FC2ブログ

Panic! At The Disco - Bohemian Rhapsody (Live) [from Sydney for the American Music Awards]

今、Queen +AL が来日していて、楽しみだ。
4人のQueen が好きだけど、QAL も良い。

こちらも好き。
ずっと先の世代までも、名曲が伝わってほしい。


スポンサーサイト



テーマ : ロック
ジャンル : 音楽

High Hopes - Panic! At the Disco

Panic! At The Disco(パニック・アット・ザ・ディスコ)は、アメリカ出身のロックバンド

歌詞の ♪Mama said ~♪ というところでグッ!!! とくる。

どこのお母さんだって、”息子たちよ、がんばれ!!あきらめるな!!” て、思ってるんだ。


変人で、いいんだ。
変人は、ブレない。”

Mama said, it's uphill for oddities
The stranger crusaders, ain't ever wannabes
The weird and the novelties don't ever change
We wanted everything, wanted everything (High, high hopes)
とかね。

次男も、長男も、私も oddities で The weird and the novelties
ずっとそう思ってる。
私たち少数派だ。
とっくに、腹をくくっている。

それなのに、時々気持ちが揺れる。
多数派に所属できていたら、どんなにラクだったろうか。。。と思うことがある。


インターネット上に、素晴らしい和訳がたくさんあって、どれも好きだ。





続きを読む

テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

BBC - David Bowie: Finding Fame

デヴィッド・ボウイ(David Bowie)の新たなドキュメンタリー番組『David Bowie: Finding Fame』。本編映像がネットに。英BBC TWOで2月9日に放送されたもの。


日本語字幕がほしいです。
本当に、この2月9日に放送されたのだろうか。
全面表示にしたら、黒い画面しか表示されないけど。


BBC - David Bowie: Finding Fame

----------------------------

2/12 「BBCさんからの著作権クレームにより削除されました。」

と表示されています。
そうだろうなぁ。。。そうなるだろうなぁ。。。

日本語字幕がなくても理解できたらよかったのだけど。
そんな日がきてほしいと思っていた頃もあったけど、今は、そんな日は絶対に来ないと知ってしまった。

テーマ : 洋楽
ジャンル : 音楽

コートニー、13歳

すごい!!!
憑依したのか!?と、おもった。
Courtney Hadwin

OMG! SHY Girl Turns Into A Singing Lion & Gets GOLDEN BUZZER!🌟😱 America's Got Talent 2018


だれか、訳してください~~~~~と、願っていたら、

13歳の女の子は、「鬼」の審査員さえ唸らせた。

ありがとうございました。


Otis Redding - Hard To Handle (Official Lyric Video)

エド・シーラン、エリック・クラプトンの「いとしのレイラ」をカヴァー

エド・シーランが、大晦日恒例のTV特番『Jools Holland's 25th Annual Hootenanny』に出演し、米ビルボード・ソング・チャート1位の「パーフェクト」とエリック・クラプトンによる1971年の名曲「いとしのレイラ」を披露した。



テーマ : YouTube Music Video
ジャンル : 音楽

プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

我々にとって深遠なものは、逆の相の下に隠されている。生は死の下に、愛は憎しみの下に、義は罪の下に、力は弱さの下に隠されている。

いずれも、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR