メープルシロップ色のデンデンムシ

今朝も、奇妙な夢を見てしまって5:00少し前に起床した。




夢の中で、すごく明るい家に住んでいるのに、ベランダの壁に、メープルシロップ色のデンデンムシ(?)がいるの。\(-o-)/


こんな感じの明るい家。

2013-6-5-1-1


なんでこんな明るいベランダにデンデンムシがいますか??


恐いわけではないし、美味しそうな色だし、とても弾力がありそうで、グミみたいに見えて、簡単につまみ取ることができそうなので、

ゴミハサミ
2013-6-5-1-2




を探しに行こう。。。というところで目がハッキリ覚めてしまった。(*_*) 


こんな夢をみるわけは、なかなか解決に辿りつかないであろうと思われる問題を抱えていることが原因でしょう。


続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

眉間にシワ

変な夢をみました。

私は天井の高い教会の中で着席していました。
窓からツバメが3,4羽飛んで入ってきて、それはそれは機嫌良さそうに編隊飛行のようにスイスイ飛び回って、また窓から飛んで出て行きました。


もう、ここで夢の中だとわかって、「なんで、教会にいるのよ。私は仏教徒なのに。。。。」と不審に思ったことでした。

おっかしいなぁ。。。と眉間にシワを寄せた状態で目が覚めました。


や~~ね。
オバサンになると、シワを寄せるとそのシワの跡がナカナカなくならないのよ。
まったく、もう。

朝から顔のマッサージをしなければいけなかったわ。 (/ω\)ギュッギュッ

眉間にシワの跡を付けたまま玄関を出るわけにはいかないですからね。

テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

やって来た

明け方に、ベッドで眠っていると、足首の下のマットレスの下で、何かがブクブクブク!!と波打った。


あ!何か来た!(゚∀゚)


私は金縛りとか、全く経験がないし、信じない。
それでも、初めて、「来た!」と思った。


次の瞬間、私の右の頬に、箱を組んで座っているネコの左のお尻が接していた。


ああ、アンタか。

声に出して言って、右手でヨシヨシしたら、記憶通りの感触があった。
2000年の9月にバイバイして、初めてやって来たね。

大丈夫。
まだ、頑張れるから。
大丈夫。





ちょっと、ヘンなおばさんになってますね。
大丈夫か、私。(-_-;)

テーマ : つぶやき
ジャンル : 福祉・ボランティア

夢メモ-まだ感触が残っている

雨が降っているので、二度寝をしてしまったら、ヘンな夢を見てしまった。

幼児の長男、次男と私の3人で、新築開店したデパートにいた。
次男をだっこひもを使わないで抱いていた。
次男は、だっこひもは使わないくらいに大きくなっていた幼児だった。
2歳か、もう少し大きいか。

長男は、5歳くらいか。
店内で、道に迷うと、長男が、店内の壁を触ると、魔法のように壁のタイルが開いて、アクセサリーやバックの在庫が保管してる様子が現れた。

次男を抱いたまま、「なんで、そんなことができるの?」と長男に訊くと、長男はそれには答えないで、「あっちが北だ。」と答えた。

私は驚いて、たまたま出会った母子連れに、「長男は、こんなことができるのですよ。ビックリしちゃった。」と声をかけていた。




なんのこっちゃ。(>_<)


続きを読む

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

どちらの言葉も、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR