、ズワイカニに替えてやると、また熱心に食べ始めました。

思いのほか、次男は上手に食べていました。

カニをいただいたのは嬉しいけれど、蟹缶で充分だったなぁ。。。
もしかした、私がかいがいしくカニ肉を取り出してやって、次男は皿からそれを食べるのかもしれないなぁぁ。。と思っていたので、ホッとしました。

この人は、いろいろ場所に連れて行っていただいて、忘年会にも参加させていただいて、母や兄がしらない間にも社会経験をつんでいるのかもしれないなぁ。。。と思いました。


恵まれていて、ありがたいです。


ーーーーーーーーーー

次男は、今朝もふだんとかわらないニコニコの様子です。
すでにデイサービスに出かけました。
「到着コール」もありました。

次男は実にうれしそうな声で「到着コール」をくれます。
セリフはいつも同じです。

「はーい、お母さんです。
デイサービスに着きました。」

ちょっと、変なセリフです。(>_<)

正しく言うならば、

「次男です。お母さんですね。(携帯電話だから、お母さん以外は出ないけどね。)
僕は、デイサービスに着きました。」

でしょう。。

話す人、言葉を受け取る人、
言葉には、そういう立場の違いがあります。
次男にとっては、それを理解することは、とても難しいようです。

ま、次男と母親の私の間では、意味は通じているのですが。。。(ーー;)














2009/10/31 クリンもだん美術教室-3:30クラス 「障害児の親として(10946)」

クリンもだん美術教室は、ボランティアさんがたくさんいます。
本当にありがたいです。
たくさんの人が、たくさんの目で、わが子達を見守っていてくださいます。









チョコレートケーキを製作中です。



小さい、小さい、きれいなケーキをいくつも作ってきた持続力ってすごいと思います。




鉄板の上で、ジュジューと炒めて、チリチリっと形が変わった豚肉です。
ちゃんと、そう見えますでしょ。


こちらは前作の豚肉。
努力の成果が見えます。
観察力がググン!と上がったのがわかります。
これが、工作だけにとどまることはないはずです。
はっきりとはわからないほどであったとしても、きっと、きっと彼を支える何かになるとおもいませんか。
ボランティアのお兄さんたち、石井先生のご尽力だと思います。


プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

我々にとって深遠なものは、逆の相の下に隠されている。生は死の下に、愛は憎しみの下に、義は罪の下に、力は弱さの下に隠されている。

いずれも、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR