FC2ブログ

失礼いたしました。

どういう場面で次男のツボに入ったのか不明ですが、今週は、


失礼いたしました。


という言葉がお気に入りです。



言葉のリズムを楽しんでいる様子で、謝るときに使う言葉とは気づいていないようです。

次男の周りには汚い言葉を使う人がいなようで、ありがたいです。



スポンサーサイト

テーマ : 自閉症
ジャンル : 福祉・ボランティア

アリの巣コロリ

昨日は、迷った。


とんでもない暑さが続いていて、不要不急の場合は、自宅にいることが良いのだが。。

次男は、どこへも出かけないと、一日が長く感じられてジレてしまうだろうなぁ。。。
金曜日の夜から、次男がクシャミを連発していたので、”夏風邪かな・” ”暑さ疲れで体力が弱っているのかな?”。。。家に居るのが良いかも。。


家に居ることにしたら、夕方になる前にグズるかなぁ。。。。7月の予定表には、「ひまわり苑を見に行こう!」と書いてあるしなぁ。。
でも、この暑さの中を出かけて体調を崩したら、月曜日の朝に、物凄く大変なことになるだろうしなぁ。。
今日のグズるかもしれない大変さと比較にならないほどの大変になるよなぁ。。

と、逡巡して、逡巡して、頭の中がグルグルになった。

あ~~~!!(≧∇≦)

次男を説得して、家に居よう。
もし、グズったら、夕方から公園や歴史博物館にでかけよう。

と、決めた。


続きを読む

テーマ : 自閉症
ジャンル : 福祉・ボランティア

フン! 

次男が「もっとどようくらぶ」で、大阪天満宮とけいはんな記念公園へ出かけました。
リーダーさん、先生たちに引率してもらえて、次男はラッキーです。
よろしくおねがいいたします。
けいはんな記念公園



集合場所から次男達が出発したあと、時間を潰してからお昼ご飯にいつも行くカレー屋さんに行ったらお休みでした。
残念!!

この残念な気持ちを霧散させないとね。
前々から、大きくなったストレリチアを植え替えてやらなくちゃ。。。と思っていたので頑張ってみました。

ジャジャン!!

2017-9-23-10

小さいストレリチアで、カーテンの半分の高さまで伸びてます。
3本とも100円ショップ出身です。
大きくなりました。


次男が帰宅したので、

「お母さん、植木を植え替えたよ。お母さん、頑張ったよ。」 と、呼びかけたら、

フン!!( ̄^ ̄)ゞ  と鼻で笑われてしまった。

なんで笑うかな。。



テーマ : 自閉症
ジャンル : 福祉・ボランティア

飛行機

良いお天気です。

2017-8-27-1

2017-8-27-2

小さく飛行機の後ろ姿が見えます。

次男の後ろ姿に、「次男くん、飛行機が飛んでいくよ!」と声をかけたら、


振り返って、「だ め で す!」(`o´)


と、返ってきました。


次男は、警戒しているようです。
”飛行機には乗りません!!!” と言いたいのでしょう。

今は、何も計画してないよ。
大丈夫よ。
飛行機に乗ろう!。。。。て、言ってないよ。
心配しなくていいよ。

テーマ : 自閉症
ジャンル : 福祉・ボランティア

なかったことにする。

奈良の山奥に出かけました。
渓谷に大きな鉄橋がかかっています。
あら、バンジージャンプの施設ができていました。


高いところが苦手な次男に、「次男くん!バンジージャンプがあるよ!」 と呼びかけると、

次男:「 だ め で す。 」(`o´)


静かにハッキリ と答えました。
いや、やってみよう。。。と呼びかけたわけではなくて、見て! と呼びかけたのだけれど、一瞥もしなかったね。
視界に入れるのも、イヤみたい。


帰宅して夕飯のあと、「今日、バンジージャンプする人がいたね。」と言ってみると、

次男:「 い な い。  」(`o´)

記憶からも抹消したいようです。

断固拒否ですな。




テーマ : 自閉症
ジャンル : 福祉・ボランティア

プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

我々にとって深遠なものは、逆の相の下に隠されている。生は死の下に、愛は憎しみの下に、義は罪の下に、力は弱さの下に隠されている。

いずれも、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR