FC2ブログ

クリンもだん美術教室3:30クラス 「障害児の親として(10946)」

3:30クラスの構成は、小学生、中学生、成人です。

だれもが、自分の出来る仕事をシッカリこなして、趣味の時間を持って、美味しいご飯を食べて、グッスリ眠ることができる大人になることができたらいいなぁぁ。。。と思います。

クリンもだん美術教室は、講師の先生方、ボランティアのお兄さん、お姉さん、おじさん、おばさん、おばあさん、多くの人達に支えられています。





















クリンもだん美術教室は、
何歳でもOK!!
どこに在住でもOK!!
障害があってもOK!!
障害がなくてもOK!!

です。
お気軽に、お問い合わせください。

聖公会生野センター

地域活動支援センター:クリンもだん美術教室:デイサービス
http://www.nskk.org/province/ikuno/


クリンもだん美術教室:石井先生の別の顔です。
ラグジュアリー名刺ブランド DELICIOUS

にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村

くりんモダン美術教室-1:00クラス 「障害児と生きる日常(58953)」

今日は、学齢期を終了した3人でした、

次男くん、時折、ウフフッと声が漏れます。
地味な作業でも楽しめます。"^_^"
集中力があります。

リラックスできる空間があるのは幸運なことです。


ユカさん、カメラ目線ですね。













クリンもだん美術教室は、
何歳でもOK!!
どこに在住でもOK!!
障害があってもOK!!
障害がなくてもOK!!

です。
お気軽に、お問い合わせください。

聖公会生野センター

地域活動支援センター:クリンもだん美術教室:デイサービス
http://www.nskk.org/province/ikuno/


クリンもだん美術教室:石井先生の別の顔です。
ラグジュアリー名刺ブランド DELICIOUS

にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村

私のドナーカードはどこへ行った? 「障害児の親として(10946)」

 脳死を人の死とし、15歳未満の臓器提供に道を開く臓器移植法改正案が18日、衆院で可決され、実現に向けて大きく前進した。法制定から12年。海外での渡航移植を強いられた家族や支援してきた医師らが一刻も早い成立に期待を寄せる一方、脳死状態に陥りながら今も命を刻み続ける子どもの家族は複雑な心境をのぞかせた。ーー6月18日21時57分配信 毎日新聞-

私は、ドナーカードを持っていた。
持っていると思って、サイフの中を探したら、無かった。
しまった。
失くしたらしい。

カードは、医療機関の受付にあると思うので、また入手してサインして持っていようと思う。
私が死んでしまって遺体になってしまったら、どんな臓器も部分もすべて使っていただいて良いと思っている。

では、息子達がそうなった時は、どうなのか。

提供できない。

息子達の心臓の鼓動が止まるまで、死は受け止められない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090618-00000132-mai-soci
記事の中で言うと、

一方、反対派の会見で、東京都大田区の中村暁美さん(45)は「脳死の子は死んでいない」と体を震わせ訴えた。娘有里(ゆり)ちゃんは2歳8カ月の時、原因不明の急性脳症で「臨床的脳死」と診断された。中村さんは「亡くなるまでの1年9カ月間、温かく成長する体があり、娘を一度も死んだと思わなかった。今回の可決は心外」と怒りをあらわにした。

という心情になるだろう。

「自分の死は、脳死が死」なのだけれど、「息子達の死は、心臓死が死」なのだ。

私は勝手な人間なのだとわかっている。
わかっているけれども、どうしようもない。


私は、今回の臓器移植法改正案の内容を詳しくしらない。
この臓器移植法改正案は、私の気持ちを汲み取ってくれる法案なのだろうか。

ご存知の方がいらしたら、教えてください。

-------

今日は、今シーズン初めて扇風機を出した。
ベランダにビニール袋に入れて置いてあった2台を、長男が雑巾で拭き掃除してくれた。
その1台を次男がベッドの横で使っている。
スヤスヤと寝息をたてている。

1台を私が使う。
今、扇風機の風を受けている。

クリンもだん美術教室1:00クラス 「障害児と生きる日常(58953)」

地域活動センターに着くと、ふたりの指導員さんと、デイサービスの利用者さん達が出かけるところでした。
オヤツの材料の買出しに行きました。
夏のような暑さの中を、はしゃぎながら出かけて行きました。

次男とU君は、1:00から美術教室へ参加していました。

そ~~っと、教室を見に行きました。
そ~~っと覗いても、目立つ私です。
すいません。(>_<)



石井先生は、易しい言葉で真剣に指導します。
受講者も真剣に聞きます。



ちーちゃんは、今度は、ドーナツに挑戦するのね。
美味しそうな写真を参考にするのね。



次男も真剣にお裁縫です。



彼の作品のスケッチは、”神獣”のようです。


あら!?神獣は、お尻がハートの形に赤いのですね。






U君のステキなカバンは完成間近でしょうか。



クリンもだん美術教室は、
何歳でもOK!!
どこに在住でもOK!!
障害があってもOK!!
障害がなくてもOK!!

です。
お気軽に、お問い合わせください。

聖公会生野センター

地域活動支援センター:クリンもだん美術教室:デイサービス
http://www.nskk.org/province/ikuno/


クリンもだん美術教室:石井先生の別の顔です。
ラグジュアリー名刺ブランド DELICIOUS

にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村

クリンもだん美術教室3:30クラス 「障害児の親として(10946)」

作品に取り組む受講生の表情は、知的障害や自閉症の感じではありません。

クリンもだん美術教室は、その兄弟達にも良い時間、良い場所だと思います。
「自分の兄弟に障害があることを知っていて、それを当たり前のこととして受け入れてくれる大人達がたくさんいることを知る」って、とても良いことだと思います。

兄弟の表情も変わります。

なんというか。。。
胸が熱くなる瞬間があります。



















クリンもだん美術教室は、
何歳でもOK!!
どこに在住でもOK!!
障害があってもOK!!
障害がなくてもOK!!

です。
お気軽に、お問い合わせください。

聖公会生野センター

地域活動支援センター:クリンもだん美術教室:デイサービス
http://www.nskk.org/province/ikuno/


クリンもだん美術教室:石井先生の別の顔です。
ラグジュアリー名刺ブランド DELICIOUS

にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村

かっこいいTシャツが届いたーTRY Tシャツ 「障害児の親として(10946)」

昨日、帰宅すると、かっこいいTシャツが届いていました。

これです。

マネキン:長男





マネキン:次男






かっこいいでしょ!!

白、黒 ともに1000円です。安価よね~~~(・o・)

長男、次男に着てもらって、私の感想は、「1000円は、安いわ!!」
肌触りのよい生地です。

まだ、洗濯はしていません。
洗濯したあとで、またレポートしますね。(^。^)


「TRY Tシャツ」です。

ーーーー私の本体ブログの大家さんのジョニーさんからの情報なのです。ー
★TRYとは?

1986年に日本で始まりました。
障害者自身が車いすで歩いて野宿をしながら鉄道・公共施設のバリアフリーを訴
える運動です。
当初は日本人が日本で行う運動でしたが、2001年・2007年に韓国で開催。
韓国の障害者が日本をはじめとするアジアの障害者とともに各地から首都ソウル
までを歩いて障害者の人権を訴える運動へと発展していきました。

そして今年は2009 ASIA TRYと題して9月1日~10日まで台湾で開催します。
台湾の障害者が日本・韓国・タイ・カンボジア・モンゴル・パキスタン・カザフ
スタン・ネパールの障害者たちと歩きながらバリアフリーや障害者を支援する諸
制度の創設改善を訴える運動を行います。

★Tシャツカンパって?

今回の日本・アジア各国の障害者・健常者の参加費用(渡航費用・宿泊費)を捻
出するためにTシャツを売り、その収益を費用に充てようとするものです。
このほかに街頭募金なども西宮・梅田・なんばを中心におこなっています。
およそ4000枚のTシャツを販売して200万円弱の収益を、街頭募金などとあわせて400
万円の費用を集めることを目標としています。

Tシャツは白・黒の2色、S・M・Lの3サイズがあります。
生地・縫製はしっかりとしています。サイズは日本のSMLと同じです。
(添付画像はTシャツサンプル)

表面には墨書タッチでTRYと書かれて、台湾という赤ハンコが押されたデザイン。
裏面は足をかたどった2009の表記デザインとなっています。

★1枚=1000円+振り込み手数料+送料

でカンパをお願いします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2009 ASIA TRY をインターネットで検索すると、情報が見つかります。

身体障害者で、自分の言葉を持つ人達が、障害者運動を牽引してくださったことは、知的障害者の母親である私は、とても感謝しています。

正直な私の感想は、

”アジアまで拡大して問題意識を持つことは、今の私には難しいです。
自分の息子達のことで精一杯です。(*_*)”

ですが、安価で、かっこいいTシャツを入手できて、協力できるのは大変うれしいことです。

長男、次男のために買ったTシャツの代金は、

★2枚 Lサイズ=(1000円x2)+振り込み手数料(ゆうちょ銀行に口座から送金したの0円)+送料(メール便300円)=2300円

でした。

得しました。

協力したいなぁ~~
かっこいいTシャツほしいなぁ~~

と思われた方は、私書箱までご連絡くださいね。(^o^)丿

ジレンマ 「障害児と生きる日常(58953)」

昨夜遅くに、長男が来ました。
先日私が貸した6000円のうち2000円を返しにきたもです。

「定額給付金が振り込まれた。」そうです。

あ、そう。。。
長男と私達(私と次男)は住民票が別なので、振り込まれる口座も別です。
2000円とはいえ、すぐに返しに来るあたりが律儀です。"^_^"

私の口座にも入ったかなぁ。。。
入ってたらいいなぁ。。。
すぐになくなるけど。

定額給付金は、正直に言って、「どこに入ったからわからなくなる額」です。
毎月いただけるなら、とてもうれしいですが。。。
不遜なことを言ってすいません。(ーー;)

長男は、オニギリを3個食って帰りました。

ーーーーーーーーーーーーーーー
今朝、次男は定時に作業所に出かけました。

5:00から、
DVD見ながらエクソサイズして、シャワーして洗濯して、掃除機かけて、卵焼きとお味噌汁を作って、(もちろん、ご飯もすでに炊けているし、ウーロン茶も作ってあります。)食後のカフェオレ飲んで、6:50に機嫌よく、でかける。。。

というスケジュールを週3日こなすには、次男はさほど大変ではないと思います。

私(母)が大変。
少しでも寝過ごしたら、時間が足りなくなります。

事務所へ出勤する日は、8:50に出かければよいので、時間の余裕がありますから気持ちがラクです。

月、火、水曜日は、気合入れなくちゃ。。。。(>_<)

先日、盟友に美味しいそうめんをいただきました。
今朝は、それを茹でているところを次男に見せて、

「そうめんだよ。冷蔵庫に入れておくね。帰ったら食べてね。」


と次男に言うと、「はい!」と言ってニッコリしました。

そうです。
われわれ3人は、「麺食い」なのです。(^^)

そうめんだけでは足りないので、他のオカズも作っておきます。
美味しいものがあるってありがたいです。
もうひとりの盟友にもお米を送ってもらっています。

私の給与日がきたら、お代金を振り込みます。
いつも、お待たせしてすいません。(>_<)


「仕事の後、早い夕食を食べる次男」と、「仕事の前に、早い夕食を食べる長男」が顔を会わせるのもありがたいです。

もっと遠くに行かせてやりたい長男ですが、ナカナカうまくいきません。
引き止める言葉はかけていませんが、引き止めているのだと思います。
親としてジレンマ(dilemma)があります。




新しい運動靴を買いに行きました。 「障害児と生きる日常(58953)」

次男がデイサービスに出かける前に二人で買い物に行きました。
次男のスニ-カーを毎月買い換えます。
次男は、ちょっと歩き方が変です。

伸び上がるようにして歩きます。
靴底の減り方が変なので、毎月靴を買い換えることにしています。

売り場に行って、棚に並べてある運動靴の中から、次男は、「これ!」と指をさして選びました。
店員のお兄さんに頼んで、26.5cmを探してもらいました。
そのデザインの靴はありませんでした。

26.5cmの靴は少なくて、黒が2種類で、紺x白が3種類だけしかありませんでした。
う~~ん、黒だと長男とかぶるので、3種類の中から選ぶしかありません。
次男は、また「これ!」と選びました。


履いてみて、ヒモを結んで、次男は満足の様子でした。
「次男くん、少し回りを歩いてごらん。」と声をかけると、次男は、


 "run!"

と言って駆け出して、お店の棚を1周してきました。

"Oh! my son!" (>_<) と思いました。

店員のお兄さんは、”ああ~、やっぱり!”という表情を浮かべました。
私は、”で?それがなんだって?”という表情で、お兄さんの顔を覗き込みました。
お兄さんは、視線をはずしました。


え!?神経が太いなぁぁ。。。ってか?

ムダに長い間、障害児・者の母親をやってませんわよ。

ここでオドオドしたんじゃ、息子に義理が立たんでしょ。。<(`^´)>




二人で家を出る前に、次男に「運動靴を買うお金は、何円もっていこうか?」と訊いてみました。
次男は、「3000円!」と言ったので、3000円を次男に渡しました。

ところが、次男が気に入った靴は3990円でした。
あちゃ!(>_<)

次男にあと1000円を渡しました。

次男はレジに行って、1000円札を4枚出してきれいに伸ばして、店員のお兄さんにわたしました。
お兄さんは、不思議そうな顔をしていました。
私は、”お兄さん、あなた、社会経験が乏しいのね。(ーー;)”と言ってあげようかと思いましたが、止めときました。

次男は、10円のオツリをもらって、ニコニコでデイサービスへ出かけて行きました。

靴を買うのは、デザインとサイズを店員さんに言って探してもらわないといけないので、先が長い課題です。(>_<)


デイサービスクリンもだんHP


YES!KURIN MODERN

クリンもだん美術教室の石井先生はこういう仕事もされます。
ラグジュアリー名刺ブランド DELICIOUS


いつか給与を払えるようになったら、自閉症者を雇うぞ!
バザー、作業所等で販売をお考えの場合はご相談ください。


ヒマラヤロックソルト
身体が芯から温もってシットリする入浴剤です。
”死海の塩”がダメだった方もコレはお奨めですよ。お試しください。



バザー、作業所等で販売をお考えの場合はご相談ください。
Sサイズがとてもかわいいです。


アラビア石鹸お徳用、Sサイズ
アトピー、乾癬、ニキビ、敏感肌、乾燥肌の方にもおすすめの石鹸です。



もう!オオウケです。




こちらもお忘れなく
たくさんの人に読んでほしい作文です。

中学生の作文「僕と弟」「私の兄」


いいなぁ。。いいなぁ。。。
当人(弟くん)からお姉さんへの日記写メールです。

LOOK!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

トマト嫌い! 「障害児と生きる日常(58953)」

次男くん、今朝も快調に日課をこなしました。

これは、今朝の朝食つくりの様子。
















お母さんが夕食の材料としてトマトを冷蔵庫から取り出すと、間髪を入れずに「トマト嫌い!」と言いました。

う!まだ、アカンか。。。。(>_<)

次男くん、トマトが食べられません。

月、火、水曜日は、作業所です。
お昼ごはんは、業者からとるお弁当を食べます。

トマトはどうしているのでしょうか。。。(ーー;)



障害者があたりまえに働けるニッポンへ
障害者があたりまえに働けるニッポンへ ATARIMAEプロジェクト


ビフレスト A Place in the Sun 多機能型 就労移行支援 就労支援継続B型
運営方針:工賃は最低を2万円とし、平均は地域の最低賃金の1/3以上を超えること

夢は、障害者を2000人雇用する施設以外の会社の立ち上げ。
ブログ:On the Sunny side 誰にでも居場所がある

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


ペペロンチーノ、ポテトサラダ-お好み焼き 「障害児と生きる日常(58953)」

次男はニッコニッコで帰宅しました。
デイサービスが楽しかったのでしょう。

次男たちが昨日作ったポテトサラダは、きっと美味しかったと思います。
今日の昼食は、ポテトサラダ、ペペロンチ-ノ、スープだったようです。
次男くん、ゴキゲンなはずですね。

タイコを叩いて、楽しそうに歌っていたそうです。

大きな音や声を出すと、気持ち良いですよね。
家ではできませんね。
地域活動支援センターがあって良かったです。

デイサービスクリンもだんHP



ゴキゲンついでに、もっとゴキゲンになってもらいました。
夕食は「お好み焼き」にしました。

卵とソースを次男にスーパーマーケットへ行って買ってきてもらいました。

次男は、卵1ケース(10個)とコレを買ってきてくれました。



ウハハ、次男くん、ヒットです。
キャベツを刻んで、お好み焼き粉を溶いて、次男に後を頼みました。















美味しくできました。

スポンジケーキができました。 「障害児と生きる日常(58953)」

美術教室が終わると、受講生は2階から降りてきます。
次男とU君はデイサービスに再び合流します。


お母さんが差し入れたピスタピオを食べながら、U君はホットコーヒー、次男はアイスコーヒーです。
オッサンになりかけの二人です。(ーー;)


パテシエマユミちゃんのリードでスポンジケーキ作りが始まりました。


スポンジケーキを焼いているあいだに、明日のお昼ご飯のおかずのポテトサラダ作りもすごい勢いで進んでいきます。
ザルを支えているのが、パテシエマユミちゃんです。
ユウキくんと次男がポテトをスリコギでつぶしていきます。

協力して作業することができますね。(^^)
「あたりまえじゃん!!」って言わないでくださいね。
私は、コレがとても大事なことだと思います。

コレが出来るから、学校生活がスムーズだったり、仕事を与えられたり、住む場所を得られたりするのではないかと思うのです。












デイサービスクリンもだんHP

クリンもだん美術教室3:30クラス 「障害児の親として(10946)」

3:30クラスも盛況です。
講師の石井先生も、ボランティアさん達も、受講生にエネルギーを取られると思います。
1日に2クラスを持つのは大変なことだと思います。




















HIROMITSU君のniwaTORI★Tシャツ

クリンもだん美術教室1:00クラス 「障害児の親として(10946)」

次男がデイサービスに出かけてから、頼まれていた宅配便を梱包したり、発送したり、そうこうしているうちに、国際便で小包が届いたり、アッチにメールして、こっちに電話して、コトコトと地味に働いている私です。
働かなあきまへん。(>_<)

デイサービスが土日に開所していると、本当にありがたいです。
それでも、時間はやっぱり足りなくて、”ヤッベェ~!!次男のクラスが終わっちゃうよ。”となって、いつものように焦って駆けつけたのであります。
進歩がありません。(>_<)

それぞれの課題に集中しています。


可愛い声で、♪おもちゃのチャチャチャ♪って歌いながら作業しています。


この人は、マイペースを崩しません。


視界がさえぎられていると集中力が増すタイプですね。




ボランティアさんとアイコンタクト(^^)


ボランティアグループ「らくがき」主催のワークショップは、8月の予定です。
そのモデル作品を作っているお兄さんです。
今年も楽しみです。
ありがとうございます。

最初に言わせていただきます。
すいません。母は、裁縫ができません。(>_<)


クリンもだん美術教室は、
何歳でもOK!!
どこに在住でもOK!!
障害があってもOK!!
障害がなくてもOK!!

です。
お気軽に、お問い合わせください。

聖公会生野センター

地域活動支援センター:クリンもだん美術教室:デイサービス
http://www.nskk.org/province/ikuno/


クリンもだん美術教室:石井先生の別の顔です。
ラグジュアリー名刺ブランド DELICIOUS

にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村

今日もルンルン 「障害児と生きる日常(58953)」

次男は、デイサービスに出かけました。

午後からは、美術教室を受講します。

ルンルンの様子で出かけました。

今朝の卵焼きは、破壊されずに、ちゃんと形になったので、満足したようです。(^^)





ヒロミツ君のniwaTORI★Tシャツ 「障害児の親として(10946)」

昨年の「クリンモダン展覧会」で販売したヒロミツ君の「niwaTORI★Tシャツ」が神戸の可愛い服屋さんで、期間限定販売が決定しました!





2009年6月5日(金)~6月18日(木)

販売店:CHEER(チアー)神戸店(トアロード路面店)



※ヒロミツ君のTシャツ販売とともに、原画数点を展示させていただきますので、ごらんいただけるとうれしいです。

※今回は神戸店のみの販売です。
(チアーさんの店舗は他にも池袋店、名古屋店、広島店があります。)

写真では、4色ですが、紺色も合わせて5色販売します☆

各3,000円です。


クリンもだん美術教室は、
何歳でもOK!!
どこに在住でもOK!!
障害があってもOK!!
障害がなくてもOK!!

です。
お気軽に、お問い合わせください。

聖公会生野センター

地域活動支援センター:クリンもだん美術教室:デイサービス
http://www.nskk.org/province/ikuno/


クリンもだん美術教室:石井先生の別の顔です。
ラグジュアリー名刺ブランド DELICIOUS

にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村

次男のお友達の実習は、今日が最終日? 「障害児と生きる日常(58953)」

次男の特別支援学校高等部の同級生のM田くんは、今日が実習の最終日かもしれません。

次男が高校から進学した特別支援学校の高等部は、スクールバスが無くて、自力登校(あるいは、親が送り迎え)できる生徒が進学していたせいか、私から見れば、”きみは、どうして支援学校にいるんだぁぁぁ????”と思う生徒がたくさんいました。

次男の同級生であったM田くんもそのひとりでした。
私は、長い間知らなかったけれど、別々の中学に通っていたころから今まで10年間、M田くん達は、次男のことを気にかけてくれています。

知らなかったこと

次男を入れると5人組で、次男以外は、いわゆる「普通の人}に見えます。
その中で、M田くんだけが「授産所」に通所しています。
(次男は、「普通の人」には見えません。
週3日作業所、週2日NPO法人事務所、週2デイサービスです。)

M田くんは、昨年の11月から2月まで企業実習でした。
その後、実習期間が3ヶ月間伸びました。
そして6月1日から1週間は、別ところへ実習に行くのだと、メールで知らせてくれていました。

次男のような、ほとんど言語コミュニケーションができない人の大変さは、想像できますが、正直に言うと、言語コミュニケーションに不自由がないと思われるM田くんや他の3人の苦しさは、私の想像できる範囲を超えています。

それでも、同級生のお母さんである私に頻繁にメールをしてくる彼は、きっと、なにか吐き出したい想いがあるのでしょう。

私はわかってあげられないですが、”うまくいってくれたらいいなぁぁ。。。”と思ってメールの返事を書いています。




次男くん、今朝の卵焼きは、なんか、すごいことになっちゃったね。(>_<)


道は遠いけれど、次男は、”めげない”ものね。
そこが、才能だと思います。(^^)



HIROMITSU君のniwaTORI★Tシャツ

いか飯-母も修行中 「障害児と生きる日常(58953)」

今日の夕ご飯のメインは、いか飯!!

昨日、いかを3バイもらったので、もち米を買ってきて、挑戦しました。
レシピは、クックパッドからいただきました。

結果は、もち米が、ちと硬い。。。"^_^"
写真はなし、はずかし"^_^"

母も修行中であります。(ケロロ軍曹風に言ってください。)

次男も修行中です。



お互いにがんばりましょ。(^^)

ボタンをつける 「障害児と生きる日常(58953)」

次男くん、ラガーシャツのボタンをつけていました。
母に頼まないところがニクイね。(^^)

白のボタンに黒の糸を使います。
黒のボタンには、きっと、白の糸を使いますね。

なぜなら、見え易いから。

う~~ん、理に適っています。(>_<)





蛍光色のウインドブレーカーを着ているので、見つけ易いわ。(^^)


ホールの駐車場に、ツアートラックが、


つい、この前もいらしてましたよね。


オムレツ型の卵焼きになります。


味噌汁に入れるタマネギの切り方が、ちょっと大きいです。
これだと、肉ジャガにするタマネギのスタイルだよ。(>_<)
修業は、まだまだ続くのだ。





デイサービスクリンもだんHP


YES!KURIN MODERN

クリンもだん美術教室の石井先生はこういう仕事もされます。
ラグジュアリー名刺ブランド DELICIOUS


いつか給与を払えるようになったら、自閉症者を雇うぞ!
バザー、作業所等で販売をお考えの場合はご相談ください。


ヒマラヤロックソルト
身体が芯から温もってシットリする入浴剤です。
”死海の塩”がダメだった方もコレはお奨めですよ。お試しください。



バザー、作業所等で販売をお考えの場合はご相談ください。
Sサイズがとてもかわいいです。


アラビア石鹸お徳用、Sサイズ
アトピー、乾癬、ニキビ、敏感肌、乾燥肌の方にもおすすめの石鹸です。



もう!オオウケです。




こちらもお忘れなく
たくさんの人に読んでほしい作文です。

中学生の作文「僕と弟」「私の兄」


いいなぁ。。いいなぁ。。。
当人(弟くん)からお姉さんへの日記写メールです。

LOOK!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

二日目も機嫌よく 「障害児と生きる日常(58953)」

次男は、6:50に出かけました。
作業所の二日目です。
今まで、週に1回だったので、続けて2日通うのは初めての経験です。

昨夜、私が帰宅すると、ベッドから「お帰り」と言ってくれました。
ドアを開けているので、次男の部屋から居間のテレビを見ることが出来ます。
次男は、カウチベッドよろしく、自分のベッドからリラックスしてテレビを見ていました。

ほとんど話さない次男ですが、健康で、穏やかで、いっしょに暮らすには、ありがたい人です。

ご飯炊いてくれるし、お茶沸かしてくれるし、掃除機かけてくれるし、洗濯してくれるし、干してくれるし、たたんでくれるし、ゴミをだしてくれるし、味噌汁、卵焼きを作ってくれるし、ニコニコしてくれるし。

今朝も機嫌よく出かけました。
この人の周りにいい風がクルクル回ってくれることを願っています。

障害者があたりまえに働けるニッポンへ
障害者があたりまえに働けるニッポンへ ATARIMAEプロジェクト


ビフレスト A Place in the Sun 多機能型 就労移行支援 就労支援継続B型
運営方針:工賃は最低を2万円とし、平均は地域の最低賃金の1/3以上を超えること

夢は、障害者を2000人雇用する施設以外の会社の立ち上げ。
ブログ:On the Sunny side 誰にでも居場所がある

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

デイサービスでオヤツ作り 「障害児と生きる日常(58953)」

次男は、2:30に美術教室が終わると、再び、デイサービスに合流します。
オヤツ作りの時間です。
ちょうど良い段取りです。

洗って


クレープを焼いて


お皿に分けて。。。指導員さんは、お姉さんのようだね。


果物と生クリームをのせて


美術教室の石井先生に絡んで。。。。。


いただきます!!


片付けも、みんなでします。
だから、早い!!


みんな奪い合うように、手伝います。
いいことだなぁ。。。と思います。

デイサービスクリンもだんHP


サマーカット 「障害児と生きる日常(58953)」

次男は、昨日、散髪してスッキリ涼しい後頭部をしています。
サマーカットですね。
次男が「短くしてください。」と言ったのか、理容院のマスターが、「そろそろ、短くしようか。」と思われたのか。
ともかく、スッキリ気持ち良さそうです。



夏の始まりですね。

先日、次男に、6月の日程表を見せた時に、次男は、事務所勤務の日が減って、作業所勤務の日が増えたことを、目で確認して、指でなぞって確認していました。
あまり言葉を持たない次男ですから、心中で何を思うのか、親の私にも汲み取れない部分があります。

次男は、どんなふうも感じたことでしょう。

今朝は、ニコニコで出かけて生きました。
地下鉄の女性専用車に、わからないままに乗り続けているかも知れないなぁぁ。。。と思っています。
いっしょに行くときは、気をつけて教えてしたのですが、今はどうしているのやら。。。

次男が乗り降りする各駅宛に挨拶状を書かなくちゃ。


書いたら、どうにかなるのか?

そんなことは、わからないです。
わからないですけれど、そうしたいです。





障害者があたりまえに働けるニッポンへ
障害者があたりまえに働けるニッポンへ ATARIMAEプロジェクト


ビフレスト A Place in the Sun 多機能型 就労移行支援 就労支援継続B型
運営方針:工賃は最低を2万円とし、平均は地域の最低賃金の1/3以上を超えること

夢は、障害者を2000人雇用する施設以外の会社の立ち上げ。
ブログ:On the Sunny side 誰にでも居場所がある

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

我々にとって深遠なものは、逆の相の下に隠されている。生は死の下に、愛は憎しみの下に、義は罪の下に、力は弱さの下に隠されている。

いずれも、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR