はちみつトーストを食べながら 「社会人の障害者であるわが子との日々(1297)」

次男くん、毎日のことですが、グッスリ眠って、気持ちよく起きているようです。(推定)
乾いた洗濯ものを私の顔にめがけて投げて、起こしてくれます。(>_<)

母は、4:50にアラームが鳴って、5分後にもう一度鳴ってからベッドから出ます。
歳をとると早く目が覚めるとか、早起きが苦にならないとか、聞きますが、私については当てはまりません。

早起きは、苦です。(>_<)












蜂蜜をいただきました。
S県の養蜂場の蜂蜜です。
いろいろなところで、いろいろなこころみが成功してほしいです。

次男は、次男なりに、汗をかいて働いて、美味しいご飯を食べて、ぐっすり眠って、気持ちよく起きて。。。時々映画を見に行って、旅行行って、絵描いて、ドラム叩いて。。。って生活してほしいです。

だれでもが、自分の力を発揮しながら、支援を受けながら、代わりに何かを提供しながら、生活できたらいいなぁぁ。。と思います。

食後にカフェオレを飲むのが習慣です。
今朝はハチミツトーストを添えました。
次男くん、ニッコニッコです。
朝の蜂蜜はエネルギーになりますね。(^^)v




TRY Tシャツ


障害者があたりまえに働けるニッポンへ
障害者があたりまえに働けるニッポンへ ATARIMAEプロジェクト


ビフレスト A Place in the Sun 多機能型 就労移行支援 就労支援継続B型
運営方針:工賃は最低を2万円とし、平均は地域の最低賃金の1/3以上を超えること

夢は、障害者を2000人雇用する施設以外の会社の立ち上げ。
ブログ:On the Sunny side 誰にでも居場所がある

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ヒステリーを起こしそうだけど 「社会人の障害者であるわが子との日々(1297)」

不具合だらけです。


PCのディスクの挿入口が開きません。
2週間目かな。。

DVDプレーヤーでDVDを再生すると、何度も画面が停止します。
ディスクが傷だらけなのでしょう。
仕方がないですけどね。


PCがインターネットにつながりにくいです。
再起動、終了、システムの復元、いろいろ試してやっとつながりました。
なんでやねん!!


ガァーー!!
ヒステリーを起こしそうなのを抑えられるのは、この人がいるからです。

この人を裏切れない。
投げ出せない。

今朝も、最寄の駅から1.5km歩いて作業所に到着して作業しているはずです。










TRY Tシャツ


障害者があたりまえに働けるニッポンへ
障害者があたりまえに働けるニッポンへ ATARIMAEプロジェクト


ビフレスト A Place in the Sun 多機能型 就労移行支援 就労支援継続B型
運営方針:工賃は最低を2万円とし、平均は地域の最低賃金の1/3以上を超えること

夢は、障害者を2000人雇用する施設以外の会社の立ち上げ。
ブログ:On the Sunny side 誰にでも居場所がある

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

クリンもだん美術教室-3:30 「障害児の親として(10946)」

次男のデイサービスが終わるのは4:00です。

クリンもだん美術教室の後半のクラスは、3:30クラスに始まりますので、最初の30分間の様子を覗きます。
すぐに作業に没頭出来る人、そうではない人、がいます。
もう少し後の時刻に覗くことができたら、受講生のもっと豊かな表情がみられるのだと思います。





ボランティアのお兄さんの言葉を知らん顔してちゃんと聴いているU君です。
で、無言で意思を示します。
言葉のチャッチボールという意味の「会話」ではないけれど、”会話”が成立しているのがわかります。

”アート”はシッカリその使命を果たしているように思います。
素晴らしい媒体だと思います。

良い作品が出来たら、本人もボランティアさんも先生も親も嬉しい。
だけど、一番嬉しくて、受講生の未来を拓く鍵になるものは、誰かと情緒を交感できる素養が育つことだと思います。

「親亡き後に残していかねばならない人」であれば、尚更のこと。









クリンもだん美術教室は、
何歳でもOK!!
どこに在住でもOK!!
障害があってもOK!!
障害がなくてもOK!!

です。
お気軽に、お問い合わせください。

聖公会生野センター

地域活動支援センター:クリンもだん美術教室:デイサービス
http://www.nskk.org/province/ikuno/


クリンもだん美術教室:石井先生の別の顔です。
ラグジュアリー名刺ブランド DELICIOUS

にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村

オートミールクッキーを作りましょう 「社会人の障害者であるわが子との日々(1297)」

U君、次男はデイサービスに合流しました。
今日のオヤツ作りは、我が家の定番「オートミールクッキー」です。
簡単だから失敗なし!です。(^^)







クリンもだん美術教室3:30クラスのチビッコも混じってレゴブロックに夢中です。


指導員さんに甘えるUくん(?)
ツインズの1人です。
どちらなのか、私はよくわかりません。(>_<)


クッキーのタネをホットプレートに並べています。








こ、こ、国産のさくらんぼ!!(差し入れ)
オートミールクッキー
おかき、ミニ饅頭(差し入れ)
麦茶

ヒェー!!なんと豪華なオヤツでしょうか。(>_<)

デイサービスクリンもだんHP


クリンもだん美術教室1:00クラス 「社会人の障害者であるわが子との日々(1297)」

この時刻は、1階ではデイサービス、2階ではクリンもだん美術教室1:00クラスが同時に進行しています。

1階はなにやらとてもにぎやかです。
2階は、静かな空間です。
それぞれの作業に意識が集中しています。

次男にとっては、静かに流れる時間がとても大切です。
にぎやかな楽しい時間と同じくらい大切です。

土曜日の午前中は、音楽プログラムで大きな声で歌ったり、ドラムを叩いたりしているので、次男にとっては、とても良い配分の一日になっているのだと思います。

先生も受講生も真剣です。










クリンもだん美術教室は、
何歳でもOK!!
どこに在住でもOK!!
障害があってもOK!!
障害がなくてもOK!!

です。
お気軽に、お問い合わせください。

聖公会生野センター

地域活動支援センター:クリンもだん美術教室:デイサービス
http://www.nskk.org/province/ikuno/


クリンもだん美術教室:石井先生の別の顔です。
ラグジュアリー名刺ブランド DELICIOUS

にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村

叱ってくれる人を大切に 「社会人の障害者であるわが子との日々(1297)」

やっぱり炊飯器は便利ですね。(^^)

昨日の夕ご飯から新しい炊飯器でご飯を炊いています。
以前は、10合炊きを使っていましたが、5合炊きの炊飯器を購入しました。

基本的に3合を炊きます。
多いときで5合です。

なんだか、お釜のわりには、炊飯器全体は大きくなっているようです。
置き場所に合った物を選んだら、以前使っていたものより合数が小さいものになりました。

それでも10合炊くことって1年に1回くらいなので良い選択かなぁ。。と思います。

次男は、うれしそうです。
次男なりに、自分の出来る仕事があるのがうれしいことなのでしょう。
このあたりが、親の私でなくても、次男のことをいじらしく感じさせるところです。
次男の最大のチャームポイントです。


次男は、親が死んだ後も生きていく障害者です。
ケアホームか、入所施設か、どこかに託さねばならない人です。

だったら、職員さん達のご負担が少ない人になってほしい。
かなうなら、職員さん達のお手伝いが出来る人になってほしい。。。と思っています。

次男と関わることが、職員さん達にとって過酷な労働になったのならば、職員さん達は長続きしません。
そうなれば、職員さん達にとっても次男にとっても「福祉残酷物語」なのです。
親亡き後の次男の幸福を願ったら、今、すべきことは何か。



職員さんは、怒っても殴りはしない。。を良いことに、職員さんを殴ったり、つねったりする知的障害者も居ます。

知能が低くても、そういうことは、わかります。

知的障害者本人が、自分で自分の首を締めているのと同じです。
どんなに良い職員さんでも疲れてきます。
もしかしたらいつか、プチッとキレてしまうことだってあるかもしれません。

すると、良き支援者がひとり減るのです。
それは大きな損失です。

あるいは、いつか見たフランス映画「彼女の名はサビーヌ」のように服薬で攻撃性を抑えるしかなくなるのでしょうか。


次男は養護学校高等部に在学している時に、下校途中で、同じ学校の女の子を追い越すときに突き飛ばしたことがあったそうです。
女の子は倒れてヒザを怪我したそうです。
下校指導にあたっておられた男性の先生が次男を追いかけて、駅のホームに駆け上がり、次男を捕まえて厳しく叱責してくださったそうです。
次男に先生の言われる言葉の意味が逐一理解できたとは思いませんが、叱られていることはわかったと思います。

そのようなことは、校内で、何度も形を代えてあったと思います。
知的障害のある自閉症の次男にも「青春期の感情の荒れ」のようなものがあったのでしょう。

そのたびに先生方は、全力で叱ってくださったのだと思います。
大人しいと言われる次男でもそういう時期があったのだと思います。

今、次男があまり問題なく毎日を過ごせているのは、適切な時期に適切な指導を受けることができたからだと思います。
本当に、幸運だと思います。
叱ってくれる人は大切な人だと思います。


先のことは、誰にもわからないので不安です。
次男が自傷他傷に縁無く暮らせることを願っています。


次男は、今日もルンルンでデイサービスに出かけて行きました。










いつか給与を払えるようになったら、自閉症者を雇うぞ!
バザー、作業所等で販売をお考えの場合はご相談ください。


ヒマラヤロックソルト
身体が芯から温もってシットリする入浴剤です。
”死海の塩”がダメだった方もコレはお奨めですよ。お試しください。



バザー、作業所等で販売をお考えの場合はご相談ください。
Sサイズがとてもかわいいです。


アラビア石鹸お徳用、Sサイズ
アトピー、乾癬、ニキビ、敏感肌、乾燥肌の方にもおすすめの石鹸です。



もう!オオウケです。




こちらもお忘れなく
たくさんの人に読んでほしい作文です。

中学生の作文「僕と弟」「私の兄」


いいなぁ。。いいなぁ。。。
当人(弟くん)からお姉さんへの日記写メールです。

LOOK!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

二人展-白井拓郎-信谷優功 「障害児の親として(10946)」

CANあーつ「仲間たち」

白井拓郎(しらいたくろう)
  信谷優功(のぶたにゆうぐ)  二人展






クリンもだん美術教室の成人メンバーです。

お近くにお出かけのおりは、お立ち寄りください。


自閉症のマウス 「障害児の親として(10946)」

NHKニュース  より
6月26日 5時43分
世界初 “自閉症のマウス”
遺伝子の組み換え技術によって自閉症の人と同じような行動をとるマウスを作り出すことに世界で初めて成功したと広島大学大学院の教授らの研究グループが発表し、今後、自閉症の治療薬の開発などにつながるものと期待されています。

あとは、検索してください。

私は、気分が悪い。
医学の発展のために動物実験は必要なものだろうけれど、人の技術で「自閉症のマウス」を作り出すって、とても気分が悪い。


今朝も次男はゴキゲンです。
自閉症なのは確かですが、少しづつ、自閉症の縛りが解けていくように思います。
解けすぎないようにしたいです。

自閉症にもいいところはあります。
「自閉症である」ことのすべてを否定するのはもったいように思います








マイケル・ジャクソン氏が急死。
20世紀が終わったのだ。。。と感じます。

アルバム「オフザウォール」「スリラー」以降は、痛々しさが目立つようになりました。
言葉になりません。

おこげのご飯 「社会人の障害者であるわが子との日々(1297)」

昨日の私の頭痛は、ムシの知らせだったのかもしれません。
帰宅すると、炊飯器が故障してしまって、スイッチを押しても作動しなくて、次男が困っているところでした。

次男が食べるご飯は充分にあったのですが、次男は、自分が食べた後にご飯が少なくなると気が付くと、炊飯器のご飯(朝、次男が炊いたごはん)を保存容器に移して、お釜を洗ってお米を洗ってご飯を炊いておいてくれます。
それを、帰宅した私が食べています。

次男が思案顔なので、私が様子を見てみてみました。
何度もスイッチを押してみましたが、炊飯器は作動しませんでした。
仕方が無いので、鉄製のすき焼き鍋にふたをしてご飯を炊きました。
中火で20分、弱火で5分。
これが結構美味しくできるのです。
オコゲもできて、私は好きです。



次男がじーーーっと見ていました。
今朝、お米を洗ってくれるように頼むと、私と同じようにして すき焼き鍋でご飯を炊き始めました。
うれしいのですが、やはり炊飯器を買ったほうが良いでしょうね。
好き焼き鍋でガス台でご飯を炊くと、傍に居ないといけませんものね。
炊飯器だとスイッチを入れたら出かけても良いですけどね。

また、お金が消えていきますわ。トホホ(>_<)










TRY Tシャツ


いつか給与を払えるようになったら、自閉症者を雇うぞ!
バザー、作業所等で販売をお考えの場合はご相談ください。


ヒマラヤロックソルト
身体が芯から温もってシットリする入浴剤です。
”死海の塩”がダメだった方もコレはお奨めですよ。お試しください。



バザー、作業所等で販売をお考えの場合はご相談ください。
Sサイズがとてもかわいいです。


アラビア石鹸お徳用、Sサイズ
アトピー、乾癬、ニキビ、敏感肌、乾燥肌の方にもおすすめの石鹸です。



もう!オオウケです。




こちらもお忘れなく
たくさんの人に読んでほしい作文です。

中学生の作文「僕と弟」「私の兄」


いいなぁ。。いいなぁ。。。
当人(弟くん)からお姉さんへの日記写メールです。

LOOK!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

母、頭痛で早退するも、 「社会人の障害者であるわが子との日々(1297)」

母は、職場を早退しました。

午後から、厳しい頭痛でした。
仕事の区切りがついて、明日に回しても支障がないものばかりが残ったので、早退させてもらいました。

いつもは、私が帰るころには、眠っていたり、起きていたりする次男は当然まだ起きていて、シャワーを浴びて、さぁて、夕食にするか。。。というところでした。


ああ!ビックリした!! ですって。"^_^"

ハハハ。。たまには驚かせてみるのもいいかもです。"^_^"

家に帰ったらウソのように頭痛はおさまりました。
家に帰りたかっただけかもです。

今日は、いつもよりも早く休みます。



---次男の独り言-----

自閉症の次男は、会話ではあまり言葉を発しません。

逆に、独り言はとても多いです。

今は、ケーブルTVで放送しているアメリカのアニメーションの「パワーパフガールズ」の独り言をよく言っています。

○▽◇×★△■☆○▽◇×★△■☆(聞き取り不明な部分)

バブルス(3人のガールズの中の1人)泣いたらあかん!


ですって。。。。
次男くん、ガールズは、大阪弁では話さないと思いますよ。"^_^"

「新キレてなーい!」でヒゲソリしてみました。 「社会人の障害者であるわが子との日々(1297)」

ヒゲソリうまくできました。"^_^"
アドバイスをいただいて、シェービングクリームと3枚刃の「新キレてないーい!」というキャッチコピーのT型カミソリを買ってきました。
シャワーの後で、試してみました。

どこも切らないで、上手に出来ました。(>_<)。。よかったです。

次男に「今日は、上手にできたね。(^^)」と言ってやると、


へたーーー。(^^)


と言ったので、

「昨日はね。
今日は、上手に出来たね。
アワアワのシェービングクリームもよかったね。」

と言ってやると、ヘッヘェー(^^)  と笑って満足そうでした。

昨日の失敗のイメージを翌日の今朝に更新できてラッキーです。
ありがとうございました。












TRY Tシャツ


いつか給与を払えるようになったら、自閉症者を雇うぞ!
バザー、作業所等で販売をお考えの場合はご相談ください。


ヒマラヤロックソルト
身体が芯から温もってシットリする入浴剤です。
”死海の塩”がダメだった方もコレはお奨めですよ。お試しください。



バザー、作業所等で販売をお考えの場合はご相談ください。
Sサイズがとてもかわいいです。


アラビア石鹸お徳用、Sサイズ
アトピー、乾癬、ニキビ、敏感肌、乾燥肌の方にもおすすめの石鹸です。



もう!オオウケです。




こちらもお忘れなく
たくさんの人に読んでほしい作文です。

中学生の作文「僕と弟」「私の兄」


いいなぁ。。いいなぁ。。。
当人(弟くん)からお姉さんへの日記写メールです。

LOOK!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

TV放送「報道ステーション」--こころみ学園 「社会人の障害者であるわが子との日々(1297)」

帰宅して、夕刊のテレビ欄を見てびっくり!!

今夜、9:54 からの「報道ステーション」で、こころみ学園

のことが取り上げられるようです。

こころみ学園は有名なので。言わずもがな。。。ですが、
こちらをご覧ください。


ココ・ファーム・ワイナリー

こころみ学園だより をお読みください。
涙滂沱として禁ぜず

私はHPでしか知らないので、今夜の放送が楽しみです。
居眠りして見逃さないようにしたいです。

初---作業所3日目 「社会人の障害者であるわが子との日々(1297)」

次男は、定時に(6:50)作業所に出かけました。

今朝は、初-作業所3日目です。

先々週までは、1日作業所。4日事務所、2日デイサービスでした。
先週は、2日作業所、3日事務所、2日デイサービスでした。

今週からは、3日」作業所、2日事務所、2日デイサービスです。

次男くん、昨夜もニコニコでした。
「仕事した。」そうです。

今朝もニコニコでした。
ニコニコしてくれるのが、一番ありがたいです。
もしも、次男がグズグズ、ブスブス、不機嫌だったら、親子二人して落ち込んでしまうと思います。


次男くん、自分でお天気を見て、傘を持って行きました。
折りたたみ式の傘を、常に、リュックに差し込んであるのに、折りたたみ式ではない傘も持って行ったのでした。

次男くん、リュックに差し込んである傘は、アクセサリーかい???(>_<)









---------------------------------------------
昨夜、TV放送「報道ステーション」で「こころみ学園」のレポートを見ました。
長男がアイスクリームを買って持って来てくれたので、二人でレポートを見ました。

長男に、「次男くんも、あんな風に、歳をとっても、お母さんが死んでも、ちゃんと働いて暮らしていく人にしたいの。だから、毎日、卵焼きを焼かせて、掃除させて、作業所行かせて、事務所行かせて、精一杯のことをして生活することを次男に沁み込ませたいの。」と言うと、「うぁぁん。」(ーー;)と返事なのか、うめきなのかわからない返事をしました。

「役にたつ人になれたら、居場所が得られるように思う。」と言うと、また、「うぁぁん」と言いました。

長男、聞いとるか??(ーー;)


実は、コヤツ、今日が24歳の誕生日です。

ガァー(>_<)  24歳になっちゃったよ。
健康で居られて、それだけでもめでたい!
ありがたい!(>_<)

障害者があたりまえに働けるニッポンへ
障害者があたりまえに働けるニッポンへ ATARIMAEプロジェクト


ビフレスト A Place in the Sun 多機能型 就労移行支援 就労支援継続B型
運営方針:工賃は最低を2万円とし、平均は地域の最低賃金の1/3以上を超えること

夢は、障害者を2000人雇用する施設以外の会社の立ち上げ。
ブログ:On the Sunny side 誰にでも居場所がある

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

ウォーキング・イン・ザ・レイン 「社会人の障害者であるわが子との日々(1297)」

今日と明日は、事務所のオフィスワーカーになる次男です。

久しぶりでウォーキングに行きました。
雨が降っていたのですが、次男が「やむ!」と言うので、出かけました。
本当に、止みました。

次男くん、きみは、シャーマンか!?

ひさしぶりだぜ。


ガクアジサイがきれいです。


カモ?


緑の中を歩きます。


バースデーケーキをもつ長男です。
写真を大きくして壁に掛けました。

昨日、「寿司とケーキを用意しておく」とメールしたら、食いに来ました。

「24」のロウソクも壁に貼り付けました。
私は、イヤミな母です。(ーー;)ウン。

パソコン好き!おつかい好き! 「社会人の障害者であるわが子との日々(1297)」

次男くん、昨日の勤務でパソコン作業があったようです。

「パソコン、好き!」だそうです。

知的障害のある自閉症ですから、なんでも出来るというワケではないですが、好きな仕事を与えられて、ラッキーだと思います。

汗をふきふき、軍手をしてする仕事も好きなようです。

このまま、両方がすきだったらいいなぁ。。。と思います。

次男は、きれいな仕事、手が汚れない仕事、汗をかかない仕事にこだわってはいけないと思います。
もちろん、親もそうだと思っています。


おつかいに行ったり、書類の配達に行ったり、勤務先以外の人と接する機会を作ってもらえるのもありがたいです。

次男にとって、一番弱いところであるけれど、親亡き後も生きていかねばならない運命の次男ですから、地道に、畳の目を数えるように、経験を積ませていただいているのが、とても有難いです。







焦がしちゃった卵焼き。
まぁ。。。こういう日もありますよ。


今日のサービスショット


ツアートラックがたくさん停まっています。


あら!


なるほど!


あと3台ありました。
メンバーは5人なのね。(^^)


デイサービスクリンもだんHP


YES!KURIN MODERN

クリンもだん美術教室の石井先生はこういう仕事もされます。
ラグジュアリー名刺ブランド DELICIOUS


いつか給与を払えるようになったら、自閉症者を雇うぞ!
バザー、作業所等で販売をお考えの場合はご相談ください。


ヒマラヤロックソルト
身体が芯から温もってシットリする入浴剤です。
”死海の塩”がダメだった方もコレはお奨めですよ。お試しください。



バザー、作業所等で販売をお考えの場合はご相談ください。
Sサイズがとてもかわいいです。


アラビア石鹸お徳用、Sサイズ
アトピー、乾癬、ニキビ、敏感肌、乾燥肌の方にもおすすめの石鹸です。



もう!オオウケです。




こちらもお忘れなく
たくさんの人に読んでほしい作文です。

中学生の作文「僕と弟」「私の兄」


いいなぁ。。いいなぁ。。。
当人(弟くん)からお姉さんへの日記写メールです。

LOOK!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

チャプチェを食べながら、思ったこと 「社会人の障害者であるわが子との日々(1297)」

今日の私のお弁当のおかずは、チャプチェでした。
韓国のハルサメの料理です。

中華料理のマーボーハルサメと似ていますが、韓国ハルサメのほうがプニプニしていて弾力があります。

私のお弁当のおかずは、息子たちの夕食のおかずを少量ピンハネしたものです。
息子達と私は、週日はいっしょに夕食を食べません。

今朝、次男に、「今日は、チャプチェを作るね。帰ってきたら、レンジでチンしてね。」と言うと、次男は「はい!」と言いました。

私は、家で、チャプチェを作ったことがありませんでしたが、クリンもだん美術教室のパーティーで、たびたび、ごちそうになっていてその美味しさは知っています。

先日の土曜日のデイサービスで、次男はたっくさん、たっくさんチャプチェ食べたと聞いて、”よし!家でも作ってみよう。”と思いました。
私は、市販のチャプチェの素を使うので、簡単です。


次男は毎朝、ご飯を炊いてくれますが、今朝は、炊いていませんでした。
古いごはんが、次男と私の朝食でちょうどなくなったので、次男が朝食後に新しくお米を洗って炊いてくれました。
私のお弁当にご飯が必要です。

その時に、次男が「4杯」と言いました。
お米のことです。

私は、”アレ!?いつも計量カップに3杯のお米をたいているのに。。。”

と思いましたが、そのままにしておきました。

炊けたごはんは確かに、いつもよりも多くて、次男が4杯のお米を炊いたことがわかりましたが、どうしてそうしたのかは、わかりませんでした。

でも、気になりませんでした。

次男は、機嫌よく出勤しました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私は、会社で、お弁当を食べていました。
次男は、買い弁しているはずです。
昨日はカツ丼(500円)と、こずかい帳に書いてありました。
今日は、何をかったのかなぁ。。。


チャプチェをおかずにご飯を食べて、ご飯が進むなぁ。。。と思いました。

。。。。。。。

次男はそれで、いつもより多いごはんを炊いてくれたのでしょうか。。。

うーーーーん。。。親の欲目かな。。。。



そう言えば、以前は、次男は、とにかく、毎朝ご飯を炊いていました。
夕食にも炊いていました。

どんなにご飯が残っていてもね。
次男は、残っているご飯を、きちんと保存容器に移して、炊飯器のお釜を洗って、ご飯を炊いていました。

だから、いつも、冷蔵庫には、保存容器に入れたご飯がたっくさんありました。
時々は、冷凍庫にもたくさんありました。

それで、我が家はチャーハン、チキンライス、オムライス、ビビンバ、おにぎり、焼きおにぎりを頻繁につくっていました。

それが、最近は、ご飯がほとんど残っていません。
ちょうど良いくらいに食べきっています。


次男がご飯の残りの量を見計らってご飯を炊いているのでしょう。


うーーーーん。。。親の欲目かな。。。。
次男に、”予測”ができるのか。。。

偶然かなぁ。。。

ただ、手を抜いてサボっているだけなのかも。。。。。。




覚えていてよかった 「社会人の障害者であるわが子との日々(1297)」

次男くん、新スケジュールになった週日を無事に、機嫌よく、元気に過ごすことができました。
不安には思っていませんでしたが、うまくいってなによりです。

昨日の事務所勤務もニコニコで出勤しました。

よく働いたようです。
おつかいで、事務所から外出して、以前のスタッフさんと道で出会ったそうです。
そのときに「Kさん!」と呼びかけたそうです。
容貌認識力が極端の低い次男にしては、驚くべきことだと思います。

なにせ、とってもお世話になった小学校の先生に、道路で出会って声をかけられたら、「キャー!!」と言って逃げた奴ですから。(-_-;)

それでも、事務所に帰ってから「Kさんに会いました。」とは言うことができない次男です。
Kさんがあとで、事務所に寄ってくださって、様子がわかったそうです。

次男はそういう奴です。
一番目立つのは、言語能力の低さですが、その他にもわからないこと、表現できないことがたくさんあります。

それでも、幸運に助けられて、たくさんの人たちに助けられて、なんとラッキーな人なんだろうと思います。
ありがたいです。

この幸運を将来まで続けさせたいです。
そのためには、今、何をしたらいいのか。
毎日、手探りです。









デイサービスクリンもだんHP


YES!KURIN MODERN

クリンもだん美術教室の石井先生はこういう仕事もされます。
ラグジュアリー名刺ブランド DELICIOUS


いつか給与を払えるようになったら、自閉症者を雇うぞ!
バザー、作業所等で販売をお考えの場合はご相談ください。


ヒマラヤロックソルト
身体が芯から温もってシットリする入浴剤です。
”死海の塩”がダメだった方もコレはお奨めですよ。お試しください。



バザー、作業所等で販売をお考えの場合はご相談ください。
Sサイズがとてもかわいいです。


アラビア石鹸お徳用、Sサイズ
アトピー、乾癬、ニキビ、敏感肌、乾燥肌の方にもおすすめの石鹸です。



もう!オオウケです。




こちらもお忘れなく
たくさんの人に読んでほしい作文です。

中学生の作文「僕と弟」「私の兄」


いいなぁ。。いいなぁ。。。
当人(弟くん)からお姉さんへの日記写メールです。

LOOK!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

過ごし方は、それぞれです。 「社会人の障害者であるわが子との日々(1297)」

デイサービスでの過ごし方は人によりさまざまです。

張り切ってお手伝いする人。
デイサービスでは、お手伝いは、「しない。」と決めている人。

本人が家庭での過ごし方、職場での過ごし方、デイサービスでの過ごし方を決めることが出来ます。
もちろん、家族の希望も通ります。


今日は、ゲームの日のようです。
いつもは、お家から持参したDVD三昧で過ごすE君です。

E君は、他の曜日に来ると、「学級委員長」だそうです。
土日は、彼にとって「完全OFF日」なのでしょう。
メリハリを自分で決めているなんて、それもいいなぁ。。。と思います。



なにやら、始まったようです。



アチチ!



今日、初参加のR君です。
すごく、リラックスして、指導員さん達が大好きになったようです。



オヤツとコーヒーをいただきます。




生クリームとマーマレードをタップリと。。。
おいおい。。(ーー;)


オヤツが終わって、ノーンビリタイム。


この後、台所班と掃除班に分かれて動いたようです。

デイサービスクリンもだんHP

うたおじさん-浦島太郎の亀 「社会人の障害者であるわが子との日々(1297)」

昨日、美術教室が終わって、デイサービスも終わって、二人で帰ってきました。

電車を降りると、いつも、次男が私のずいぶん先を歩いていきます。
足の長さの差でしょうか。(ーー;)

私がマンションの1階の廊下に入ると、先を行く次男が駆けていて、小さい男児達が歓声を上げて、次男を追いかけていました。

あ、まただ。

足の長い次男は、ポンポンと階段を何段かごとに飛び上がるように上って4階の自宅に帰って行きました。

私は、「ここで、決着をつけておこう。」と思いました。

私たちが住むマンションで、こういう場面は、何度か見ていましたが、いつもは、私が追いつく前に男児達が見えなくなっていました。

二人の男児がいました。
年長の男児に、「君は、どこの子や?このマンションに住んでいる子か?」と声をかけました。

年長の男児が答えるよりさきに、就学前と思われる小さい男児が、「ここの子!」と111号室を指差して、うれしそうの答えました。

「そうか。Iくんか。」と私。

年長の男児は何事か察したのか、姿を消しました。

私は、小さい男児に再度、尋ねました。

私:「君も、Iくんか?」

「違う。僕は、M」

私:「そうか。お部屋はどこなん?」

「6階、エレベーターは5階で降りるねん。」

私:「そうか。ちょっと訊きたいことがあるんやけどなぁ。君ら、さっき、お兄ちゃんを追いかけていたやろう。なんで追いかけていたんや。」

M君:ちょっと顔色を変えて「え!?知らん。うたおじさん!!って言うて追いかけたら逃げるねん。」

私:「なんで追いかけるんや。彼が歌いながら歩いているのは、彼の勝手や。君らには、関係ないことやろ。彼は追いかけられるのは、不愉快なんや。彼にかまうな。」

そこへ年長の111号室のI君が観念した様子で戻って来ました。
何せ、私がM君に説教していたのは、I君の部屋のドアの前なのでした。

私:「君、歌おじさんを追いかけるな。君らには関係ないことや。彼にかまうな。覚えといてほしいな。」
私は、右手の人差し指でIくんの心臓の辺りを押さえました。

I君:「はい。すいませんでした。」

男児達が自分の2倍くらいの身長の次男をこわがりもしないで追いかけていたのは、”この人は、決して自分達に危害を加える人ではない”と本能で感じとっていたからです。
それは、親愛の情ではありません。
次男は、「浦島太郎のお話に出てくる亀」状態だったのです。

次男の体は青年ですが、次男の言語年齢は、2歳児くらいです。

もし、男児達が次男のジーンズにまとわり付いて、次男がそれを振り切って、男児達が吹っ飛ばされてケガをしたら、どうなるのでしょうか。

男児達はケガをした理由を親にどんな言葉で報告するのでしょうか。
次男は、社会からどんな言葉を浴びせられるのでしょうか。

「幼児に乱暴した知的障害者」と言われるのでしょうか。

「檻に入れておけ!」と言われるのでしょうか。



知的障害者の生き難さの形はたくさんありますが、その中のひとつは、コレです。
怖がって近づかないでいてくれた方がいいかもしれません。

でも、人から怖がられるくらいの姿になるのは不利です。
適切な支援が受けられません。

男児達の「歌おじさん」へのからかいが、これで、止まることを願っています。


私の男児達に対する物言いは、怖かったと思います。
うむを言わせない鋭さがあったと思います。
どうしても、ここで決着をつけたいと思っていました。

”相手は、小さい子達なのにおとなげない。
もっと優しく、説明すべきだ。”という意見もあるでしょが、私はそうは思いません。

今大事なのは、男児達に、私が怒っていること、「うたおじさん」は不愉快に思っていることを知らせることです。

人の動物的本能の中には、残忍性もあります。
それは当然のことです。
誰にでもあります。
それが全く無いのは問題だと思います。

ただ、人は、社会的な動物なので、徐々に「思いやり」を学習していくのだと思います。

”気持ち”の問題だけではなくて、生物学の知識を得るようになれば、自分が生まれてきたのは、気の遠くなるような確立の偶然が重なった幸運な結果なのだということを知ります。

自分は障害を持たず生活しているけれども、障害をもつ可能性もあったのだという事実を知ります。

障害を持たないで、少年期、青年期を過ごしても、老年期では痴呆を含めた障害を持つ可能性があるのだと知ります。

そこでやっと、目の前にいる障害者への視線に変化が生まれるのかもしれません。

そういう変化を迎える以前の少年達は、残酷で当たりまえなのでしょう。

その時代の子ども達に大人が示すべきは、「その行為が○か ×か」だけで良いと思います。
理屈がわかるのは、ずっと後のことだと思います。

これは、今朝の次男です。
確かに、楽しそうに鼻歌を歌いながら歩いていました。
男児達のいう「歌おじさん」であることは間違いないのですが、「歌おじさん」でいることは、許されて良い範囲だと思います。







にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

自閉症の特徴を満足させてくれる場所 「社会人の障害者であるわが子との日々(1297)」

次男くん、定時(6:50)に出かけました。
ニコニコの顔で出かけました。
月、火、水曜日は、作業所へ行きます。

シッカリ仕事をする作業所です。
退屈が苦痛な次男にはピッタリな場所です。

難しい作業もあると思うので、各ステップで苦しい思いをするかもしれません。
それもいいのじゃないかと思います。

自閉症の特徴である「作業に没頭する(耽溺する)」を満足させてくれる場所です。



今朝の味噌汁のお味は ちょうどの美味しさでした。
自閉症神話の中に、「毎回、同じ味に作る。」というのがありますが、次男は当てはまりません。
かなりアバウトです。
「ガチガチのコダワリ」がないのが、ラッキーだったり、アンラッキーだったりします。


洗濯物の干し方、たたみ方もキチンとしている時期と大雑把になる時期があります。
でも、この曖昧さが、「自閉症のわりには、生活し易い。」の素かもしれないです。



ケーブルテレビの番組表(毎月1冊の冊子になっています。)を読んでいるようなので、スナップを撮ろうとしたら、冊子を片付けてポーズをとってくれました。
お気遣いいただいてすいません。
そのままでよかったのに。(>_<))




ヒロミツ君のniwaTORI★Tシャツ

TRY Tシャツ


障害者があたりまえに働けるニッポンへ
障害者があたりまえに働けるニッポンへ ATARIMAEプロジェクト


ビフレスト A Place in the Sun 多機能型 就労移行支援 就労支援継続B型
運営方針:工賃は最低を2万円とし、平均は地域の最低賃金の1/3以上を超えること

夢は、障害者を2000人雇用する施設以外の会社の立ち上げ。
ブログ:On the Sunny side 誰にでも居場所がある

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

動揺が見えた 「社会人の障害者であるわが子との日々(1297)」

次男は、毎朝、自分の財布の中身を確認します。
お金がいくらあるかを、声に出して報告してくれます。
それをおこずかい帳に記入します。
私がそれを聞いて、お金を次男のおこずかいを入れてある缶から取り出して次男に渡します。
毎日1200円くらいになるようにしています。

次男に「昨日、なにか買ったの」と問うと

次男は「ジュース」と言って、100円 Juiceとおこずかい帳に書きました。

「どんなジュースを買ったの。」と重ねて問うと、

次男は、「ぶどう」と言って、Grapeとおこずかい帳に書きました。

ややこしい奴です。(~_~;)


さて、検算すると、90円不足です。

「次男くん、グレープジュースの他になにを買ったの。」と問うと、

次男は、少し躊躇してから、「コーラ」と言って「コカコーラ」とおこずかい帳に書きこみました。

関西人の母は、「Coca-Cola と書かへんのかい!」とツッコミを入れたくなるのをかろうじて押えました。
いつでも、ツッコミを入れて良いというわけではないですから。(~_~;)

補足説明
ツッコミを入れる時は、右手の甲で、相手(ボケ役)の胸の辺りをポン!と軽く叩くのが、セオリーです。(^^)/




さて、一日にジュース類を2本も飲んで良いものか。。。

でも、夏だけだろうし。。。

きっと、2本のうちの1本は、作業所のお昼の休憩時間に飲んで、あと1本は、駅から作業所の間の1.5kmの道のりの途中で飲んだんだろうし。。。
あの道は暑いよなぁぁ。。。


などど、ツラツラ思っていると、私の表情から何事かを察した次男は、動揺したらしい。

動揺が現われた卵焼き((+_+))


次男くん、お母さんは怒ってないよ。
次男くん、毎朝、500mmのペットボトルにお茶を入れて、冷蔵庫で冷やして、リュックに差し込んで持って行っています。
それでも足らないよね。
暑いものね。
このままでいいことにしましょ。




ヒロミツ君のniwaTORI★Tシャツ

TRY Tシャツ


障害者があたりまえに働けるニッポンへ
障害者があたりまえに働けるニッポンへ ATARIMAEプロジェクト


ビフレスト A Place in the Sun 多機能型 就労移行支援 就労支援継続B型
運営方針:工賃は最低を2万円とし、平均は地域の最低賃金の1/3以上を超えること

夢は、障害者を2000人雇用する施設以外の会社の立ち上げ。
ブログ:On the Sunny side 誰にでも居場所がある

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

キムチがない! 「社会人の障害者であるわが子との日々(1297)」

毎晩ではないけれど、長男が夜遅くにやってくることがある。

そこで、夜食としてオニギリを2,3個作っておく。
早く就寝する次男は、早く起きるので、次男にもオニギリを作っておく。

長男は、オニギリだけで満足することもあるし、足らなければ、自分で何かを作って食べて帰る。
私は、自分の仕事をこなしたら、寝てしまう。
長男は、鍵をかけて自分のマンションに帰る。

昨夜も長男がやってきた。
今朝みたら、大きめの容器に入っていたキムチがない。
ごはんも昨夜は残っていて、明日の朝は次男はご飯を炊かないだろうな。。。と思っていたが、次男は今朝新しいご飯を炊いていた。

長男は、キムチチャーハンでも作ってたらふく食っていったのだろう。
夜中にそんなにたくさん食うなよ。。と思うけれど、長男の体は締まってきて労働者の体になってきているので、ま、このペースがあっているのかと思う。

ヘナチョコには違いないが、長男なりに汗を流して働く人になりつつあるのだろう。
これは、これで、よし。。。とすべし。


次男は張り切ってご飯を炊いてくれるしね。(^◇^)










1000人の赤ちゃんが生まれると、自閉症児が1人生まれると聞きます。

じゃぁ、私と同じ歳の1000人のお母さんがいて、その中で、毎朝、息子が炊いたご飯と息子が作ったお味噌汁を食べるという人は何人いるだろうか。

そう思うと、私って幸せだなぁ。。。。と毎朝感じます。




明日までです。
ヒロミツ君のniwaTORI★Tシャツ

TRY Tシャツ


障害者があたりまえに働けるニッポンへ
障害者があたりまえに働けるニッポンへ ATARIMAEプロジェクト


ビフレスト A Place in the Sun 多機能型 就労移行支援 就労支援継続B型
運営方針:工賃は最低を2万円とし、平均は地域の最低賃金の1/3以上を超えること

夢は、障害者を2000人雇用する施設以外の会社の立ち上げ。
ブログ:On the Sunny side 誰にでも居場所がある

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

夾竹桃の木の下を歩く 「社会人の障害者であるわが子との日々(1297)」

木、金、土、日は、雨じゃなければ、ウォーキングに行きます。

次男に「一等賞のポーズして。」と言うと、このポーズをしてくれました、


次男には、競争の概念がわからないので、「一等賞」の意味はわかっていないと思いますが、気分はいつでも「一等賞」なのでしょう。
この人は、自信をもっているなぁ。。。と感じるときが、よくあります。


左側の木は、夾竹桃のように思います。
赤い花が咲いています。
いよいよ、夏です。


今朝の卵焼きは、卵焼きの形になっています。


定番のエノキ、油揚げ、ワカメの味噌汁。
植物繊維がいっぱいです。

ワカメがどっさり入っています。
「乾燥カットワカメ」を使っています。
汁に入れると何倍にも膨らみます。
次男には、その量がつかめません。
石に上にも3年。
ワカメの量がわかるようになるのも、そのくらい時間が必要かもしれません。

まぁ、いいや!!
乾燥ワカメは安価だし。"^_^"


今日までです。
ヒロミツ君のniwaTORI★Tシャツ

TRY Tシャツ


いつか給与を払えるようになったら、自閉症者を雇うぞ!
バザー、作業所等で販売をお考えの場合はご相談ください。


ヒマラヤロックソルト
身体が芯から温もってシットリする入浴剤です。
”死海の塩”がダメだった方もコレはお奨めですよ。お試しください。



バザー、作業所等で販売をお考えの場合はご相談ください。
Sサイズがとてもかわいいです。


アラビア石鹸お徳用、Sサイズ
アトピー、乾癬、ニキビ、敏感肌、乾燥肌の方にもおすすめの石鹸です。



もう!オオウケです。




こちらもお忘れなく
たくさんの人に読んでほしい作文です。

中学生の作文「僕と弟」「私の兄」


いいなぁ。。いいなぁ。。。
当人(弟くん)からお姉さんへの日記写メールです。

LOOK!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

夏のカーペットを拭き掃除する。 「社会人の障害者であるわが子との日々(1297)」

昨日は、長男が扇風機を出して、掃除してくれました。
今朝は、次男が冬のカーペットを片付けて、夏のカーペットをだしてくれました。
さんきゅです。

細い籐を編んだカーペットは汚れていました。

これは、、、、カビかぁぁぁぁ\(◎o◎)/!


どうやら昨年これをしまう時に、拭き掃除をしないままに、巻いてしまったようです。
こういうことは、毎年、次男がしてくれるのですが、私がもう一度、点検すればよかったのですが、忘れていました。アヂャヂャ(>_<)

今朝は、拭き掃除用の洗剤をスプレーして何度も、何度も拭きました。
もちろん、次男も手伝ってくれました。

「次男くん、籐の方向に合わせて拭くのよ
コッチからアッチだよ。」

そんな調子で指示しながら拭くのですが、次男は、すぐに、方向を改めることができません。

どうしてでしょうか。

自閉症だからです。
ちょっとしたところで、”自閉症”の特徴が現れます。
知的障害だけではないのだなぁぁ。。と感じます。

まぁ、いいけどね。(~_~;)
これくらいなにさ。

母のほうがしぶといわよ。
母は、引かないよ。退かないよ。

汗が出るほどがんばって、わたり合って、母は、朝の時点ですでにグロッキーです。(>_<)

ね、年齢がぁぁぁ。。。堪えるぅぅぅ。。

今日は、仕事が多いだろうに。。。

ーーーーーーーーーーーーーー
今、昼休みです。

実は、昨日は、休みをもらったのです。
自宅のマンションの排水管を高圧力の水で洗浄する日だったので、専門業者のスタッフさん達が各戸に廻ってこられたのでした。
どうしても誰かが家にいなくてはならなかったのです。

で、その分のシワ寄せが今日に来ているわけです。

午後からも頑張りますわ。(~_~;)













オマケ

だれのツアートラックか、わかりますか。
きれいな男性歌手です。
NHKの大河ドラマに、俳優として出演していたみたい。(私は見てなかった。)
ちょっと、オカルトの雰囲気あり。





「鎮魂と再生」と書いてありました。
う。。。ん
よう、わからん。

内へ、外へ 「社会人の障害者であるわが子との日々(1297)」

次男は、今週も作業所と事務所の2箇所でしっかり仕事に取り組むことができたのではないかと思われる次男です。

決められた手順で、繰り返しの作業をしていく作業所
周囲を良く見て、臨機応変に自分でわかる仕事、できる仕事に取り組む事務所。

二つのパターンを混乱することなく取り組めているようです。
よかったです。

知的障害のある自閉症であることは、面倒なことが多いし、限界もありますが、まずは、出来る限りの精一杯のことをさせて(精一杯の環境を用意してやって)行けるところまで行かせてやりたいです。

嘆くのは、後回しでいいでしょ。
親が一日でも若いうちに、取り組めることは取り組んでおかなくちゃ。。。チャッチャッチャ

障害者でも次男は、けっこう楽しそうに見えますよ。
親としては、けっこう気持ちいいです。











TRY Tシャツ


いつか給与を払えるようになったら、自閉症者を雇うぞ!
バザー、作業所等で販売をお考えの場合はご相談ください。


ヒマラヤロックソルト
身体が芯から温もってシットリする入浴剤です。
”死海の塩”がダメだった方もコレはお奨めですよ。お試しください。



バザー、作業所等で販売をお考えの場合はご相談ください。
Sサイズがとてもかわいいです。


アラビア石鹸お徳用、Sサイズ
アトピー、乾癬、ニキビ、敏感肌、乾燥肌の方にもおすすめの石鹸です。



もう!オオウケです。




こちらもお忘れなく
たくさんの人に読んでほしい作文です。

中学生の作文「僕と弟」「私の兄」


いいなぁ。。いいなぁ。。。
当人(弟くん)からお姉さんへの日記写メールです。

LOOK!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

箱入り坊ちゃん、労働を知る 「社会人の障害者であるわが子との日々(1297)」

U君、次男くん。ユカさんの3人は、美術教室の後、デイサービスに再合流しました。
今日のオヤツはすごいです。

ミルクババロワーユカママの差し入れ。
スイカ-高齢者デイサービスからの差し入れ。
ホットケーキ-デイサービス利用者の手作り
オレンジジュース

ちょっと、豪華過ぎ。。。。とも言えるけどね。"^_^" 
まぁ、いいじゃん。そう、度々はないだろうし。。。




「超箱入り息子」??らしいIクン、とてもうれしそうです。
ひょっとして、あまり経験したことがないのかも。
Iクンがうれしいと次男も普段より増してうれしそう。


超ギコチナイ手つきです。


指導員さんのお手伝い。
こちらは手馴れたものです。






これ、喫茶店ならいくらの値段つけますか。。。。というくらいのボリュームと美味しさ。


しっかり、掃除と片付けをこなしてフキンたたみ。
ユカさんは、すでに「労働」に嫌気がメイッパイさしているようす。
それでも、投げ出さないユカさん、エライ!

Iくんは、フキンに手を出さない様子。
それでもとてもうれしそうにニッコニッコ。
今後の変化はあるや、なしや。


デイサービスクリンもだんHP



------十年一日の感あり-------

これは、小学校2年生か、3年生の次男と同級生の女の子達(4,5人)
自宅でクッキーを作っています。
当時、障害児デイサービスはなかったし、学童保育には入所を断られていましたので、よく同級生を家に呼びました。
次男(黄色いエプロン)は、同級生に育ててもらったように思います。

中学校も地元の学校に進学しましたが、中学校になると、まったく校外での関わりはなくなりました。
次男以外の子は、クラブ活動がありますし、高校受験がありますし、男女交えて何かをすることは難しくなりました。

障害のある子を、障害のない子との関わりを望んで地元の学校に通わせておられるのなら、小学校時代を大切にしてください。
得るものは大きいです。






A地点-B地点-C地点への移動は可能か。 「社会人の障害者であるわが子との日々(1297)」

次男は、「仲間つくり教室」へ行きました。
今日のプログラムは、「創作」です。

その後、家に帰ってくるのではなくて、「デイサービス」に行く予定です。

これが、ちょっと怪しい。。。(ーー;)

「家」----「デイサービス」は単独で移動できます。
「家」----「仲間つくり教室」も単独で移動できます。

じゃぁ、「家」--「仲間つくり教室」--「デイサービス」も可能なのでしょうか。。。

以前に試したときは、家に帰ってきましたわ。(>_<)

今日は、どうでしょうか。

大阪養護教育振興










次男くん、家に帰ってこないで、デイサービスに到着しました。
よかったです。
お母さんは、盟友からいただいた美味しいソウメンをたらふく食ってお出かけします。
次男が帰ってきたときの為に茹でたソウメンは、長男に、「君のために茹でたソウメンを冷蔵庫の中で冷やしてあるよ。」とメールしておきました。


大阪養護教育振興会-仲間つくり教室-「創作」-絵馬3ケ

晴れ男でも雨男でもなく 「社会人の障害者であるわが子との日々(1297)」

次男は定時に出かけました。
機嫌よく出かけました。

いつもは、PCでDVDの映像を見ながら体操するのですが、今朝はPCのディスクの挿入口が出てこなくて困りました。
仕方がないのでDVDプレーヤーで再生してTVで映像をみました。
そうすると、居間の短辺方向に向って体操することになって、空間が狭い、狭い。

もぉー、二人ともデカイから。。。(>_<)
(次男は長身、手足長いです。母は、単にデブです)


昨夜、長男と見ていていたTVのトーク番組に人気のある男優が出演していて、自宅の写真を公開していました。
実家で家族と暮らしているそうですが、居間が40畳ですってーーーーーー!!
あんな空間があったらいいなぁぁぁ。。。。と思い出しましたよ。

実家はお金持ちで、ハンサムでーーーー
ああ、神さまって、不公平だわ。(>_<)

まぁ、それを言ってはキリがないですからね。


早朝の激しい雨がおさまって、次男が出かけるころには小降りになりました。
履き替えのための靴も靴下も持っていくのをやめました。

次男は、こういうことが多いです。
次男が出かけるころに雨がおさまることが多いです。
次男は、雨男でも晴れ男でもなくて、ザンザン降り男でもないらしいです。

それだけでも、神様に感謝しましょかね。(ーー;)






TRY Tシャツ


障害者があたりまえに働けるニッポンへ
障害者があたりまえに働けるニッポンへ ATARIMAEプロジェクト


ビフレスト A Place in the Sun 多機能型 就労移行支援 就労支援継続B型
運営方針:工賃は最低を2万円とし、平均は地域の最低賃金の1/3以上を超えること

夢は、障害者を2000人雇用する施設以外の会社の立ち上げ。
ブログ:On the Sunny side 誰にでも居場所がある

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

母、寝坊するも、 「社会人の障害者であるわが子との日々(1297)」

母は寝坊しました。(>_<)

4:00に起きて、時計を見て、「ああ。もうちょっと寝られる。」と思って、次に目が覚めたら5:17でした。

次男が体操をしているはずの時刻だけど、PCのディスクの挿入口が開かないし、困っているだろうなぁ。。。と慌てて居間に行ったら、すでにDVDプレーヤーを起動させて、TVで再生していました。

次男くん、えらい!
体操する姿は不恰好だけど、次男はえらい!
母の息子とは思えない。






次男は、幼少のころから、グッスリ眠ることができて、気持ちよく起きることができます。
これからもそうであってほしいです。
幼児期から母にコキ使われているわけです。"^_^"

今朝も定時(6:50)に作業所に向いました。

TRY Tシャツ


障害者があたりまえに働けるニッポンへ
障害者があたりまえに働けるニッポンへ ATARIMAEプロジェクト


ビフレスト A Place in the Sun 多機能型 就労移行支援 就労支援継続B型
運営方針:工賃は最低を2万円とし、平均は地域の最低賃金の1/3以上を超えること

夢は、障害者を2000人雇用する施設以外の会社の立ち上げ。
ブログ:On the Sunny side 誰にでも居場所がある

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

ヒゲソリがうまくいかない 「社会人の障害者であるわが子との日々(1297)」

次男は定時(6:50)に機嫌よく出かけました。
作業所に行きました。

例の如く、次男が出かける頃に雨が弱まりました。
自然の法則であろうけれど、天が次男の味方をしてくれているのだと想う母です。

ヒゲソリに苦慮しています。
養護学校高等部(特別支援学校)を卒業してから電動ヒゲソリを使っていますが、どうも、最近は以前よりも痛く感じるらしいです。

どうしてでしょうか?
髭が少しづつ濃くなってきたからでしょうか。
以前からあった電動のヒゲソリは、長男が自分のマンションに持っていったこともあり、新しいものを買ってみましたが、それも痛いようです。

そこで、最近は、何日かごとに、使いすてT型カミソリを使っています。
私が剃ってやっていました。
今朝は、”自分にカミソリをわたしてくれ”と手を出すので、本人に渡しました。

2,3箇所、切れました。。。(>_<)
刃を洗うときに指で刃を触ってしまい、指も少し切れました。。。(>_<)

どなたか、使いやすい安全なカミソリをご存知でしたらお知らせください。








TRY Tシャツ


障害者があたりまえに働けるニッポンへ
障害者があたりまえに働けるニッポンへ ATARIMAEプロジェクト


ビフレスト A Place in the Sun 多機能型 就労移行支援 就労支援継続B型
運営方針:工賃は最低を2万円とし、平均は地域の最低賃金の1/3以上を超えること

夢は、障害者を2000人雇用する施設以外の会社の立ち上げ。
ブログ:On the Sunny side 誰にでも居場所がある

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

どちらの言葉も、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR