FC2ブログ

私もモンスターペアレントだったけどね。 「障害児の親として(10946)」

ニュースに、
学校給食費未納が全国に広がるなか、保護者に対し法的措置を取る自治体が増えてきた。払えるのに払わない、という悪質なケースもあり、このままでは「公平な負担という学校給食制度が立ち行かなくなる」という危機感の表れだ。
とあった。

なんだか、すごいなぁ。。。

先生に、「子どもを起こして学校に連れて行ってくれ」という親もいるらしい。


次男が小学生のころ、世間には、モンスターペアレントという言葉はなかったけれど、私は、モンスターペアレントだったと思う。

自分で思いつく理由は数々ある、

* 普通学級の担任をさせると、問題がある教諭を養護学級の担任にするのは止めてくれ。
私は、その人達に職場を提供するために、次男を登校させるつもりはない。
と発言したから。

*妊娠の計画をもつ先生を養護担任にするのは止めてくれ。
身体をはって仕事をしなければ成り立たない養護学級の担任には不向き。
さらに、学年途中で先生が代わるのは困る。
最短でも2年間は続けてほしい。
1年ごとに担任が替わるのは、養護籍の子どもを教育するつもりはない思っていると判断する。
と発言したから。

学校が大変力を入れているバレーボールクラブの父兄が、「良かった。来年度も養護学級があるんですって。○○先生にコーチをしてもらえるわ。」と大喜びしているのを知って、職員室に伺って校長先生に尋ねた。

○○先生の給与は、養護学級の担任としての給与でしょうか?
バレーボール部のコーチとしての給与でしょうか?

校長は答えに窮した。

養護学級の先生になると、児童は放課後すぐに下校する。
提出されたノートの添削や、テストの採点作業をすることもないので、クラブの指導者には最適のポジションなのだ。
養護学級の生徒のために、教材を考えたり、作ったりしない限りはね。



確かに、私はモンスターペアレントでした。
賛否両論。
批判と賞賛の嵐。

嵐を呼ぶどころか、台風の目になりたいと思っていた。

でもね、給食費は払っていたわ。

自分の子とも、よその子(障害のない子)ともたくさん遊んだわ。

何人も引率して子ども向けの映画を見に行ったわ。

プールに行ったわ。

ピクニックに行ったわ。

自宅はさながら学童保育所だった。

応援してくれる保護者、先生方がたっくさん、たっくさん、現われた。

うれしかったぁ。

ありがたかったぁ。

養護籍の子、障害のある子、要支援の子が普通学級に居る時間を作って、それを実りあるものにしたいと思ったら、普通籍の子、その保護者に応援してもらうことが必要だと思いました。

障害のある子が普通学級に居るために、普通籍の子ども達に過度な負担が生じることは、避けたいとおもいました。
普通学級の先生にも、養護学級の先生にも応援してもらわないと、障害のある子障害ない子との良い関係は生まれないと思いました。

障害のある子の母親達だけで盛り上がっていても、障害のない子の母親達から見れば、不当な要求にしか見えないと思いました。

学校に対して、要求だけしていても、道は拓けないと思いました。

今、障害のある子を普通校に通わせている方は、どうか、多数派である障害のない子とその保護者からも応援してもらえるようにしてください。

要求だけをしていては、本当にモンスターペアレントになってしまいます。

工賃実績の公表について 「障害児の親として(10946)」

コウノ1945さんのブログで教えていただいたので、大阪府のホームページで詮索した。
厳しい数字に息を呑んだ。

平成18年度 障害者授産施設等における工賃状況

各都道府県のホームページで工賃で検索してみては如何でしょうか。
同様の調査が行われているかもしれません。

察しがつくこと、つかないこと 「障害児と生きる日常(58952)」

長男くん、すでにお出かけ。
この人は朝食を自分で作りますから、世話いらずです。

次男くん、デイサービスにお出かけ。
朝トレは、母が寝坊したので、休みました。

朝トレを始めたのは、去年9月かな。
それ以前は、日曜日に私が寝坊していると、次男が、「お母さん、おきてください。」と言いながら私の寝室のドアを叩いてくれていましたが、朝トレを始めてからは、彼は、そうしなくなりました。

起こしてくれてもいいのになぁ。。。と思います。

次男は、老体にムチをうっている母を気遣っているのでしょうか。
いえ、いえ、「しめしめ、寝坊してくれると、朝トレしなくていいもんね。」と思っているのでしょうね。
わかりやすい奴です。

トホホ。
体力、気力の低下が著しい私です。
もうチョイ、頑張らなくちゃと思う母ですが、身体が弱音を吐きます。
寒くて、寒くて。
ムダな脂肪は防寒着の代わりならず、まったくの役立たずです。

反対に、次男は、今朝は、厚手のトレーナーではなくて、薄い長袖シャツを着ていきました。
それは寒いでしょう。トレーナーを来たらどう?  と勧めると、「こっち」と主張しましたので、本人に任せましたが、いかにも寒そうです。

あれ???
この人は皮膚感覚の異常はなかったはずだけどなぁ。。。と納得のいかない母です。

察しが付くことも、察しがつかないことも多々ある次男です。

1月から、地域活動支援センターのデイサービスが土曜日、日曜日も行われているので、次男が休みなく出かけています。
次男は素直にお出かけしていますので、気にいっているのでしょう。

次男よりも母がちょっとお疲れ気味です。
「頑張る母」なんてしたくないです。
もっと、ダラダラしたいのが本音です。

ーー追記ーーーー


デイサービスから帰宅するとマスクをしていました。
デイサービスでも盛んにクシャミをしていた様子。
アリャリャ、鼻声です。
あ~~、だからいわんこっちゃない。
伊達の薄着は風邪の素ですぜ。
!それとも花粉症か???
微妙だわぁ。。。



前向きな気持ちは、充実した余暇時間が生み出す

大阪市内在住、18歳以上の障害のある方へ



クリンもだんパンフレット
クリンもだん美術教室、デイサービスは、地域活動支援センターに移行しました。



講演会:自閉症スペクトラムへの理解と実践



ビフレスト A Place in the Sun 就労継続支援B型作業所
運営方針:工賃は最低を2万円とし、平均は地域の最低賃金の1/3以上を超えること

夢は、障害者を2000人雇用する施設以外の会社の立ち上げ。
ブログ:On the Sunny side 誰にでも居場所がある



いつか給与を払えるようになったら、自閉症者を雇うぞ!
バザー、作業所等で販売をお考えの場合はご相談ください。


ヒマラヤロックソルト
身体が芯から温もってシットリする入浴剤です。
”死海の塩”がダメだった方もコレはお奨めですよ。お試しください。



バザー、作業所等で販売をお考えの場合はご相談ください。
Sサイズがとてもかわいいです。


アラビア石鹸お徳用、Sサイズ
アトピー、乾癬、ニキビ、敏感肌、乾燥肌の方にもおすすめの石鹸です。



もう!オオウケです。




こちらもお忘れなく
たくさんの人に読んでほしい作文です。

中学生の作文「僕と弟」
中学生の作文「私の兄」


アトピッ子のためのパン等オーダーできます。
進物用の詰め合わせも承ります。

無添加・手作りのパンとクッキーの店 こさり


ビックリするほど美味しい梅干です。
つぶれ梅
梅干し-ハチミツ-木酢液

お楽しみ会 「障害児と生きる日常(58952)」

次男くん、午前中は、大阪養護教育振興会 の 青年教室 へ参加させていただきました。

今日のプログラムは、お楽しみ会です。
言葉の拙い次男からは、ビンゴゲームをしたことくらいしかわかりません。
カエルのヌイグルミをもらってきました。
指導の先生方の中に、母校で担任をしてくださった先生がいたそうです。
次男くん、上機嫌です。

今期の青年教室は、あと1回、閉講式を残すのみです。
ありがとうございました。

来期もきっと申し込もうと思います。

大阪養護教育振興会




今日は、ジャケットも帽子も脱ぎません。 「障害児の親として(10946)」

今日は、珍しく雪が降りました。
グジュグジュとシャーベット状の雪を踏みしめながら「クリンもだん美術教室」へ行きました。
私は、雪に慣れていないので、ヘッピリ腰で歩いていきました。
次男の後姿を観察すると、いつもより慎重に歩いている様子でした。

次男は、教室に入ってからもジャケットも帽子もマフラーも身に着けたままでした。

あれ?ジャケット、脱がないの?  と問いかけると、

脱がない。

寒いの?  

寒い。

と答えました。ハハハ(^^)








マフラーは高校の作業班で編んだものです。
普段は、ベッドの柱にかけています。
今日は、午前中に出かけたときに寒くて懲りたのでしょうか、クリンもだん美術教室に出かけてくる時に、ちゃんと首に巻いてきました。



クリンもだん美術教室は、
何歳でもOK!!
どこに在住でもOK!!
障害があってもなくてもOK!!
です。
お問い合わせください。

聖公会生野センター
クリンもだん美術教室
544-0003 大阪市生野区小路東1-17-28
TEL 06-6754-4356 FAX 06-6754-4357
http://www.nskk.org/province/ikuno/

地図


3月20日に「クリンもだん美術教室」は引越しの予定です。
引越し先は、すぐ近くです。
写真を見せていただきました。

32坪の敷地一杯に建てられた会館風の建物です。
1階は、事務所と高齢者のデイサービス及びクリンもだん美術教室に受講者を送ってきた保護者の待機室(オシャベリ及び情報交換室)になります。
システムキッチンとトイレが設置されます。

階段には、車椅子使用者のために階段昇降機が設置されます。
エレベーターの計画でしたが、スペースの都合でそうなるそうです。

2階は明るい広いアトリエです。
今の教室の10倍くらいの広さになります。
これで、大作に挑むことが出来ます。
広い空間を必要とするタイプの人にも充分な空間を提供できます。

ミニキッチンが設置されます。
障害者用のトイレ、シャワー室が設置されます。
これで、もしも粗相をしてしまった時も安心です。(^^)
クリンもだん美術教室だけでなく、韓国語教室、 
こみち寄席 にも使われます。

3階は、ロフトバルコニーがあります。
バーベキューパーティーが出来ます。
太陽を浴びながら制作活動ができます。

素晴しいでしょう?
楽しみでしょう?

地域活動支援センター「クリンもだん」のデイサービスもコチラで行われます。
すごいでしょ!!(^^)
ますます、シメシメです。

聖公会生野センターのご尽力に心から感謝いたします。


前向きな気持ちは、充実した余暇時間が生み出す

大阪市内在住、18歳以上の障害のある方へ



クリンもだんパンフレット
クリンもだん美術教室、デイサービスは、地域活動支援センターに移行しました。

朝飯あとの仕事 「障害児と生きる日常(58952)」



次男が、朝飯あとにヒマそうな顔をするので、働いてもらいました。
輸入した石鹸の裏には、紙がついています。
それを丁寧にはがして貰います。

工場の床一面に、原料のオリーブオイル、ローレルオイル等を混ぜて煮たものを流して冷やします。
その床に敷いてある紙です。
こういう地味な作業も嫌がらないでやってくれる次男あっての私です。
ありがたいです。

我が盟友の次男、N君ほどではありませんが、よく育ってくれました。
進出
我々親子の目標です。


これから、ますます誰もが余裕を失くしていくのでしょう。
ますます厳しい世の中になっていくのでしょう。

自立支援法も厳しくなる一方でしょうね。
やがて、次男をケアホームに入所させようと思っていますが、そのメドは立っておりません。
はたして、ケアホームの経営が成り立つでしょうか???

次男を入所させてくれるケアホームが見つかったとして、その頃には、きっと、指導員1人が指導する入所者数が、今より増えているかもしれない。。。と予想しています。

自立支援法やその他の福祉施策は見直されるかもしれません。
そうだとしても、健康な知的障害者に対する施策の見直しは、一番後か、永久に廻ってこないかだと思います。

指導員さん、施設の負担は増すばかり。。。では、利用者にも施設にも福祉残酷物語になります。
どんなに心ある指導員さん、ケアワーカーも潰れてしまいます。
二度と障害者に関わる仕事はごめんだと思って去っていかれるでしょう。

だから、次男を「自分のできることは精一杯やろうとする人」にしたいです。

そう思って子どもと対峙してきた保護者の息子達だけが集うケアホームなら、指導員さんが継続して尽力してくださるかもしれません。

いったい、どこにあるのでしょうか。。。見つけなくっちゃいけないけれど。。
いや、作らなくちゃいけないけれど。。。途方もないことに思えます


ともかく今は、出来ることを増やしていきましょね、次男くん。

なんだか、この一週間ほどは、心が重いです。

頑張って、頑張って、障害の重い息子を、社会的に不都合が少ない息子に育てたら損なのか????

いかにも障害者というイメージの人に育てた方が得だったのか??

「頑張って訓練したら、年金が少なくなるから損よ。」と言える人になればよかったのか??と思うことが複数件有りました。

でも、やっぱりいやだ!!
私は、私。
わが道を行くぞ!!

そして、今の次男が好きです。


私は、次男専属の カニングハム久子氏 になりたいと思ってここまで来たけれど、
今度は、次男専属の 竹中ナミ氏 になりたい。


講演会:自閉症スペクトラムへの理解と実践



ビフレスト A Place in the Sun 就労継続支援B型作業所
運営方針:工賃は最低を2万円とし、平均は地域の最低賃金の1/3以上を超えること

夢は、障害者を2000人雇用する施設以外の会社の立ち上げ。
ブログ:On the Sunny side 誰にでも居場所がある



いつか給与を払えるようになったら、自閉症者を雇うぞ!
バザー、作業所等で販売をお考えの場合はご相談ください。


ヒマラヤロックソルト
身体が芯から温もってシットリする入浴剤です。
”死海の塩”がダメだった方もコレはお奨めですよ。お試しください。



バザー、作業所等で販売をお考えの場合はご相談ください。
Sサイズがとてもかわいいです。


アラビア石鹸お徳用、Sサイズ
アトピー、乾癬、ニキビ、敏感肌、乾燥肌の方にもおすすめの石鹸です。



もう!オオウケです。




こちらもお忘れなく
たくさんの人に読んでほしい作文です。

中学生の作文「僕と弟」
中学生の作文「私の兄」


アトピッ子のためのパン等オーダーできます。
進物用の詰め合わせも承ります。

無添加・手作りのパンとクッキーの店 こさり


ビックリするほど美味しい梅干です。
つぶれ梅
梅干し-ハチミツ-木酢液

コーヒーいりますか? 「障害児の親として(10946)」

知的障害を伴う自閉症といっても尚さまざまに特徴がある。
次男のもっとも不得意とするところは会話。
音声を伴う会話が苦手で、筆談による会話を得意とされる人もあるけれど、次男はそれも不得意。
日記は一行文で精一杯。
自分の意思を言語の変換する段階ですでに困難らしい。
それを音声に置き換えるのは至難の技らしい。

で、

それならば、身体を動かすことを嫌がらない人になってもらおうと思った母でした。
それは、自分でいうのもなんですが、大正解!!

反対に次男に会話力をつけるための努力は、行き詰まり感大有りの母です。

そんな母に代わって、次男の職場のスタッフが次男にその場にふさわしい言葉を伝授してくれています。
スタッフにコーヒーを入れる次男に「コーヒーいりますか?」と訊くことを訓練してくれています。

そうなんです。
次男はコーヒーをそれぞれの好みに合わせて入れることが出来るのに、「コーヒーいりますか?」という短い言葉を言うことがとても難しい人なのです。
不思議でしょう??

不思議で手間のかかるとわかっている次男を「他にやらないで、ウチへ来させて下さい」と言ってもらえた幸運は、尋常なものではありません。

冷静な目 「障害児と生きる日常(58952)」

次男くん、今日は、2ヶ月に1回のOTの日。
作業療法士の先生と会います。
小学校に入学する直前から見ていただいています。
ありがたいです。

成人しても尚、療育施設と連絡をとることが出来るのは、たぶんとても恵まれていると思います。
次男は幸運なことに、健康に恵まれていますので、かかりつけの医師がいないことが、恵まれているような、心細いような気がします。

少し距離をおいて、冷静な観察眼で次男を見てくださる人がいるのはとても大切なことだと思います。

「特別に変化があるわけではないから。。。」と連絡を絶ってしまったお母さんは、今頃どうしておられるのだろうと思うことがあります。

「何年も継続してこそ価値があること」ってあるのになぁ。。。と思います。
「自閉症は治らないから。。。」という理由をあげていたけれど、治らないからこそ、一生、気をつける必要があるのだと思うのだけれど。。
治らないからこそ、親の死んだ後に、気をつけてくれる人達を作っておかなくてはならないと思うのだけれど。。

成人前よりも、成人後の時間の方がずっと、ずっと長いのに。。

私の発想は少数派なのかもしれない。


クリンもだんパンフレット
クリンもだん美術教室、デイサービスは、地域活動支援センターに移行しました。



講演会:自閉症スペクトラムへの理解と実践



ビフレスト A Place in the Sun 就労継続支援B型作業所
運営方針:工賃は最低を2万円とし、平均は地域の最低賃金の1/3以上を超えること

夢は、障害者を2000人雇用する施設以外の会社の立ち上げ。
ブログ:On the Sunny side 誰にでも居場所がある



いつか給与を払えるようになったら、自閉症者を雇うぞ!
バザー、作業所等で販売をお考えの場合はご相談ください。


ヒマラヤロックソルト
身体が芯から温もってシットリする入浴剤です。
”死海の塩”がダメだった方もコレはお奨めですよ。お試しください。



バザー、作業所等で販売をお考えの場合はご相談ください。
Sサイズがとてもかわいいです。


アラビア石鹸お徳用、Sサイズ
アトピー、乾癬、ニキビ、敏感肌、乾燥肌の方にもおすすめの石鹸です。



もう!オオウケです。




こちらもお忘れなく
たくさんの人に読んでほしい作文です。

中学生の作文「僕と弟」
中学生の作文「私の兄」


アトピッ子のためのパン等オーダーできます。
進物用の詰め合わせも承ります。

無添加・手作りのパンとクッキーの店 こさり


ビックリするほど美味しい梅干です。
つぶれ梅
梅干し-ハチミツ-木酢液

この顔見て!楽しそう! 「今はまっているゲームは?(14882)」

車いすのおばあちゃんも熱狂、Wiiが米国の高齢者に大人気

正直に言うと、あんまり長生きしたくないけれど。。。
長生きしてしまったら、仕方がないね。
そのときは、できるだけ楽しく暮らしましょ。

学齢期を終えてしまったら。。 「障害児の親として(10946)」

学齢期を終えてしまったら、
学齢期を終える年齢になったら、

人はそんなには変わらない。

次男もそんなには変わらないだろう。

時間を逆回しには出来ない。

学齢期を終えるまでに次男にインプットできたものの延長上で頑張っていくしかないね。

時々、後悔の念に襲われるけれど、時間は逆には廻らないし、タラ、レバ の話は意味がないものね。

10年後に、「10年前にもっと頑張っておけば良かった。。」と思わないですむように、を大切にするしかないね。

デイサービスより報告有り 「障害児と生きる日常(58952)」

日曜日のデイサービスの外出先で,例のごとく、利用者の一人がダダをこねて、複数の職員が対応している間に、次男ともう1名の利用者が40分間ほど所在不明になりました。
その経緯、対応、問題点、今後の課題と対応策が文書で報告されました。

迅速な対応に安心しました。

今後も利用を続けようと思います。


ーーオマケーーー

言葉をあまりもたない次男の心境はわかりませんが、想像すると、

「たいがいにしろよ。またかよ。ウンザリだぜ。」ってとこでしょうか。

知能が低くても、自閉症でも私の子ですから、怒るときはありますわな。
障害があるとか、ないとかよりも、重要なのは、誰の子か、だと思います。

大きな声を出したり、腕力に訴えたりはしませんけどね。

「もう、付き合ってられませんわ。先に帰ります。」と言わなかった、言えなかったのが次男の落ち度です。

物事に、完璧はありえませんから、問題が起こるたびに検討したり、工夫したりすればいいと思います。

次男も、「もうちょっと待っていないといけないのかしら?」と思うかもしれません。

相当、待ったと思いますけどね。
”お出かけプログラム”の場数をたくさん踏ませていますからね。
「待てない人」ではないと思うのですが。

いろんなスッタモンダも含めて、障害者である次男との生活を楽しみたいです。
子どもの障害を直視できない人って???

次男くん、未だ帰宅せず 「障害児と生きる日常(58952)」

私、ちょっとお怒りモード
どうしてもお読みになりたい方はちょっと工夫してくださいね。

次男くん、予定を大幅に超えても未だ帰宅しておりません。

無事は確認していますので、心配はしていません。

今日は、昼食後からデイサービスに行っています。

例のごとく、行動予定を大きく乱されることがあったよし。

次男に問題はないです。

いつだったか、

「うちの子はAをもらっているけれど、ウソのAなの」と言っていたお母さん。

ちっともウソじゃないですよ。

判定員の仕事は正確だったようです。


物事を理解出来なかったり、うまく行動できなかったりするから障害児、障害者なんです。

だから、開き直って療育していくのが正解だと思います。

私達は誰かが引き受けなくてはならない運命を引き受けたのです。

それは、神か仏の采配です。

だれの責任でもないです。

でも訓練不足は親の責任です。


指導員さん、もうこの辺で、不都合が起こったときの対応策を考えた上で、予定を組んでおくことにしませんか


次男は、7:00過ぎに帰宅しました。
車で送っていただきました。
ありがとうございました。

勝手なことを申します。
この記事についてのみ、コメントは受け付けません。

人は人によってのみ 「障害児と生きる日常(58952)」

人は人によってのみ人であることができるのだと思います。
だから、コミュニケーションや会話が苦手なのは、人として一番の弱点だと思います。
自閉症であることは、知能の高い、低いに関わらず、社会人として生きていくには、とても困難な障害をもっていると思います。
じゃあ、どうするか。

諦めるのか。

せめて、なにかの作業や興味を媒体にして同じ空間にいること、声の聞こえる空間にいることができたら、ソレが社会への扉になるかもしれないと思いました。
それは大正解でした。








プロのアーチストとアマチュアのアーチストです。


石井先生、高校生ボランティアさん、AYAKAちゃんです。


クリスマス会でテコンドーの型を披露してくれた少年拳士とボランティアさんです。


ーーオマケーーーー
次男くん、午前中は大好きなプールにいけて大満足と思います。
昼食は、お好み焼き、ヤキソバ、お味噌汁だったそうで、これもまた大満足だったと思います。
プールの帰り道、例によって通所者の一人が歩かなくなってしまい、センターへ帰るのが遅くなってしまったそうです。
次男は、急いで昼食を終えて、美術教室に合流したそうです。

次男は、その日の利用者の特徴によって、身の処し方を学んでいると思います。
次男は、デイサービスは仕事ではないとわかっていると思います。
本人が負担に感じたら「行かない。」と言うかもしれません。
そのときは、そのときのことです。
ケ・セラ・セラ♪♪

デイサービスの様子を聞いて、就労できるか、出来ないかを左右するのは、会話力ではないなぁ。。。と思いました。
会話力があっても、場面の切り替えができないと無理かなぁ。。。


どんな作業、仕事も一人だけで成り立つことはないと思うので、一人が立ち止まってしまうと、仕事全体が止まってしまうのだと思います。
障害者としてチヤホヤされなくても、ある程度の時間、範囲は仕事に集中できないと戦力にはなれないと思います。

職種はそれぞれです。
次男は、接客が必要な職種は、絶対出来ません。
次男の出来るPCへの情報入力作業が絶対に出来ない人もいます。
ピタリとはまる作業が見つかるといいです。
それでも、チヤホヤされないと作業が続けられないとなると、雇用はされないと思います。

ーーオマケその2ーーーー
雇用なんて、全く考えていないから関係ない!と思われる人もあるかもしれません。
そうかもしれませんね。

雇用を考えて療育した子も、雇用を全く考えないで療育した子も同じく歳をとります。
幼児期には、天使かと思うほど可愛く見えた子も、だんだん、可愛いくなくなります。
それはどうしようもないことです。

可愛くない障害者はチヤホヤされなくなると思います。
だから、お母さん達、子ども達が可愛い障害児である間にがんばりましょね。
ガンバレ!って言わないで!!  と思うお母さん達もたくさんいると思うけれど、頑張らないで、踏ん張らないで生きていくことなんか出来ないです。

私は次男が何歳になっても可愛く、また不憫に感じると思いますが、それは私だけの感情です。
どうしたら、中年になった次男も、老年になった次男も、人から大事にしてもらえるのでしょうか。
私は、今は、何をしたらいいのかなぁ。。。と想いをはせています。


前向きな気持ちは、充実した余暇時間が生み出す

大阪市内在住、18歳以上の障害のある方へ



クリンもだんパンフレット
クリンもだん美術教室、デイサービスは、地域活動支援センターに移行しました。



講演会:自閉症スペクトラムへの理解と実践



ビフレスト A Place in the Sun 就労継続支援B型作業所
運営方針:工賃は最低を2万円とし、平均は地域の最低賃金の1/3以上を超えること

夢は、障害者を2000人雇用する施設以外の会社の立ち上げ。
ブログ:On the Sunny side 誰にでも居場所がある



いつか給与を払えるようになったら、自閉症者を雇うぞ!
バザー、作業所等で販売をお考えの場合はご相談ください。


ヒマラヤロックソルト
身体が芯から温もってシットリする入浴剤です。
”死海の塩”がダメだった方もコレはお奨めですよ。お試しください。



バザー、作業所等で販売をお考えの場合はご相談ください。
Sサイズがとてもかわいいです。


アラビア石鹸お徳用、Sサイズ
アトピー、乾癬、ニキビ、敏感肌、乾燥肌の方にもおすすめの石鹸です。



もう!オオウケです。




こちらもお忘れなく
たくさんの人に読んでほしい作文です。

中学生の作文「僕と弟」
中学生の作文「私の兄」


アトピッ子のためのパン等オーダーできます。
進物用の詰め合わせも承ります。

無添加・手作りのパンとクッキーの店 こさり


ビックリするほど美味しい梅干です。
つぶれ梅
梅干し-ハチミツ-木酢液

奇跡の花 「障害児の親として(10946)」



青いバラ 

サントリーが2004年6月発表したもの。

花言葉は、「不可能・有り得ない」「奇跡」「神の祝福」

2009年に青いバラを切花として発売すると発表があったばかり。

遺伝子組み換え技術には賛否両論。

功罪どちらも大きいであろう。

私も奇跡の花を咲かせたい。

こちらの花はお役にたちまっせ。

デイサービス利用料 「障害児と生きる日常(58952)」

地域活動支援センター「クリンもだん」のデイサービスが始まって初めての請求書がきました。
1月は、7回の利用で3200円です。

幸運なことに、施設利用料が発生しませんので、利用料といっても、食費とオヤツ代だけです。

シメシメでございます。
ありがとうございます。

次男くん、今日もお世話になります。
午前中はプール。
午後2:00からは「クリンもだん美術教室」(月謝6000円+材料費500円)に合流します。


前向きな気持ちは、充実した余暇時間が生み出す

大阪市内在住、18歳以上の障害のある方へ



クリンもだんパンフレット
クリンもだん美術教室、デイサービスは、地域活動支援センターに移行しました。



講演会:自閉症スペクトラムへの理解と実践



ビフレスト A Place in the Sun 就労継続支援B型作業所
運営方針:工賃は最低を2万円とし、平均は地域の最低賃金の1/3以上を超えること

夢は、障害者を2000人雇用する施設以外の会社の立ち上げ。
ブログ:On the Sunny side 誰にでも居場所がある



いつか給与を払えるようになったら、自閉症者を雇うぞ!
バザー、作業所等で販売をお考えの場合はご相談ください。


ヒマラヤロックソルト
身体が芯から温もってシットリする入浴剤です。
”死海の塩”がダメだった方もコレはお奨めですよ。お試しください。



バザー、作業所等で販売をお考えの場合はご相談ください。
Sサイズがとてもかわいいです。


アラビア石鹸お徳用、Sサイズ
アトピー、乾癬、ニキビ、敏感肌、乾燥肌の方にもおすすめの石鹸です。



もう!オオウケです。




こちらもお忘れなく
たくさんの人に読んでほしい作文です。

中学生の作文「僕と弟」
中学生の作文「私の兄」


アトピッ子のためのパン等オーダーできます。
進物用の詰め合わせも承ります。

無添加・手作りのパンとクッキーの店 こさり


ビックリするほど美味しい梅干です。
つぶれ梅
梅干し-ハチミツ-木酢液

大丈夫じゃない。 「障害児と生きる日常(58952)」

次男くんとに朝トレは続いています。

しかし、不思議なことが。。。
次男のお尻は前にも増してかっこよくなりましたが、お腹周りは少しずつ太くなっているようです。

なぜか?


原因は、毎朝のパン屋さんごっこだと思います。
牛乳パンにタップリのマーガリンとケーキシロップだもんね。。。。
3枚食べてます。

それに加えて、普通に朝ご飯を食べてますから、カロリーを取りすぎですわね。
母、反省。
次男が焼いてくれる簡単パンをお弁当代わりに職場に持っていくのが重宝で、ついつい甘えてしまった母です。

次男が職場で着替えるときに、スタッフさんが、「次男くん、お腹、大丈夫?」と話しかけたら、次男は、 「大丈夫じゃない。」 と答えたそうです。
次男くん、”これはやばいぞ”と思っているようです。

次男くん、すいませんでした。m(__)m

今朝、次男に、「次男くんもお母さんもウエストが太いから、パンを焼くのを、日曜日だけにしようか?」と提案したら。 「うん!」 とうれしそうな顔をしました。

あら!?
次男くん、母がそう言うのを待っていた感じです。

次男くん、母に気を使っていましたか?
「母の企画に乗ってくれる次男くん」でないといけないと思っているのかもしれません。

子の心、親知らずだったようです。
母、再び、反省。m(__)m

---オマケ----

次男が「2月3日」というので、スケジュールの確認かと思いました。

スケジュール表通りだよ。朝は、青年センターで仲間つくり教室
家に帰ってきて、お昼ご飯を食べて、2:00までにデイサービスに行って、海遊館へ遊びにいくよ。

次男くん、ふ~~んという表情。

しばらくして、また、次男が「2月3日」というので、

そうだよ。日曜日だよ。 というと、

次男は両手の人差し指を頭の両脇に立てて、鬼! と言いました。

ああ!節分ね!わかった!豆まきしよう! お母さん、豆を買っとくから。

次男くん、満面の笑顔です。

ああ、やっと、次男の言わんとしていたことがわかった。
やっと、わかってやれた。
次男の言語能力ってこんなところです。
2歳児より劣ります。

きっと、わかってやれてないことがたくさんあると思います。
”大丈夫じゃない。”です。
プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

我々にとって深遠なものは、逆の相の下に隠されている。生は死の下に、愛は憎しみの下に、義は罪の下に、力は弱さの下に隠されている。

いずれも、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR